2011年 09月 15日

この命

e0235910_20414284.jpg

いつか必ず 終わりの時を迎える自分の命。

わかっていても
それを思うのは恐い。

シンプルに、
恐い。


輪廻転生というのは、あるものなのか。


89年のヒトの命...例えば、として。

それと
地上に出てわずか数日で幕を閉じる蝉の命。

違うのか。
違わないのか。

e0235910_204589.jpg

e0235910_20451755.jpg

e0235910_20453063.jpg

e0235910_20454090.jpg

e0235910_20454883.jpg

e0235910_2046355.jpg

e0235910_20461480.jpg

e0235910_20462864.jpg

e0235910_2046392.jpg

e0235910_20464748.jpg

e0235910_20465891.jpg


何故、自分は生きるのか
何故、自分は写真を撮るのか
何故、思考するのか


ワカラナイことは沢山ある。
ワカラナイから生きていけるのか。

わからない。

by Okamekikurin | 2011-09-15 20:52 | シャシン | Comments(8)
Commented by ぐんそー at 2011-09-15 21:00 x
お晩です。
早速お邪魔してしまいました。
実はこのブログは初めてまともに読んでいるブログで
とても楽しませてもらってます。
文章も軽妙(今回は重厚ですが)ですし、写真もとても上手!
気持ちが凄く乗ってこちらにもヒシヒシと伝わってきます。
どうぞ今後とも。ではでは。
Commented by Okamekikurin at 2011-09-15 21:30

★ぐんそーさん★
ようこそお越しいただき、有難うございますですーっっっ!!!
とても地味ジミ~~なブログです...まことにお恥ずかしい限り(;´▽`A``
写真は全く知識を持ち得ておりません...ただ「好き」というだけなのです。いやはや(汗汗)

自分が生きている間に1枚でも、ぐんそーさんのお写真のような「奇跡の瞬間ショット」を撮ることが出来るンだろうか...と、当別の写真展にお邪魔したあの日からずーっと思っておりますル。無理だろぅなーと、わかりつつ。でもほんの少しでも近づきたくて、時間がある日はカメラを下げてぶらりぶらりと歩いております(笑)

空知も、だんだんと秋色に染まってまいりました。
晴れの日は晴れの、雨の日には雨の、それぞれの色んな「色」を見るのがとても好きです。その思いや感動を、どーにかこーにかブログの上で表現できたらいいな、と。そんなことでもって続けている拙ブログです。これからもどうぞ宜しくお願いいたしますっ(^^)/

Commented by HIRO.Y at 2011-09-16 05:49 x
今、私は生きている、受け継がれてきた命(魂)が引き継がれるまで生きる、それが不変の摂理だと思います
Commented by kei at 2011-09-16 11:03 x
人は、、日々の経験から学び進化するするために
生きているのだ。(^^)vなので失敗は必然。
先は長い。。。
Commented by ぐんそー at 2011-09-16 21:45 x
うぉっ!
受け継いでもらうものと、受け継いでくれる相手をこれから探さないと。
今、激めん(マルちゃん)で呑んでいます。味気ないので
恐縮ですが下の豆腐サラダ肴にさせてもらってます。
ああ、安酒もおいしくなります。
Commented by Okamekikurin at 2011-09-16 23:08

★HIRO.Yさん★
ぉおっ!HIROさん!!!正統派コメントで、おありがとうです。
命のバトン、しっかりと繋いでいかなくては、ですね。

あのー、HIROさん。
ユニットバストレーニングプレイ(笑)の動画を何気に観てみたいのですが~~。

Commented by Okamekikurin at 2011-09-16 23:09

★keiさん★
失敗は必然。
う~~む、これは明言でございますなぁ。
φ(..)メモメモメモ

生まれ変われるのならば、ヨウム視線でヒトの世を観察したいです。

Commented by Okamekikurin at 2011-09-16 23:10

★ぐんそーさん★
うふうふ。豆腐サラダをバーチャル試食していただき感謝ですぅ~。
お豆腐は絹ごし派と木綿派、どちらが多いのでしょうねぇ。ちなみに我が家は木綿派ですけど(^o^)

野原で昆虫さんを撮影していると、すごく「いのち」を思う瞬間が多いんですよねぇ。
ストレートにひたむきに、生きるために生きる、次の世代への繋ぎに向けての営み。
ガラにもなく自分もつい色々考えてしまいます(笑)



<< 鉄路展を訪ねて      寝よっか >>