ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 22日

旅の途中

e0235910_7145050.jpg

羽を休め、お腹を満たし、エネルギーを充電するその光景は
一見してとても穏やかそうに映るけれど

長い長い空の旅路
過酷できびしいものなのでしょう

人々には知りえぬ世界
ただ、ひたすらに
与えられた命を生き抜く

e0235910_7173956.jpg

e0235910_7175164.jpg

e0235910_718312.jpg


「白」というイメージが強すぎて
この泥んこまみれがハラハラしてしまう
...のは、人間だけ

彼らは平気
全然、平気

e0235910_7192386.jpg

e0235910_7193387.jpg

e0235910_7194334.jpg

e0235910_7195213.jpg


e0235910_720473.jpg

e0235910_7201619.jpg

e0235910_7202617.jpg


親子でしょうか...
e0235910_7204218.jpg

e0235910_7211521.jpg

e0235910_7212792.jpg


4月中旬というのに、この日は吹雪模様の1日
ちょっと前まで
深い雪の中で過ごしていたはずなのに
春の雪はことのほか冷たく感じられました

e0235910_7213838.jpg

e0235910_7214734.jpg



e0235910_722051.jpg

e0235910_722997.jpg

e0235910_7222158.jpg

(※平成23年4月17日 名寄にて)

by Okamekikurin | 2011-04-22 07:30 | シャシン | Comments(8)
Commented by michiko at 2011-04-22 07:48 x
おはようございます。
今年は白鳥をそばで見てないなぁ~と堪能しとります。
Kikurinの撮る暮らしの風景が好きです♪
街中でも畑や田んぼでも。。
ランの花も美しいけれどね^^

そういえば名寄って天文台があるところだよね。
これはプラネタリウムか望遠鏡か??わかりまへん。
カチッ!としたメカもきれいだわ。エイリアンが出てきそう(ヲイ!)
Commented by 杏湖つばき at 2011-04-22 10:32 x
は~♡。。そうです!そうです!
今頃は、そちらですものね。。オオハクチョウ。。
なんだかいい北帰行を見せてもらいました。。
この子達は、遠くは新潟・関東甲信越そして・・
東北で越冬した子達ですよね・・
そして。サハリンを越えてアムール川近辺への繁殖に。
名寄の天文台の望遠鏡。。
同じ空を・・星を渡る二つのシンボル。。
ステキな組み合わせに胸がキュン・・とします。。

Commented by みぃ at 2011-04-22 10:32 x
菊りんさんのお写真は、春を感じさせてくれるものばかりで、心がウキウキしてきます(*^ ^*)

昔、白鳥とタンチョウの違いが分からず、時期になるとよく見る大きな鳥さんを『タンチョウ』だと勘違いをしていました^ ^;
いやぁ、実にお恥ずかしい。。(←なら言うな!と、言われそう。笑)
でも何年か前にT川の田んぼに来てたみたいです^ ^

プラネタリウムですか?
またまた昔話になりますが、一度だけ行きましたが、10分もせずに寝ていました(笑)
Commented by インコ母 at 2011-04-22 16:09 x
首が灰色のは昨年の雛ちゃんですね♪

「みんな 元気で帰ってまた雛ちゃんを連れて来てね~~♪」 待ってますよーー! またKIKUさんが載せてくれるし。。。
出歩かずに良いとこだけ頂くインコ婆でした(^^)v
Commented by Okamekikurin at 2011-04-22 20:54

★michikoさん★
今年はS川のオアシスパークがあの状態だったもので、白鳥さん撮れないなぁとなんとなく物足りない感じがしていたんです。やっぱ毎年訪れていると「恒例の」って感覚になってしまっていて。

たまたま国道走行中に「白鳥」という文字の看板が目に入ったもので、「逢えるかな?」と道草してまいりました。
青空の日の写真は文句なしに綺麗に撮れるけれど、こういう悪天候の日はそれはそれで水墨画チックでいいかもなぁとか思うことにしてます(笑

先日のプチオフでも喋っておりました件で名寄へ赴いたのですが、ついでに「なよろ天文台きたすばる」に寄ってみたんですよ。私も「エイリアンチックだなぁ」と思わずシャッターを。きたすばるが出来る前、旧位置にあった頃には使われていたものらしいです。シガニー・ウィーバーが出てきそうだワ。
Commented by Okamekikurin at 2011-04-22 20:56

★杏湖つばきさん★
日曜日にちょいと野暮用で名寄方面に出かけたのですが、そこでたまたま白鳥のお宿を見つけました。地元の方達のご協力のもと、この場所があるようです...でも国道から奥まっているので、ひっそりとしていて白鳥さん達はのびのびと過ごしているようでした。ある意味穴場ですネ(笑)

さっき珈琲屋さんで休憩していた時にお店に置いてあったアウトドア系の雑誌を見ていたら、オオハクチョウとコハクチョウの見分け方、というのが載っておりました。ふむふむ~と、帰宅後早速この画像を確認してみました。
...ま、オオハクチョウご本人(鳥)サマは自分が「オオ」なのか「コ」なのかなんて考えたことはないのでしょうけれど(笑笑)

この週末もまたまた天気は荒れるようなので、マガンも撮りにゆけません。残念っ!
Commented by Okamekikurin at 2011-04-22 20:57

★みぃさん★
あれ?そういえば、何日か前の地元新聞に載ってた気が...S十津川だったかに来ていたみたいですよ。タンチョウさん。
...まぁ、北海道の下が九州だという話もあったりなかったり(どこの話だ~~~www)するわけですから、何でもアリです。うん。

プラネタリウムは、眠れますね~。
あれはハッキシ言って、極上の眠りにイってしまうか、ワクワクランランと観ているか、どっちかのような気がします。
ちなみに、きたすばるのプラネタリウム、ヲタク夫は大感激していました。私は途中退場できない閉所では持病のパニック発作が起きることがあるので、プラネタリウムは観ずにロビーでぶらぶらして過ごしてました。
直径160センチの巨大望遠鏡は29日から一般公開だそうで、残念ながら見れませんでした~。
Commented by Okamekikurin at 2011-04-22 20:59

★インコ母さん★
灰色がかった白鳥さん、結構いました!
歩き方がなんともカワイイですよね、白鳥さんって。

鳥インフルのことが懸念されて、管内の飛来地は今年は餌付けなしになってしまいました。名寄のこの場所の白鳥さん達は、人を見ても寄ってはきません(逃げることもしませんが)。いい意味で、距離感をきちんと保ちながら見守っている地域なんだろうな、と感じました。
かなりの数の白鳥さんが羽を休めていましたが、見物人もカメラマンさんもいなくて、とてものどかな場所でしたよ~。


<< 夜を往く      ラン♪らん♪ラン♪ >>