2011年 10月 08日

空き地の女

e0235910_7431084.jpg

日ごと、秋色が深くなってきましたね。
いわゆる“紅葉”の見られる観光地はこの週末あたりは大混雑でしょうか。


...私はというと、相変わらず空き地にいます。

e0235910_7454442.jpg

花も枯れゆき、寂寥感漂う空き地の朝。

でも

e0235910_7465072.jpg

e0235910_747153.jpg

次なる季節に繋がる「なにか」が、そこにはあって。

e0235910_7485250.jpg

あるいは

e0235910_749824.jpg

e0235910_7492154.jpg

これから開く花々も。

遅咲き、それもまた良きかな良きかな。

e0235910_7503399.jpg

冷えた朝は、しんとして。

昆虫たちもなかなか起き出さない。

e0235910_7523596.jpg

空気と
温度と
太陽と
そいうったものを全身で受け止めながら

e0235910_7534095.jpg

1日の「はじまり」を見つけているのかな。

e0235910_7542167.jpg

アカツメクサの、先端にひっそりといるのは
まさに爪の先ほどのカタツムリ。

e0235910_7552393.jpg

うん、生きているね。
金色に輝いて、綺麗。とてもきれい。

e0235910_7555625.jpg

葉っぱの真ん中にも。
ブローチのように。

e0235910_7562717.jpg

e0235910_7563684.jpg

e0235910_7564439.jpg

e0235910_756551.jpg

e0235910_75758.jpg

e0235910_7571555.jpg

さぁ、これからどんな1日が。


e0235910_801330.jpg

「空き地」はついに売りに出されてしまいました...


いや、「空き地」といってもそもそもが「ひとさまの土地」。
あくまで、私が勝手に入らせてもらっているだけのことなのですよね。

嗚呼、しかし...
ここに来年マンションとか建ってしまったら.....


んー。

by Okamekikurin | 2011-10-08 08:06 | シャシン | Comments(2)
Commented by カッコとじ at 2011-10-09 03:50 x
空き地の女・・って・・・エロエロと解釈ありですな。
干潟の女、泥炭地の女。
シリーズもんでいっちゃって下さい。

おとついのエロー会は時間がいたずらしたみたいに早く
過ぎましたわ。ありがとうございました。

急に散らばった下着かき集めだして
腕時計の針を気にしながら
Yシャツのぼたんをかけていく。
ズボンをしめるベルトの音。
「朝まで一緒にいて・・」

おとついはこんな感じでした(笑笑)。

エロ―会を是非シリーズ化しましょうぉ。
国体みたいに開催地は持ち回りで(2市しかないが・・笑)
沢山ある引き出しの宝石箱、まだまだ見足りないんだもん♪~。





Commented by Okamekikurin at 2011-10-09 23:04

★カッコとじさん★
金曜ナイトは燃えましたにゃ(笑笑笑)
30年近く前のFurin時代よりも時間は早く感じられました。あはは。
ホント、色々と恐縮でございます。心から、ありがとうございました<m(__)m>
豆腐養でしたっけ?あれ美味しかったなぁ。オンラインで買ってみよっかしら。

空き地撮影していると、つくづく女(の、ハシクレ)で良かったと思いますワ。男性だったら、なかなか住宅地の空き地で這いつくばってカメラ構えてなんてできないのでは...って気がします。それにしても、近所の方々からどんな目で見られているものやら(笑)あまり考えないことにします(^_^;)

カッコとじさんとの会話のキャッチボールはしみじみ心地よいなと感じます。カラダの相性があるように、会話の相性、そういうのって絶対あるものだよなと思います。
次はカッコとじさんのマチへ行っちゃいます!楽しみだなー。



<< 夜の帳      かくれんぼ。 >>