ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 23日

夜を往く

e0235910_5451264.jpg

e0235910_5494832.jpg

e0235910_5453318.jpg

e0235910_545456.jpg

e0235910_5455477.jpg

e0235910_546336.jpg

(※平成23年4月20日撮影)

by Okamekikurin | 2011-04-23 05:49 | ツブヤキ | Comments(4)
Commented by kei at 2011-04-23 10:30 x
夜の駅、、なんとなく郷愁を感じて・・・


下へ行って、、わかもと!
現実に引き戻された。。。がはは~
Commented by Okamekikurin at 2011-04-23 20:14

★keiさん★
夜の駅...とか、ホームにいると、何とはなしにハマショーの歌を思い出します。
夜も9時をまわると、人々の疲れが空気の中に蔓延してくるような気がします。
そのけだるさを乗せた列車、車両の中はアルコールの匂いやらサラリーマン臭やら色々入り混じっていて。その人間くささは結構切ないものだったりします。

ええ。わかもとナシでは生きてけないカラダなもので(^_^;)
Commented by みぃ at 2011-04-24 22:42 x
一番最初の写真が特に好きです^ ^!

日本の電車やバスは時間ぴったりに来るし、すごいですよね。
運転手さんにも車両にも感謝です(*^人^*)
Commented by Okamekikurin at 2011-04-24 23:51

★みぃさん★
ん?一番最後の写真ですか??...あ、一番最初の、でしたか(^_^;)

駅には様々な人々のドラマがありますよね。特に春先なんかは恋人同士の涙の別離シーンとかに出くわすと「今のうちだぞ~泣けるのは」なんてオバサン思ってしまってさー。いひひ(ヲイ)

特急列車も快適でいいけれど、ガッタンゴットンの普通列車が好きです。首ふり扇風機付の一両編成列車、最高!...ただし、走行中の列車の和式トイレは使いづらいっすネ(汗


<< 外は雨      旅の途中 >>