2011年 06月 20日

逞しきかな。

e0235910_11255041.jpg

ウオーキングをしていても、見過ごしてしまいそうな。
人の目線とほぼ同じ位置にある巣穴。

e0235910_1126236.jpg

親鳥がやってきました。

e0235910_11261318.jpg

ヒナも即、巣穴から顔をだします。

e0235910_11262140.jpg

親鳥が運んできたエサも、あっという間に呑み込んで。

e0235910_11263037.jpg

親鳥は再び、エサを求めて飛び立ちます。

e0235910_11264138.jpg

そうして一日に何度も何度も、繰り返します。
ヒナが無事に巣立つその日まで、ずっとずっと親鳥は繰り返すのです。

e0235910_11265080.jpg

おなかすいたよぅ...

e0235910_11265841.jpg

巣の周りには外敵がいっぱいです。
親鳥は時に威嚇して、囮となって、我が子を守ります。

e0235910_112777.jpg

ヒナはとても食欲旺盛です。
鳴いて、眠って、また鳴いて、親鳥の帰りを待ちます。

e0235910_11271858.jpg

アカゲラの成鳥は、後頭部で雄雌の違いがはっきりわかります。

e0235910_11272915.jpg

後頭部にくっきりと赤い模様があるのが、父親鳥(オス)ですね。

e0235910_11274249.jpg

母親鳥(メス)の後頭部は真っ黒で、赤い模様はありません。

e0235910_11275273.jpg

e0235910_1128279.jpg

ヒナの頭の大きさは既に親鳥と同じです。
巣立ちもまもなく。

e0235910_11281216.jpg

親鳥が巣から離れる(飛び立つ)瞬間を納めようと試みるも、あまりの速さに太刀打ちできず。

e0235910_11282264.jpg

連写モードでシャッターを切ったところで、なかなか納まってくれません。

e0235910_11283029.jpg

ようやく写っていても、ピントが合いません。

e0235910_11284048.jpg

e0235910_11284965.jpg

自然界で逞しくひたむきに繰り返される営み。
その、シンプルな力強さ、賢明さに向き合い感動をいただきました。

e0235910_11285844.jpg

e0235910_1129919.jpg

e0235910_11291950.jpg

(※平成23年6月16日撮影)


★★ kitanohideさん、いつも有難うございます(^^)/ ★★

by Okamekikurin | 2011-06-20 23:55 | シャシン | Comments(6)
Commented by ダイナマイトあさの at 2011-06-21 15:50 x
カメラウーマンの苦労をビシビシ感じます。
ご苦労様です。
そして親鳥さんにもご苦労様です。
Commented by ゆんぐ at 2011-06-21 20:23 x
大お師匠様に負けないような写真を撮られて、素晴らしいですね。
動物の生き様は、それだけでも感動モノです。
それを辛抱強く写すkikurinちゃまにも感動~(;_;
Commented by Okamekikurin at 2011-06-21 23:25

★ダイナマイトあさのさん★
ダイナマイトあさのさん、おありがとうございます~~~(T_T)
何せ好きで行っておりますゆえ、これを苦労と言ってしまうと頭ぱこーんと殴られちゃいますネ。
この日は朝から3時間ほどおりましたが、カラスやヤマゲラも間近にやってきましたので、親鳥は全身で威嚇しておりました。我々人間にもかなり警戒心を見せていて、カメラを構えている頭上の木の枝で1時間くらいは威嚇鳴きしていました。もちろんその間はひたすら待つしかありません(^_^;)

今時期は風が爽やかなので、待つのもまたいいものです。
あさのさんのお住まいエリアも札幌の中では木が多い場所ですから、きっとアカゲラさんが沢山生息しているのでしょうねぇ~。
Commented by Okamekikurin at 2011-06-21 23:27

★ゆんぐさん★
“動物待ち”には台本がないので、あ、もしかしたら魚釣りの空気にも似たものがあるかもですね。待つことも楽しみのひとつとして、同じ空間を共にしている方達と他愛のないお話を交わしたりして。

それにしても、飛びモノはムツカシイですわ。
いっそ巣穴側をあきらめて、前ピンにして待つ、という方法になるのでしょうけれど...問題は飛び立つ親鳥がどっち側に向かうかということはワカラナイ...わけでして(^_^;)
ゆんぐちゃんも是非、機会があったらチャレンジしてみてくださいませ。苦笑のオンパレードですけれど、楽しいですよー。
Commented by こたつ猫 at 2011-06-22 17:30 x
それだけ撮れれば立派ですって・・・・

アカゲラさんいいな~~~~(-p-;

ゆっくり鳥見している暇が・・・・
Commented by Okamekikurin at 2011-06-22 20:48

★こたつ猫さん★
いやぁ~、ムツカシイですね。飛ぶ鳥撮影。
どっち方向に飛びます!と、あらかじめ宣言してくれたらいいのになぁ。(-.-)

親鳥さんとの根競べは、なかなか長かったです(~_~;)
他の皆さんは、頭上にずーっと居座る威嚇モォドの親鳥さんも手持ちで撮っていましたが、私はカメラが1つだけなので、巣穴狙い位置のカメラを三脚から外そうかどうかと躊躇してしまい撮れませんでした。

地元のカメラマンさんのお話によると、写真のヒナは先月の26日に孵化していたそうで、この日からまもなく巣立ちをむかえたそうです。
それにしてもヒナって本当に沢山食べるものですねー。



<< 昼下がり      ブロガーですもの... >>