2011年 07月 19日

カバノアナタケ初体験

『カバノアナタケ』。
...という名前はもちろんのこと、その姿だって見たことも聞いたこともなかった。

カバノアナタケ。
...なんか、間の抜けた名前だなぁ~。

でも
インターネットで検索すると。
出て来るわでてくるわ。
なんかメッチャ大層な効能が書かれてるしー。

アトピー性皮膚炎の抑制、免疫力の強化、血糖値・血圧を下げる、えとせとらえとせとら。
まぁ、ツラの皮は厚いし血圧はもともと低い方だけど。
免疫力は高めたいわなー。

e0235910_1541548.jpg

実は、↑↑ コレ ↑↑ こそが、カバノアナタケ様でございます。

掌にのせてみましょう。

e0235910_1553156.jpg

既に砕いてあるので、このサイズですが。
採取時はもっとビッグな塊だったのでは、と思われます。

カバノアナタケを、このたび送ってくださった
N北方支部さま
おありがとうございます~~。
まさかおすそ分けをいただけるとは夢にも思わず、ナニゲにコメントを書かせていただいた
その日のN北方支部さまの記事は→→→コチラ
e0235910_1582811.jpg

早速、フツフツフツと煮出してみました。

フシギなカホリがしますね。
でも
例えばゲンノショウコのように、部屋中に「あ、作ったっしょー」と漂いまくるものではなく。
センブリのような強い苦味も感じません。

e0235910_20478.jpg

夏なので、冷やしてみました。
もともとの外観から想像するほどにはクセもなく。
すーーーっといただけるお味ですね。

短い猛暑がやがてやってきたとしても。
免疫力増強の肉体となり、夏バテとは無縁に乗り切れることでしょう。むふ。



さて。
N北方支部ご夫妻さまから、およそ半年遡った2月の終わりに、
ゆうばり映画祭会場にていただいた『梅~っ酒♪』が。
悲しいことに、いよいよ残りわずかとなってしまいました。

e0235910_25495.jpg

さびしー(T_T)

e0235910_261491.jpg

なくなってしまわぬうちに、これを作ってみよう!
と、思い立ちました。

『梅酒のクラッシュゼリー』。
レシピは日経新聞掲載です。
(J子さん、長きにわたるお心遣いを本当に有難うございます!(*^。^*))

e0235910_281695.jpg

サイダーを使うのがポイントだそうです。
炭酸が消えないように、手際よくすすめなくてはー。

e0235910_29291.jpg

ミントの葉っぱなどをあしらうともっとカッコいいかも~。
大人のお味のデザートです。
梅酒の梅も入っていますので、ほろ酔いふわふわ~。
もちろん、車の運転はあきまへんヨー。


N北方支部ご夫妻さま、いつも有難うございます~(^^)/

by Okamekikurin | 2011-07-19 02:26 | 飲む食う | Comments(4)
Commented by N@札幌秘境探検隊北方支部 at 2011-07-19 08:06 x
Kikurinさん、
記事にしていただいて恐縮です&早速の実験報告ありがとうございます。

え~、カバノアナタケ、送りつけておいて申し訳ありませんが、当社ではまだ作ってません...
漂う物体はともかくちょっとおいしそうな色合いですね。


梅酒のクラッシュゼリー、とってもおいしそうです。
器とそのの中身もモチロンですが、お座部がいいですね~。
うちも梅酒が無くなる前に作ってもらおうかな~。

Commented by 工具箱 at 2011-07-19 21:44 x
種類は判らないですが、家の猫の額ほどの畑にミントが生育しております。よければどうぞ!
Commented by Okamekikurin at 2011-07-19 22:49

★N@札幌秘境探検隊北方支部さん★
今日は久々に暑かったものだから、札幌から戻ってグビグビと一気飲みしちゃいました(もったいなっっっ!)...ほぼ、麦茶感覚ですネ(^_^;)
いつもはこの珈琲サーバーに、韃靼そば茶を作り置きしているもので。ついついw

そうなんです。煎じると凄く綺麗な琥珀色になります。
香りはそんなに強くないのですよ。
ゲンノショウコみたいな匂いだと、慣れるまでに結構かかるんですけれどねぇ。

梅酒ゼリー、是非おくさまに作っていただいてお試しくださいませ。
夏のデザートに、バッチリです。
ブログ心友michikoさんお手製のちくちくコースター。四季問わず大活躍なんですよ。梅。。。梅。。。と、呟いて今回選んだのがこの色でした。
Commented by Okamekikurin at 2011-07-19 22:51

★工具箱さん★
おおっ!工具箱さんの畑にミントが(はぁと♪)
梅酒ゼリーは今晩で食べきってしまいましたが、次に何かデザートを作った時はホフクゼンシンで畑に侵入しているかもしれませんっ(^_^;)通報しないでくださいネ~。

...って、いただく時はぴんぽぉ~~ん♪、と、させてもらいますデス。
いつも色々と有難うですっ。

ちなみに明日もギコ教室なので、あの通りをテクテク歩いてますよん。


<< 下手すぎる      何だか妙だ >>