2011年 11月 15日

味わいトリプル

ミクシィお友達のポンママさんの日記で拝見して、
「ぉぉおっ!これは是非に伺わねば~~♪」

お邪魔してまいりました。

e0235910_7473962.jpg

写真展『その先にみえるもの』by夏目冬彦氏。
(※ポスター画像は夏目冬彦さんのWebページからお借りしました。)


ご本人にお逢いしたことはもちろんありませんが
Webで写真を拝見しただけでぞくぞくと鳥肌が立ちました。

向き合って見つめて、まず感じたこと
...その1枚1枚に、“ドラマ”がありました。
ドラマは「空間」に、「色」に、「構図」に、
色んな角度から迫ってくるのですね。

静止画なのに、そこに映像が見えてくるフシギ。
この「写真マジック」は実に心地よいものです。
そんな写真が自分に撮れるようになるとは到底思えませんが、
そういう素晴らしいお写真に出逢える幸せに感謝感謝です。


e0235910_7563549.jpg

夏目さんの写真展が開催されている『宮越屋珈琲 月寒店』さん。
こちらのお店は11年になるそうですが、このたび初めてお邪魔いたしました。

e0235910_7591929.jpg

丁寧に淹れてくださる珈琲はどこまでも味わい深く。

ウェッジウッドのカップの色合いがやわらかですねぇ~。

e0235910_7594648.jpg

ろまん亭のパイをいただきました。
そういえば、パイを食べるのは何年ぶりかなぁ...。
甘さはかなり控えめで、とても美味しくいただきました。

e0235910_81766.jpg

珈琲を味わいながら
スイーツを味わいながら

素敵なお写真に囲まれて
やさしい空間を味わいながら

それは自分にとって まさに
「極上の休日」



宮越屋珈琲 月寒店
◆住  所 札幌市豊平区月寒西1条11丁目1-5
◆営業時間 午前11時~午後10時
◆駐車場あり


by Okamekikurin | 2011-11-15 08:20 | シャシン | Comments(12)
Commented by ポンママ at 2011-11-15 09:54 x
ありがとうございます
まだマスターとゆっくりお話したことがないのですよ
私もここは札幌に住んでたときも近いし通り道だったのに
珈琲館に行ってましたのでここには入ったことが
なかったんですよね  にぎやかな通りなのに静かなんですよね
いいところでしたね
Commented by 杏湖つばき at 2011-11-15 14:50 x
珈琲を味わいながら。。
スイーツも味わいながら。。
そして。。才能を愛でながら。。
同感ですーー
Commented by インコ母 at 2011-11-15 16:09 x
コーヒーカップがステキ!

カラクチって言うか、甘さをう~~んと控えたケーキってないかしら?
「そんなモノはないッ」→(ムスメ) そうかぁ・・・。
Commented by 月光 at 2011-11-15 22:00 x
皆さん口を揃えて夏目ワールドと言ってます(^。^)

札幌に来てたのですね!
ご一緒したかったですヽ(´o`;
Commented by Okamekikurin at 2011-11-16 06:48

★ポンママさん★
ポンママさん、いつも素敵な情報を有難うございます。おかげさまでまた「新しい出会い」がありました!
そうそう、月寒店の店長さん、アイディアマンですよねぇ。少しの時間でしたけれど、色々とお話を伺いましたよ~。あのお店にいらしてまだ長くはないとおっしゃっていましたけれど、どんどん色んなイベントをこれからも開催していただきたいですね。
いつかポンママさんの個展も是非ぜひっ!!!

Commented by Okamekikurin at 2011-11-16 06:49

★杏湖つばきさん★
そういえば杏湖さんのお住まい方面には宮越さん系列は進出していないのかな?最近はスタバ系のカフェがどんどんと増えてしまいましたが、宮越さんの特徴であるあの重厚感あるボルドー系のイメージはやっぱ「大人」な感じで好きですよぉ。

杏湖さんとご一緒に、いつかまったりとお茶したいです...。色んな話が止まらなくなりそうだけれど(笑)夢も楽しみも、持ち続ければきっといつかかなう!ブログを始めてから、それを実感しています。ひしひしと。

Commented by Okamekikurin at 2011-11-16 06:50

★インコ母さん★
ウェッジウッドのカップで珈琲が出てくるお店はそうそうないですよねぇ(笑)
昔、琴似の自家焙煎のお店で働いていた時に、このシリーズの水色バージョンのカップがありましたが、なかなか使わせてはもらえませんでした。

この日、宮越屋さんにお邪魔した後は旦那の実家と私の実家に行きました。旦那の実家で「これ、ミカコさんのところで飲んで~」と義母からもらってきたのがウェッジウッドの紅茶でした。珈琲はいつも飲んでいるけれど、「紅茶」はめったに飲まない自分。でもたまに淹れてみるとなかなか美味しかったですよ~。

ろまん亭のパイは胡桃とさつま芋が入っていて、甘さがかなり控えめでした。あれならばインコ母さんでも召し上がれると思います!美味でした(^^♪

Commented by Okamekikurin at 2011-11-16 06:52

★月光さん★
まさにまさに、『夏目ワールド』でございました。
氏のあのワールドのテイストがまた、宮越さんの空間に絶妙にマッチしていて。
店長さんに思わず「このお写真がない期間って壁の空間はどうなっているのですか?」と訊いてしまいましたよぉ~(^_^;)

うふふふ~、芳名帳に、月光さんの「サイン」を見つけて思わずニンマリ。お上手ですっ!
ああいう場面でさらりと気の利いたことを描ける(書ける)センスが羨ましいです。

何気にニアミスしてますかね、あの日もかの日も(笑笑笑)
ちなみに私は次は...やはりポンママさんの日記インフォメで拝見した札幌の...(笑笑笑)ん~~~、あちらには最終日に伺うことになるかなあ。

Commented by 夏目 冬彦 at 2011-11-16 18:38 x
 丁寧なご紹介ありがとうございます。
身に余るコメント穴があったら入りたいくらいです。
いままで接点のないのにうれしい限りです。
お会いできたらいいですね。。
Commented by 杏湖つばき at 2011-11-16 21:39 x
ありがとうです。。ホントいいですね~
元気になったら、kikurinさん、michikoさん地方に
ビューンと行きたいですーー
宮越屋珈琲店は空港に行った時に必ず寄るんですよ。。
あのビターなコクが止められない!
それに旧空港店からいる素敵な店員さん(女性!)が
またいい!(ってなんのこっちゃ)
札幌は駅中心なのでイノダ珈琲。。kikurinさんも
たぶん寄ってましたよね☆
スタバもタリーズも気軽だから好きです~
従姉妹のcafeは、森彦さんのところの豆なんです。。
今は、好きな焙煎回りを近辺でしてます。。
kikurinさんの夢もたぶん、ブログからちょっとわかって
るような。。そうだとしたら素敵ですよね。。
Commented by Okamekikurin at 2011-11-16 23:27

★夏目 冬彦さん★
拙ブログにお越しいただきまして、有難うございますっ(^^)/
まだお逢いしたことのないカメラマンさんの写真展にお邪魔すると、「撮られているのはどんなお方なのかなぁ」と想像するのがまた楽しいのであります。Webのお仲間さんもしかりで、初オフ会開催の前日などは遠足前夜の子どものような心境です。

縁、人と人とのつながり、それは有難くてとても大切なものだと感じます。宮越屋の店長さんとお話しているときも、しみじみとそう思いました。
夏目さんにいつかお目にかかれたら、と心から思います。
あのお写真について、このお写真について、と質問攻めになってしまいそうです(笑)

....なぁ~んてカッコよさげに書いてしまいましたが、何せ天然ボケボケなあやすぃ~中年女です。ブログにはヘンテコネタも出てきますので、そのあたりはどうぞ軽くスルーなさってくださいネ。

Commented by Okamekikurin at 2011-11-16 23:28

★杏湖つばきさん★
ぉおっ!森彦さんのお豆!!!
宮越屋さん同様、深煎りテイストが味わい深いですよねぇ。
あ、でも我が家は本日、珈琲ではなくて烏龍茶淹れてまーす(笑)

なんもなんも、高速道路などを使いながら、私が杏湖さんのエリアに伺ってもよろしいのです。んー、でも杏湖さんは何と言ってもmichiko師匠にお逢いになりたいですよねぇ。だとすると、やっぱ空知にお越しいただかねばねばねば。じっくりゆったりと、チャンスを待ちましょう。「待つ時」は楽しいし、想いを熟成させながら(笑)...あ、そういえば明日あたりボジョレーの解禁日???

そうそう、お店のスタッフさんが魅力的なお人だと、通いたくなりますよねぇ~。札幌駅横の、某「イ」のつく珈琲屋さんにも、とっても素敵な女性スタッフさんがいらっしゃいますよぉ。



<< 積雪ーっ(>_<)      深夜1時、雪。 >>