ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 31日

みずどりかんさつ

e0235910_1854085.jpg

すいーーー。

e0235910_186950.jpg

すすすいーーー。


◆めおとシンクロ◆
e0235910_187667.jpg

e0235910_1871641.jpg

e0235910_1872585.jpg



◆さんかくかんけい◆
e0235910_1875171.jpg

e0235910_188196.jpg

e0235910_188139.jpg

e0235910_1882345.jpg



◆しかくかんけい◆
e0235910_1885022.jpg

e0235910_189044.jpg

e0235910_1891140.jpg



◆妻優先◆
e0235910_1895282.jpg



◆旅立つ女房◆
e0235910_1811261.jpg



◆両手にハナ◆
e0235910_18115276.jpg



◆夫唱婦随?婦唱夫随??◆
e0235910_18121627.jpg



e0235910_18175390.jpg

(※平成23年3月26日撮影)

by Okamekikurin | 2011-03-31 18:20 | シャシン | Comments(10)
Commented by maru at 2011-03-31 18:59 x
よく見かける三角カンケイ。
大好きです!
妄想が膨らんでしまってもう大変。
トリの世界も厳しいですねぇ(笑
Commented by HIRO.Y at 2011-03-31 20:01 x
平成22年度が終わりました、私も多くの人とお別れをしました、中には辛い別れもありました、日一日と春めいてきますね、新たな出会いがあるでしょうか。
Commented by Okamekikurin at 2011-03-31 21:49

★maruさん★
このヒト達(笑)の関係って一体全体どんなことになってるンでしょうネ(^_^;)
2羽セットで「つつつーっ」って泳いでいるあの♂と♀って常に同じカップリングなんだろうか...それともいちいち相手が変わっているんだろうか...人の目から見ると♂♀の違いは分かってもそれ以外は同じ模様に見えてしまって区別つきまへん。

この池は富良野市内にあって、かつて「北の国から」のシーンでも登場したらしいのですが、この時期には訪れる人もなく鳥さんたちがのんびりこんと泳いでいるだけです。青空狙いで行ったのですが、途中からもくもくと雲が厚くなってしまい、次第に吹雪模様になってしまいました。天気はホント、読めませんワ(T_T)
Commented by Okamekikurin at 2011-03-31 21:51

★HIRO.Yさん★
年度締め、大変お疲れ様でした~!
変わりゆくものあり、変わらぬものあり、でもHIROさんがファインダーをのぞく時は揺らぎのないいつものHIROさんの視点なのです。

春は温かい風が身体を包んでくれるけれど、別れの寂しさをすっぽりと覆ってくれるほどは温かくないこともあり。ちょっとだけ肩を丸めたくなったりもしますね。
出逢いは必ずあり、そして大切なものもまたそこにあり続けるはず。

そういえばT形の公園のアオサギさんにはそろそろ逢える時期かしら?
Commented by 杏湖つばき at 2011-04-01 00:11 x
ラブリーなおしどり?あれ?こがも?のコロニーだわね~~♡
いいな~こういうのって。。
Commented by at 2011-04-01 04:54 x
相関関係も気になりますが・・・美味そうな合鴨ちゃんですね~
我が家の目の前は一級河川!合鴨や川鵜、白鷺が常駐しています
今年は罠を仕掛けて合鴨を捕まえ、鴨蕎麦を楽しむ腹づもりです
Commented by Okamekikurin at 2011-04-01 07:32

★杏湖つばきさん★
知る人ぞ知る撮影スポットのようなのですが、今時期は足を運ぶ人もあまりいないようです。水辺までの雪上には足跡もなく(動物の足跡はありましたが)、ひっそりとしていました。

水際はトリさんの、かなり糞だらけなので、そういうの(ニホヒも含めて)が気になるお方はここでの撮影は厳しいだろうなぁとか考えながら撮ってました。
自然と向き合う撮影って、色々裏事情ありますよネ(^_^;)
Commented by Okamekikurin at 2011-04-01 07:34

★寅さん★
そっか~~。寅さん目線でトリさんを見る時はそうなるんですねっ!
...とすると、ご自分でトリさんツブセるんですね...(汗汗
あ、寅さんナイフが活躍される場面でしょうか。

...確かに、鴨蕎麦美味しいらしいですしねぇ。

最近北海道では鹿肉を普及させる運動もさかんなのですが、あのツブラな瞳を思い出すと自分には食せません...(それより体質的に鹿肉が合わないという理由もありますが)

仕掛けにかかった鴨さんではなくて(汗)、寅さんのお住まいエリアでフツーに泳いでいる水鳥写真、是非見たいですー。
Commented by at 2011-04-01 14:29 x
了解しました~
Commented by Okamekikurin at 2011-04-01 22:41

★寅さん★
ヨロシクお願いしますね~。
あ、毎日お忙しいでしょうから、お時間のある時でかまいませんよ(^_-)


<< 卯月      いつもの朝、いつもの夕。 >>