2011年 10月 04日

花色吐息

e0235910_8464530.jpg

e0235910_8465753.jpg

e0235910_847926.jpg

e0235910_8472588.jpg

e0235910_8473785.jpg

e0235910_8475335.jpg

e0235910_848397.jpg

e0235910_8481364.jpg

e0235910_8482349.jpg

e0235910_8483642.jpg

e0235910_8484879.jpg

e0235910_8485824.jpg

e0235910_849989.jpg

e0235910_8492022.jpg

e0235910_8493281.jpg

植物というのは、静的なイメージがあるものだけれど。
カメラを通して向き合っていると
決してそうではなくて
植物にもリズムとか呼吸とか、
なにかしらそういったものがあるのだな、と思えてくる。

そして何より
「生きているのだなぁ」
と、いうことを感じる。

いのち

感じる。


見つめ合うと
花々達は
なかなかエロティックな表情を見せるものだと
思うときもある。

いや、これは単に
撮る側がエロい人間だというだけのことなのかしら。


e0235910_8494370.jpg

e0235910_8495589.jpg

e0235910_850610.jpg

e0235910_8501844.jpg


by Okamekikurin | 2011-10-04 09:04 | シャシン | Comments(6)
Commented by GIF at 2011-10-04 15:12 x
先日は貴重な時間をありがとでした☆お陰で楽しくデビューできました☆
お、同じ花々とは思えなひ~~(^^; しかも、立ち枯れしてるオバチャンまで写っとるやん~~きゃはっ(>▽<)
これから精進するんで、またまたよろしくですっ(^_-)
しばらくのお目汚し、覚悟しておいてくださいませませ。
Commented by Okamekikurin at 2011-10-04 23:58

★GIFさん★
楽しかったですねぇ~~&いつも有難うっ!
GIFさんと居ると、時間があまりにも速いわぁ。
GIFさん、立ち姿がいつも綺麗で羨ましいぞぉぉぉ。
もう少し日が射していたら表の撮影も時間かけられたのにね。ちと残念。でも、珈琲屋さんのケーキも美味しかったし、満喫させてもらいやした♪

行きたいところ、いっぱいあるねぇ。
これからは行った先々で「撮る」楽しみも増えるし。
“青い屋根”も、いつか連れてっておくれ~~~。

Commented by カッコとじ at 2011-10-05 00:54 x
喜びも悲しみもこの写真の花を見て感じます。
花にこんなに表情があったのも、初めて知りました。
蕾、花びら、蜜・・・確かにエロイ。
いやいや見る側の自分もエロイからなり(笑)。

小学生のときに見た細腕繁盛記で言ってた「銭の花」って
どんなんだろーとオトナになって思う。
その花は血がにじんだように赤いって言ってた。
さすが浪花のアキンドが咲かす花は違いますわな。


Commented by Okamekikurin at 2011-10-05 08:00

★カッコとじさん★
原作はそのものズバリ、『銭の花』というタイトルだったのですねぇ。Web検索でわかりました!(ネットって便利だー。)
「関東では銭という言葉に抵抗感があるという理由で、『細うで繁盛記』というタイトルに変更された」...とありました。
「銭の花の色は清らかに白い。だが蕾は血がにじんだように赤く、その香りは汗の匂いがする」(※ウィキペディアより引用)...これってすごい言葉ですよね。

お花って、可憐に見えて実は逞しかったり、枯れてくように見えて土の中では冬越えしてたり、他種を脅かす生命力で繁殖していたり。そうかと思うと「ありゃ」ってな感じで枯れ落ちてしまったり。女の世界にどこか通じるものが(微笑)


Commented by ぐんそー at 2011-10-05 21:27 x
綺麗ですわ~。
上手いですわ~。
リズムとか、呼吸というのもうなずけます。
菊りんさんもそれにシンクロしてますね。
どうやったら植物のこういう表情をとれるんだろう・・・。
Commented by Okamekikurin at 2011-10-05 23:57

★ぐんそーさん★
岩見沢の室内公園にはもう何度も足を運んでいるのですが、なかなか気に入った写真が撮れないのが本音です(T_T)
今回も、撮ってはみたけど自己嫌悪です...
今すぐにでも、リベンジ行きたいです。あははっ。

公私ともに仲良くしていただいているGIFさん(画像の女性です)がカメラを購入したので、この日は二人でテスト撮影兼ねて岩見沢に行きました。
自分に一番影響を与えてくれたのはぐんそーさんのお写真なのだという話を、この日、GIFさんに話しました。彼女もマイミクさんなもので(あちらでのHNは違いますが)、是非、ぐんそーさんの日記とお写真を見てきてね、と話していました(足跡ついていたでしょう(^^))
これからGIFさんと撮影ツアーの機会が増えそうです。但し、彼女は虫が大の苦手なもので...そこだけはご一緒できないのですワ。くすん。



<< 『注意』しましょ      積雪の前に >>