2011年 10月 24日

朝陽を浴びて

e0235910_1612762.jpg

e0235910_16122034.jpg

10月20日、早朝。
この日はずいぶんと冷え込んでおりました。
落ち葉は霜のベールをまとい、虫達はじっとそこで、朝陽を待っているかのようです。

e0235910_16134958.jpg

e0235910_1614469.jpg

もう、多くの虫には出逢えません。

それでも、
...だからこそ、なのかな。

逢いたくなります。
まだ、逢える?
そこに、まだ居るの???

気になります。


e0235910_16152267.jpg

朝陽を浴びて、ゴールドに輝いています。
この小さな命に、
静かに感動をおぼえます。

e0235910_16161934.jpg

e0235910_16163179.jpg

光のエネルギーをもらい、
あと少ししたら、活動が始まるのかな。

e0235910_1617426.jpg

e0235910_16171671.jpg

頭上を沢山のマガンが鳴き交わしながら飛んでいきました。
いつ出逢っても、それはとても逞しく、神々しい姿です。

by Okamekikurin | 2011-10-24 16:21 | シャシン | Comments(10)
Commented by こたつ猫 at 2011-10-24 19:19 x
今日は霜降でしたからね~~
霜が降りて当然ですが・・・・・

冷え込んだんですね。

あ~~霜降り食べたい(--;
Commented by カッコとじ at 2011-10-24 22:52 x
しっかり生き抜く。
動物や植物が教えてくれてるね。

一寸の虫でも五分の魂。の言葉だけは知っていたけど
毎回このブログの写真をみて教えられます。
ココロが動くってこういうことかな~。
みんなみんな生きているんだホモ達なんだぁ~♪

乃南アサの「地の果てから」を後ろから読みました。
らかて果の地・・・ではなく(笑)。

いつの時代もお国の政策に振り回されて
生きているんだな~と思ってしまった。

生きることへの執念みたいなものは
今の時代には薄れてるかも。
命があって当たり前の時代。
でもこの虫たちだけは今も昔も変わってないんだね。

Commented by Okamekikurin at 2011-10-25 07:29

★こたつ猫さん★
霜降って.....ヲイヲイこたつ猫さん、そっちの“霜降り”じゃないですってばー。

朝の出勤途中に、ちょうど朝陽が上がる時間帯になるのですが、太陽さんが顔を見せてくれる日は落ち葉や公園の芝生の朝露に陽が当たってそれはそれは美しいのでございます。一瞬、カメラを取りに帰りたい衝動にかられます...と、同時に、遅刻の理由を考え始める自分が居ておったまげます(爆
....ま、さすがにそれはやりませんけどネ。
でもあのキラキラを撮らずにやり過ごすことの切なさといったら....嗚呼...

Commented by Okamekikurin at 2011-10-25 07:30

★カッコとじさん★
家の前の空き地を撮るのは、まぁぶっちゃけ言ってしまうと出不精で金欠で、それゆえの苦肉の策、というよりも手抜き...これが正解なのれすにゃ。
でも、この地味地味ぃな空間に、小さくて大きな、輝く世界があったということは驚きでした。ただし、これらの写真を撮っている姿は他人様には見られたくないんですけどね。ご近所のワンちゃん達がお散歩タイムだったりするので...リード引いた飼い主さん達がいつも怪訝な顏でこっちを見ていることには気づかぬふりです(苦笑)

乃南アサ...実は未読です。
後ろから....エエなぁ~~~(え?)
今の出稼ぎが終わったら、読書三昧・音楽三昧しとぉございます。
酒三昧・食三昧、話三昧はカッコとじさんと一緒がいいなぁ~~~。

Commented by mamu43 at 2011-10-25 10:48
霜が朝日を浴び霜が溶ける事で輝きを増し
黄金色に光る
今時期だから黄金色なのよねぇ~ 新緑菜時期じゃ~こうはならん!
朝早く農道を車で走る時に撮りたいと思いつつ時間に追われる私
本当に輝いている・・・・

これから菊りんさんも輝けるよ♪ 沢山^^

虫たちのように季節季節を大切に生きて生きたいねぇ~
でも・・・私半分は流されて生きているようにも思える!!
これからは通り過ぎた石橋を壊しながら歩くのさ・・・^^

群れになって飛んでいる鳥達から少し離れて飛んでいる
鳥を見たとき どうか逸れないでおくれ^^と願う
Commented by ポンママ at 2011-10-25 11:38 x
霜ですか
まだ千歳では見てないような
今日あたりから冷えてくるとのことでしたね
天気の悪い今日もなんだか引きこもりの予感

お風邪ひきませんように
私は今日で6日目かな~ ひどくはないけれど・・・
Commented by Okamekikurin at 2011-10-25 20:39

★mamu43さん★
多分、写真を撮ることを始めていなければ、こんな時期の空き地なんて見向きもしなかっただろうな、と思うのです。緑は枯れ、遠目にはお世辞にも美しいとは言い難い色になってしまった10月下旬の空き地。
だけど、朝の一瞬のあの輝き。鳥肌が立ちます。朝陽を受けた黄金色のイトトンボのシルエットに、恥ずかしいくらいワクワク感を覚えます。
この興奮は、なかなかヤミツキになりそうです(笑)
多分、マムさんやポンママさんのようにお写真撮られる方達にはわかっていただける感覚だろうなぁと思ってます(^^♪

今朝はしとしとと降る雨の中でも雪虫がふわふわと舞っておりました。今夜から再び荒天、雪虫さん達ももう姿を消してしまうかなぁ。


Commented by Okamekikurin at 2011-10-25 20:39

★ポンママさん★
風が強くなってきたようです。
窓の外、びゅーびゅーと唸っております。明日は寒くなると予報で言ってますねぇ。
なかなかお風邪が完治しませんか...うちの夫も一昨日あたりから風邪の症状が出ております。うつらないといいんだけれど...夫は今夜は当直なので、会わずに済むから(笑)願わくば当直の間に峠を越してくれないものかと(^_^;)

イチョウの黄色がものすごく美しいですねぇ。千歳はいかがでしょう。
今夜からの強風であっけなく散ってしまうのかなぁ。北大のイチョウ並木を一度でいいから撮ってみたいものです。ポンママさんは撮られたでしょうか?

Commented by ぴこぴ at 2011-10-26 01:20 x
わたしは こういう霜が降りるような頃が好きです。
というか 空気が引き締まっていると気持ちもキュンってなって 何となく活力沸くんですよね~(笑)
中途半端に暖かいって 人間ダメになりそうで
だったら寒いくらいが丁度良いw
なんて思うのです。

話変って 今年のこちら方面(特に沿岸地域)は
先だっての台風の塩害で紅葉は望めない状況です。
ほとんどの紅葉樹は葉枯れして 見るも無残です。
こんなの始めて、、
いかに今回の台風が凄かったかと・・・・
これが地球環境の変化で当たり前になって行きそうで怖いです。
なんだか支離滅裂なコメでした(^▽^;)
Commented by Okamekikurin at 2011-10-26 05:56

★ぴこぴさん★
今朝は霜ではなくて、風雨になっちゃいました~。
ぴこぴさんのところの朝は、どんなお空ですか。

塩害!!!
そういう言葉もあるものなのですねぇ。
気温のバランスによって紅葉の色合いもまた変わるというのはよく耳にする話だけれど、台風の塩害とは...いやはや、オドロキです。

こちらの、雪虫の大量発生とか、札幌市街地への相次ぐ熊出没とかも、自然環境のもたらす影響なのかもしれません。
ぴこぴちゃまのおうちのニャンコちゃんは、何か今までと変わったとかそういうことはありませんか??(^_^;)
私はハラの肉が厚くなった気がします。
...あ、これはいつもの秋とおんなじぢゃん!




<< 友へ      わんこ IN! >>