2011年 11月 09日

バランス

e0235910_8294953.jpg

e0235910_830099.jpg

e0235910_830933.jpg

e0235910_8301867.jpg

e0235910_8302894.jpg

主(あるじ)を失ってから、いくたびの冬を越してきたのだろう。この豪雪地帯で。

そしてまもなく、
再び訪れる冬。
それはとても長く、重たい季節。

容赦なく降り積もるであろう雪に負けることなく
このバランスがなお保てますように。


e0235910_8303593.jpg


by Okamekikurin | 2011-11-09 08:35 | シャシン | Comments(12)
Commented by 眼志 at 2011-11-09 11:10 x
絶妙なバランスだね(^-^)

さすがにこの冬は厳しそうだけど
それでもしぶとく春を迎えるのかも
Commented by インコ母 at 2011-11-09 12:44 x
ここまで古い家は見た事はありません。
何年、いやもっとと思いますが「風雪」に耐えたのでしょう。

来年の春もこの姿を保っているのかなぁ・・・。
Commented by トラップ at 2011-11-09 18:56 x
超絶!有形文化財に指定してくれないかな~
Commented by michiko at 2011-11-09 19:15 x
今年の冬は持たないかもね・・・
木造の建物ってなぜか気持ちが魅かれます。
なつかしいのかなぁ
丸加山入り口の木造の小屋も毎年、冬になると心配です。
春になって姿が見えるとほっとするよ~^^
Commented by Okamekikurin at 2011-11-09 19:44

★眼志さん★
この、平行四辺形みたいな形の小屋ね、クルマの中から見た時にはフォトショップで変形させているのかと思ったデス(笑)

でももしかすると、この姿になってから意外と長い月日が経っているのかもしれませんねぇ。だけど何せ幌加内という豪雪地帯ですから...中空知よりもさらに積もるのですよねぇ~。

Commented by Okamekikurin at 2011-11-09 19:45

★インコ母さん★
札幌市内だと、さすがにここまで耐え忍ぶ姿の建物にはお目にかかれないですよねぇ。こちら管内では結構こういう廃屋を見かけることがあります。持ち主さんが既にこちらの世にいらっしゃらないのだろうか...と思うことも。

来週からいよいよ雪マークが並んできていますねぇ。
タイヤ交換はされましたか??またつるつる路面の時期がやってくるのかと思うとユーウツですね...(>_<)

Commented by Okamekikurin at 2011-11-09 19:45

★トラップさん★
ピサの斜塔もハラハラシルエットですけれど、この小屋もなかなかきわどい角度を見せてくれてますよね。あと1、2ヶ月もすればこの屋根の上に数十センチの積雪が乗っかることになります。考えるだけで膝が笑います。
...いや、意外としぶといものなのかもしれませんね。

春に絶対また行ってしまいそうだわ~~、気になるものー。

Commented by Okamekikurin at 2011-11-09 19:46

★michikoさん★
そうそう、丸加のところね、あの廃屋も年々少しずつ朽ち具合が進んでるのですよねー。地味に気にしているお方が多いような気がします。あの廃屋。
...ていうか、うちの近所のあそこも(^_^;)(^_^;)(^_^;)...自販機側のひさしみたいのも、落ちてしまったしなぁ。
ホント、この冬大丈夫なんだろうか...
オジサンが屋根の雪下ろしをしているのを見るたびに、屋根と一緒に崩れ落ちるンじゃないかとヒヤヒヤものです。

なんか急に冷えてきましたねー。みっちゃん靴下、大活躍してますよ~ん。

Commented by kaipapa at 2011-11-09 19:56 x
ブログ見てびっくりしました。私の個展を見に来てくれたほかにP.Rまでしていただきましてありがとうござえました又どこかでを会いましよう
Commented by ポンママ at 2011-11-09 20:30 x
冗談みたいな家ですね
ギューンと糸で引っ張ったみたい^^
確かにPCマジックみたいですよねー
Commented by Okamekikurin at 2011-11-10 05:16

★kaipapaさん★
先日はお逢いできてうれしかったです(^^♪
kaipapaさんとはいつも「偶然」にお逢いすることばかりですよね~。スーツ姿にカメラ持参でご登場されるのはkaipapaさんだけかもしれません(笑)

写真展、圧倒的スケールで素晴らしかったです!
宮島沼の夕日、そういえばあの日も同じ場所で自分も撮影していたのに、kaipapaさんの足元にも及びませんでしたよ...
どのお写真も、吸いこまれるように見入ってしまいました。
芦別の観音像をああいう構図で入れるなんて、とても思いつきません...自分には。

また是非、どこかの撮影場所でバッタリお逢いしたいです~!
冬のリス撮りも始まりますね(^^)

Commented by Okamekikurin at 2011-11-10 05:17

★ポンママさん★
あっぱれなほどに、すごいゆがみ具合ですよねぇ。
見つけた時、思わず「うっそ~!」って言ってしまったかもしれません。

この日は深川から北上して幌加内方面を走ってみたのですが、寂れた風景がひたすら続きました。ナルホド、この方面は「紅」になる紅葉がないからあまり人も集まらないのかな...とか思ったり、ね。でも個人的には好きなんですよねぇ、寂れた景色。
朽ちた建物の傍まで行って撮るときは、さすがに気を付けてますが(^_^;)
自分もそこで朽ちてしまったら洒落にならないものネ。



<< 静寂と寂寥と      落ち葉の季節、早朝の公園にて。 >>