2011年 03月 20日

ヒトゴトじゃない

e0235910_20543442.jpg

e0235910_2053089.jpg


私もよくこうなります。
...特にガラス拭きの時なんかに。

by Okamekikurin | 2011-03-20 20:54 | ツブヤキ | Comments(14)
Commented by unigiri at 2011-03-20 21:00 x
一瞬、右に目が行きどきっ
マネキンには目が行かず
したの文字をみて
よく手がなくなる?
kikurinさんアンドロイドかと、どきっ
ちょっと疲れているのかな‥
Commented by レイコー at 2011-03-20 21:18 x
小池栄子さん的なおムネの方が羨ましい!
ドレス的な服は、肩幅&おムネがあるとやっぱり映えるし☆☆☆
コレは、遺伝なので仕方ないでしょうが(゜レ゜)
Commented by キョロちゃん at 2011-03-20 22:06 x
私も痩せてからズレます。
写真とは反対に上に・・・
Commented by at 2011-03-20 22:18 x
ふぁ~あ~(テレビ等でよくある効果音)(*´∀`*)

Commented by Okamekikurin at 2011-03-21 00:24

★unigiriさん★
いやいや、unigiriさん的発想ナイスです。
手がなくなるのはちと辛いですが、しかしアタクシ二の腕の脂肪はなくしたいです切実切実。

しかしこの、乳バンドがずれる、もとい落ちる、という感覚は女性のみ知りえることですよね。
ん?ごくごく一部の男性にも、理解できるお方がいるか...
自分、“その道”には詳しくないけれど(^_^;)

昨夜とうって変わって、今夜はどこにも月のつの字も見当たらず。
深夜の月見はシュールで神秘的で、少し切なかった。
Commented by Okamekikurin at 2011-03-21 00:25

★レイコーさん★
肩幅。私もほしかった...
服が着映えするんですよね、肩幅。

チチは、ある年齢を境に下へ下へ下へと導かれていくことになり、デカくならないでいたかった。
どんなに鋼鉄級の乳バンドでも下へ向かう力が勝るとはこれいかに(泣
Commented by Okamekikurin at 2011-03-21 00:26

★キョロちゃんさん★
え!上に!!!!
それは未体験ゾーンです!!!
憧れます...「上にずれる」世界。

何せ私のバヤイはハンパでない皮下脂肪が乳バンドの伸縮を「のびっぱなし」に変えてしまうもので。バンドではなく、ただのサラシ状態にしてしまうンですよ。

夏の紐なし、やっぱ無理です...(T_T)
Commented by Okamekikurin at 2011-03-21 00:28

★寅さん★
ごめんなさいネ~~、こんなにも役に立たなさすぎる記事(汗汗汗

ま、このナイスバディのおねぃちゃんも、あと20年すれば間違いなく「下へ」の世界の扉を開けます。
チチの法則偉大ナリ。
Commented by キョロちゃん at 2011-03-21 06:47 x
上にずれると言う事は、盛り上がりが無くなった証拠です(;_q))クスン
Commented by Okamekikurin at 2011-03-21 07:35

★キョロちゃんさん★
そうそう、痩せる時って自分で思っていたよりも胸の肉って落ちてしまうんですよね。以前、5キロ以上痩せた時にしみじみ感じました...最近の私には夢のような話ですが(泣

若い世代の時は考えもしなかったけれど、こんだけ垂れ垂れになった今断言できるのは、「無駄にあるより無い方が」絶対イイ!ですよぉ~。
密やかに憧れますが、夏に揺れない胸で平然とノーブラでいてみたいです。
Commented by こたつ猫 at 2011-03-21 09:06 x
う~~ん、見に行きたい(^^☆=(--#バキバキ!

しかし、不整脈とは心配ですね。

って、こんな事書いてる場合じゃないね。
負けるな、自衛隊!負けるな東京消防庁!

瓦礫撤去に74式戦車投入だそうです)゚Д゚(
Commented by kei☆ at 2011-03-21 10:20 x
韓国と日本の男性に女性を見るとき顔の次は何処を見るというアンケートした結果、日本人男性は胸だそうで、韓国は脚→胸だそうです。
何処も無理な私は心と言って欲しかった(心も無理かも〜とほほ)
Commented by Okamekikurin at 2011-03-21 19:54

★こたつ猫さん★
え!....????
なななな、何を、見に行きたいンですか???
マネキン?
それとも...???(^_^;)

戦車の映像、自分も見ました。
これが本当に現実なのか...と、にわかには信じがたい気も正直しましたが。
しかし、ゆるぎない現実なんですよね..

ニッポンは、でも、きっとへこたれないですよ。
一歩一歩進んでいけば、必ずや街に笑顔が戻る日が来る。

それにしても、冷え込む日々は切ないですね。
被災地には、春の陽気が届いてほしい!
Commented by Okamekikurin at 2011-03-21 19:55

★kei☆さん★
そういえば、韓国女性は脚がキレイなお人が多いですね。
日本の殿方も、若い世代の方達は胸より脚を見るんじゃないかなぁって気がします。
逆に女性が男性を見る時ってどうなのかなぁ。

それにしても、イマドキの若い男性ってお洒落さんが増えましたね。
ヘアスタイルとかも、さりげなく気をつかっているなぁと感心しますヨ。


<< 音楽のチカラ      上を向いて歩こう >>