2011年 02月 24日

朝焼けと おにぎりの鮭 色の似て

e0235910_6535390.jpg


早出の夫を見送りがてら
ゴミを出しに階下に降りてみると
東の空に朝焼けのグラデーションが美しい

e0235910_655451.jpg


さっき握ったおにぎりの鮭に
色が似ているな、と
思う私は 風情ナッシング(^_^;)

e0235910_6554362.jpg


朝焼けを見ながら
月は
何を想うのかな

by Okamekikurin | 2011-02-24 06:57 | ツブヤキ | Comments(10)
Commented by HIRO.Y at 2011-02-24 08:17 x
あなたを影ながらお慕いしています。
Commented by michiko at 2011-02-24 08:47 x
私も嗅げながら? おっちがった 影にかくれて
お慕いしています。(笑)
ストーカーmichikoか! _ _; 。。。
朝もはやよからオタク旦那さまのシャケおにぎり♪
おいしそう~ そこかいっ!
Commented by TOKI@オホブラ百貨店 at 2011-02-24 10:29 x
私も今朝、鮭食べました(笑)
瓶詰めのほぐし鮭ですけど・・・一人だと焼き魚はねf(^ー^;
kikuさまの鮭のおにぎり食べたいです(はぁと)
Commented by at 2011-02-24 14:19 x
朝早くから握るおにぎり 風情がありますよ
割烹着を着ていたら◎
Commented by ぴこぴ at 2011-02-24 15:03 x
朝も早よからおべんと作りご苦労様^^
まだ寒いのにゴミだしも大変です。
でも だからこそ見られる外の風景☆
綺麗なお月様は そのご褒美。
早起きした人だけが見られるのよね^^

きっと空と月の間に鏡があって kikurinさんが映されたのね(‐^▽^‐)
Commented by Okamekikurin at 2011-02-24 22:01

★HIRO.Yさん★
あのぉ....
今朝のHIROさんの“ツブヤキ”を見て、「えっ!?もう一緒に住んでるの???」と椅子から転げ落ちたヲイラです。
...ん?違った???(^_^;)(^_^;)(^_^;)
Commented by Okamekikurin at 2011-02-24 22:03

★michikoさん★
インコ嗅ぎながらもだえるKikurinですこんばんは(笑
チーコちゃんは、くんかくんかと嗅げますか~?
どんなカホリなのかしらん♪

明日の朝はヲタク夫は今朝より更に早く5時出だそうで、またまた朝食はおにぎりでやんす。明日のおにぎりは明太子とふじっ子にしようっと♪

本格的な雨になりましたねぇ~。
そろそろ冬もラストスパートかなー。
雨音を聞きながら、なんとなくしんみりとしております。え?柄にもなく??(笑
Commented by Okamekikurin at 2011-02-24 22:05

★TOKI@オホブラ百貨店さま★
今夜は雨です@T川。
北見はどうですか~。
ヲタク夫は明日、枝幸方面まで出張です...道路状況がやや心配ですワ。

朝は、やっぱ鮭ですよねー。
炊き立てご飯に鮭。最強です!(*^^)v
ちなみにヲタク夫は瓶詰のフレークがダメなんだそうで、私は「ちっ!あれだとラクちんなのになぁ」と思いながら仕方なく焼いてます。

そうそう、先日教えていただいて早速注文したアレ、届きましたよぉ。
すっごくカワイイんです!
ここにもアップしますので~(^_-)
Commented by Okamekikurin at 2011-02-24 22:06

★寅さん★
う~ん、割烹着ですかぁ。
それは実に意外なご発言かつ新鮮ですワ☆

秋葉原では冥途なカフェがブームだったりしましたけれど、でっかいどう北海道の田んぼロードに割烹着茶屋とかあってもよいんじゃないかしらん。
あぁ...そういうことを考え始めると、止まらなくなってしまう自分...
割烹着珈琲、激しくやりとぉ~ございまつ。
Commented by Okamekikurin at 2011-02-24 22:08

★ぴこぴさん★
今朝はあんなに朝焼けて、お月様も綺麗だったのですが、この時間は な~んと土砂降りの雨でございます。
ひっさしぶりに、雨音というものを聞きました。
雪ノ音から雨ノ音へ。それは季節が少しずつシフトしているまぎれもない証拠ですね。

私がゴミ出しに行く時間も、真冬ならばまだマチは眠りの中って感じなのですけれどね。今朝はスズメもカラスも鳴いてました♪
来週はもう、弥生三月ですものねぇ~。早いなぁ。
ぴこぴさんのところは、もう春のカホリなのでしょうか。


<< 結論は 今のデジカメ どれもイイ♪      インド映画はやっぱり熱い! >>