ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 12日

ケロ子は 見た。

e0235910_7452035.jpg

紅子にトン夫以外の愛トンがいることを、知るトン族はいない。

.....はずだった。




が、しかし。

e0235910_7453944.jpg

家政婦ケロ子は見てしまった。

いや、見るつもりなど毛頭なかったのだが。
紅子の尾紅が、いつもに増して艶めかしく潤いを放つ理由を


ケロ子は知ってしまったのだ。



e0235910_7454947.jpg

ケロ子もまた、雌の血がミドリ体内の奥底から熱く騒ぎ始めるのを感じていた。

「紅子さま....私は決してケロケロケロなケロケロケロをケロしません。
お約束しますとも....。」



e0235910_7455893.jpg

ケロ子がそっとその場を去ろうとした、その時。


「ふっ。お前さんのその盗み見を、オラずっと前からしっとるけ。」


...虫雄だった。



e0235910_746887.jpg

「なぁ、ケロ子。わかってるよなぁ。」


こみあげる胃液とともに、ケロ子は激しいめまいをおぼえた。






つづく。

......わけなどございませんデス。
σ(^_^;)



e0235910_7461810.jpg

まぁるくなりました。





e0235910_7462852.jpg

上を見ていればね、涙はこぼれません。


...ま、色々あるのです。
生きるっちゅーことは、ネ。


e0235910_7463862.jpg


by Okamekikurin | 2011-10-12 08:07 | シャシン | Comments(22)
Commented by saba at 2011-10-12 10:11 x
先日の稲刈りの写真も素敵でした。
そして今日のまんまるお月様も。
今日の句はぐっと来ますね。泣いてる場合じゃないみたいな心境も読み取れるのですが…。
Commented by 月光 at 2011-10-12 13:35 x
家政婦ケロ子の続きが気になります(笑)

月の写真と素敵な句が心に響きます(T ^ T)
Commented by こたつ猫 at 2011-10-12 18:20 x
ジャジャジャジャ~~~

思わずBGMが!(笑)

因みに満月は今夜。
昨日は十五夜でしたが、満月ではなく・・・・
難しい・・・・
Commented by michiko at 2011-10-12 19:30 x
こんばんは。
お腹をゆらして笑うほどうけまちた♪
家政婦カテゴリー、シリーズ化してケロケロ。

すんごい雷&雨でしたね。
昨夜のお月さまが嘘みたいな嵐ぶり。
竜巻警報が出てもどーしたらいいんだか・・
我が家は頑丈な建物ではにゃいし(笑)
Commented by のりー at 2011-10-12 20:18 x
TanTan祭り、お疲れ様でございました。
あまり長く話せなかったけど、次回はライブ飲み会にでも
トンボって食べちゃうのかな?
同じく富良野でトンボの写真撮ってましたw
普通の写真だけど
Commented by トランプ at 2011-10-12 21:24 x
軽快で隠微な文章と人生の悲哀と刹那を感じる意味深なコメント・・・
ニンニクを食べて元気をだしてください!
Commented by Okamekikurin at 2011-10-12 21:31

★sabaさん★
空知一帯、いよいよ秋色が深まってきましたよね。おNEWカメラでsabaさんもいっぱい撮影されているかなぁ...なんて思いながら私もあれこれと撮ってみてます。
今日逢っていた友人は、午前中にアルテピアッツァに行ってきたそうですが、平日にもかかわらずカメラマンさんたちが大勢来ていたと教えてくれました。アルテの紅葉、撮りたいですねぇ~。

今日は満月どころじゃないエライこっちゃの雷雨でしたね。
色々あって自分、ちょっと弱気モードです。でもいつかはこの現状からも抜け出せる日が来るのかな、と今は少し流れに身を任せているしかない時期...と思ってます(^_^;)

Commented by Okamekikurin at 2011-10-12 21:33

★月光さん★
ぉおっ。月光さんっっっ!コメント有難うございますっ(*^。^*)
ケロ子のその後を書きたいのですが、どうやらケロ子は冬眠態勢に入ってしまったようです(笑)

今年は空き地のカエル撮りにハマってしまいまして。ちょっとシュールで、でも人の目にはユーモラスにも映るカエルさんの動きとか表情は見ていて飽きません(^^)
しかし、その小っちゃい個体を追いかけるヨレヨレのオバサンはかなりホラーチックなのでは、と。

お月様も、これまた何度でも撮りたくなるのですよね...夜空は切なくもあり、温かくもあり、懐かしくもあり淋しくもあります。四季折々でも、お月様の表情が違って見える気もしますね~。

Commented by Okamekikurin at 2011-10-12 21:35

★こたつ猫さん★
どんだけヒマ人なんだろぉ自分...ってこの記事作りながら(?)プチ凹みましたス(^_^;)
少しだけ、現実逃避したい自分でもあります...最近。

昨日は満月前夜でしたね。
そっか、十五夜とはまた違う日になるのですねぇ。それは知らなかったです!!!
満月の今夜は、先ほどまで屋根が突き抜けるほどの雷が断続的に鳴っておりました。停電になったらインコ達をどうやってなだめようかと、ちょいとドキドキものでした。
雪の時期の前って、こういう強烈な雷の日があるのですが...明日は一転して晴れるようなので、季節の最後のトンボさん達も見られるかなぁ...

Commented by Okamekikurin at 2011-10-12 21:36

★michikoさん★
今日はジェットコースターみたいなお天気でしたねー。朝はそこそこいい感じの青空が広がっていたけれど、予報で「降ります」と言ってたから、そっか降るのかと思ってはいたけれど...これほどまでにモーレツな雷になるとは...(>_<)
夕方前までスマイルビルの地下にいたもので、外を見てギョッとなりましたヨ。朝の天気と別世界なんだもの~~。michiko師匠は陶芸行かれたのかな。

ケロ子を我が家で飼えたなら、チョーあふぉあふぉなシリーズ作ってしまいそうですワ。なんかね、最近色んなことが許容量を超えてしまってヨレヨレなのですが、そういうときだからこそ、アホだよなぁ自分って思いながらも笑える何かが欲しくなりますル。

Commented by Okamekikurin at 2011-10-12 21:37

★のりーさん★
赤平TANtan、お疲れさまでございましたっっっ(^^)/
なかなかお逢いできないのりーさんと、そうですよね、すっごく久しぶりの再会でした♪
(あれからそんなに月日が経っていたなんて、驚きだわー)
...って、のりーさん私の顔忘れてたじゃないですかぁ~~~(笑笑笑)
のりーさんのスタジオ、今もトイレはウン子禁止なんだろうか.....
こにぃちゃんにもしばらくお逢いしてないのよー。えーん。

富良野の今時期って、どんな感じなのかなぁ。
かんのファームあたりは、色んなお花を植えているから...夏が過ぎてても写真撮れるのかしら。のりーさん撮影のトンボさんはマクロかな??うふふ~、楽しみにしてますよぉ。

Commented by Okamekikurin at 2011-10-12 21:39

★トランプさん★
お久しぶりでございます~~~(^^)/
トランプさんの画像アップも、久しぶりで堪能させていただきましたよぉ。(ホント、美しい...ほれぼれウットリでした!)

岐阜もそろそろ秋色でしょうか?
今年もついに行けなかったのだけれど、トランプさんのお写真から伝わる空気をすーはーすーはーと一生懸命吸い込みましたデス(笑)

色々あると自分、つい夜空を見上げてしまいます。
昨夜は月を撮りながら、どこからか闇を伝って聞こえてくる野鳥の鳴き声が心地よかったですよぉ。


Commented by saba at 2011-10-12 22:39 x
今日は用事で美唄へ行ったから、アルテの駐車場まではいったんですが、雷&大雨。傘もなかったので、引き返しました。
炭鉱メモリアル森林公園のオレンジ色の立坑が撮りたくて行ってみたけど、やっぱり雨で。
車の中から窓だけ開けて撮りました(;・∀・)

我路のあたりは紅葉が進んでいて、葉っぱも今日の雨でずいぶん落ちてました。
紅葉…写真撮りに行きたいけど、いっつも気付いたら終わってるんですよう。

kikuさんのは多分日にち違うと思うけど、kikuさんが夕張猫をアップした日に、オットと夕張の火力発電所跡に行ってきました。
なんか、すごい、よかったです…いろいろと。
そしてカメラマンがいっぱい来てました。
そんな人だらけの中でコンデジで子供ちゃんの写真とっているお父さんに和んだり…。
Commented by カッコとじ at 2011-10-12 23:22 x

紅子が愛トンを作った理由・・・。

紅子は大金持ちのトン夫のもとに嫁いだ。しかしまもなくケロ子と夫が依然からそーゆー関係だったことを知り、愕然とする。
その後、トン夫とは長年にわたりセックスレス。
ある日街でみかけた、貧しい学生に紅子は惹かれていく。紅子の目が真っ赤な時は、昼間に逢瀬を楽しんだ証。
「晩ご飯までには帰らなくちゃ」と夕焼け空を急いで駆けてくるのだ。

「トン介さん・・・私・・月のモノがないの・・」
「はぁ?閉経だから ヤリ放よって言ってたじゃないっスカぁ。いやいや参ったなぁ。」

紅子は幸せな一生を終えるのかな~。(笑)







Commented by Okamekikurin at 2011-10-13 07:06

★sabaさん★
昨日の雷雨、あそこまで猛烈な荒れ方っていうのも珍しいですよね...メモリアル公園のあたりまで行かれていたんですねぇ(^_^;)怖くなかったですか。
深夜になると、早い雲の切れ間から満月がのぞいていました。
そして今朝は秋晴れ。
しみじみ、天気っていうものの変化のすごさに驚かされます。

あ、sabaさんが夕張に行かれた日と同じだったと思いますよ~。私もね、sabaさんのブログ記事を拝見しながら「あれ?もしかして同じ日??」と思ってました。お天気が良かった日ですよね。確か10日はお天気が崩れてしまい、私が夕張に行ったのもその前日の9日でした。清水沢を経由して、三弦橋を見に行きました。滝の美しい公園(名前失念~)ではもみじ祭りだったかをやっていたので、道の駅のあたりはすごい混雑でしたね。イベントには立ち寄らず、橋と猫と少しの町並みだけでした、撮ってきたのは。
紅葉が本当に美しい時期って、「あっ」という間なんですよねぇ。ムツカシイわぁ、タイミングが。

Commented by Okamekikurin at 2011-10-13 07:09

★カッコとじさん★
一人で居ることの淋しさと。
二人で居るのに一人より淋しいと思う淋しさと。
どっちがより淋しいんだろう、というような言葉って結構あちこちで聞こえてきますよねぇ。あー、私もつくづく淋しい女でございます(苦笑)

近しい友人が、ごく最近、二人で居る暮らしをやめる決意をされました。
もしかしたらこのブログを読んでいてくれるのかもしれませんが、長い時間の苦楽を共にした相手と別な人生を歩む決断へ踏み切るそのエネルギーはものすごいものだったろうなぁと考えてました、この数日ずっと。
二人それぞれどちらとも親しくしていた自分は、勿論、お二人がいつまでも一緒に居てくれることを願っていたけれど。だけど、そうできなかった理由もまた知っているだけに。
やはり後悔のない人生を歩んでほしいな、と、選択と決断を前向きに捉えて応援させていただくだけなのだよなぁと。

世の中には「紅子」や「ケロ子」がいっぱいいるんだろうねぇ。
トン夫のような人生ってシヤワセなんだろうか...まぁ少なくとも本トンはシヤワセと思ってるんでしょうねぇ(^_^.)

Commented by カッコとじ at 2011-10-13 09:22 x
新しいものを得るときは、古いものを思いきって捨てなきゃね。
プライド、先入観、固執、世間体、安定?
案外いらないものかも・・。
失ってから得る喜びって、小さいことでも 大きく感じるし。それをシアワセって呼ぶんじゃないだろぉか。
失うものと得るものって背中あわせにあるんだよね。

この友人って 長い間、氷の家に住んでたのかな。誰かがアイスピックでつついてきたのかな。
いずれにせよ、決断したときに日差しが入ってきて、氷の家も無くなったんだから。
んで、次はお菓子の家だと感じるとこにいけば行ったんだろーな。

紅子はトン夫ともトン介とも別れるけど、なーんかしらないけど、漠然とした希望があって、シアワセになって行くと思う。トン夫はね、もともと鈍感だからいいの。もともとシアワセのトンボよ~♪だから(笑)。
 
Commented by saba at 2011-10-13 09:31 x
もみじ祭りのチラシもらったですわ。
全然時間が無いのでそっちは行かなかったですが、本当に観光客も多くてびっくりしましたー。

夕張同じ日でしたか〜。
猫ちゃん…ああ、いつか撮ってこよう。

紅葉ですが土日にでも見てこようかな〜と思ったら、雨の予報ですね〜。
金曜だと早そうだし、月曜だと葉っぱ落ちてそう。
ほんとに難しいのう。
そして今日の天気の良い事!
Commented by TOKI@オホブラ百貨店 at 2011-10-13 11:16 x
家政婦シリーズを定番化してほしいです(^o^)
私の頭に流れる音楽は、なぜか「聖母たちのララバイ」です(;゚ロ゚)
お月様、まん丸でキレイ~。
Commented by Okamekikurin at 2011-10-13 23:47

★カッコとじさん★
♪シヤワセの~~♪トンボよ~~♪
↑笑ひました(^_^;)(^_^;)(^_^;)↑
確かに.....。妙に納得の巻(笑)
世間には「トン夫」も、これまたうようよいらっしゃるのかもねぇ。

ヒトはとかく、青い隣の芝生を欲しがる(羨む)ものだけれど。
隣の芝生も手中におさまればただの芝生になってしまうことが多々。
いや、元々が隣の芝生もただの芝生だったのかな。自分次第なのだろうね。何処の芝生が青かなんていうのは。

失う勇気。欲しいなぁ。
失っても揺れず、ぶれず、平静でいられる頑強さ。

そういえば、豆腐養をオンラインで注文してしまったデス(どんだけ気に入ってしまったのら~)和歌山県から届く予定ですっ(^^♪

Commented by Okamekikurin at 2011-10-13 23:48

★sabaさん★
明日もお天気まずまずのようですねぇ。貴重ですよねぇ今時期のポカポカ陽気と青空って。
もみじ祭りの会場になってた公園の駐車場はホント、車であふれかえってましたよ。一体どこからこんなに人が集まってくるのだろう???って不思議になるくらいに。

“夕張にゃんこ”のいるエリアは、空き家になった家屋の中で餌を与えていたりするので、衛生的にはちょっとアレな部分もありまして...夏などは匂いに閉口します...実は。
でも、ニャンコちゃんの毛艶が良いので、栄養状態は悪くないんだろうなぁと感じております。みんな穏やかだしね。人を恐れず、まったりと過ごしている様子がうかがえます。

わがマチの市役所前の公園のイチョウも、色づくと見事なんですよねー。一番良い時期ってあっという間ですものねぇ。風雨に見舞われたら1日で葉っぱ落としてしまうし(T_T)


Commented by Okamekikurin at 2011-10-13 23:48

★TOKI@オホブラ百貨店さま★
ぉおっ。宏美さまですね。懐かしいなぁ~~~。
昨日から始まった松嶋さん主演の家政婦ドラマが視聴率がなかなかだったと、さっきヤフーのトピに出てました。夜のテレビ番組ってうっかり見忘れてしまうことばっかりなのですが、何より待ち遠しいっていうくらいにのめりこめるドラマに出会いたいですよ...『ロンバケ』はハマりました...って、いつの話ぢゃw

そういえば、始まるンですよねぇ...北見菊まつり。
ああああああああ。行きたい行きたい行きたい行きたいっっっっっ。
どうしてか、菊まつりのシーズンには仕事がビッチリ入ってしまうという。なんでだぁぁぁーーーーー。(日頃の行いの悪さゆえ、だよなぁ)



<< イノダにて      里に秋 >>