2011年 11月 27日

胡桃食べ放題♪

e0235910_23111175.jpg

こんなに箱いっぱいのクルミを買ったのは、生まれて初めてのことです!!!

...なんか、メッチャ嬉しい。


e0235910_23115658.jpg

そもそもは、びび太@ヨウムのおやつに...と思って購入するつもりが。

「有機栽培」と聞いて。
さらにさらに、クルミ農家さんのお宅にお邪魔して
沢山のお話を伺っているうちに

e0235910_23132387.jpg

こりゃーものすごーーーーーーく貴重な品なのだな...と。
ココロ改めました。

いや、びび太も我が家の大切な王子様なのでネ(笑)
もちろん、びび太にも...(^_^;)


e0235910_23145264.jpg

e0235910_2315016.jpg

こんなに近くに、こんなにも素晴らしい農家さんがいらしたのですねぇ。

昭和45年から、B唄の地にクルミを植えているのだそうです。

by Okamekikurin | 2011-11-27 23:17 | 飲む食う | Comments(16)
Commented by necojiji at 2011-11-28 08:49 x
おはようございます くるみですね よく田舎でおやつにたべてました 取り出すのがちとめんどうですけどね
そのスロウの表紙の廃校はもしやYAMANONAKAキャンプ場の管理棟ではないですか? もう15年ぐらい前にキャンプしたことがあります オーナーもなかなか気さくな方で気持ちのいいキャンプができましたよ
いまでもやってるのでしょうかね 
Commented by ara at 2011-11-28 17:09 x
うわー!豪快な量のクルミ!
うちも以前は楽天でアメリカ産のクルミを定期的に購入していましたが
クルミの輸入が無くなったとのことで長野産のものを取り寄せています。

おいしくて安全なものを食べさせてあげなきゃですね。
国産くるみ・国産落花生・米産アーモンド・マカダミアナッツ・・・・・
贅沢だなぁ・・・・

遅コメですが、ヤーコン話、コーヒー噴射するとこでした。
当方、現在フン詰まりの為、非常に裏山話でした。

Commented by saba at 2011-11-28 18:05 x
くるみ届いたんですね!
わたし、あのあとピパへもう一度行ったら、菓子胡桃はもうありませんでした…。

滝川でもよく見かける普通の胡桃しかなかったので、見かけたときに買うべきだったとちょっと後悔。
来年は買おう!

びびちゃんはどうやって食べるの??がりがり自分でむけるの??
Commented by Okamekikurin at 2011-11-28 21:35

★necojijiさん★
そうでしたか~、天然くるみをおやつに...なんて素敵な環境でしょう(はぁと)私はいまだかつて、くるみが木に生っているのを見たことがないのであります。

『スロウ』の今号、「旧校舎に魅せられて」という、何とも魅力あふるる特集なのですワ。まさにnecojijiさんがおっしゃる通り、表紙写真の場所はキャンプ場なのですねぇ。記事には「カムイミンタラ」という名称で書かれていました。穴場ですね~~。

そういえば、「necojijiさんのクルマ変わったのかな??」って思っていたら、一日だけでしたね(^_^;)

Commented by Okamekikurin at 2011-11-28 21:36

★araさん★
クルミ農家さんのおうちにお邪魔してまいりました!
それはもう、大げさではなくて、玄関もお茶の間も仏間も、家じゅうがクルミに囲まれていました。もう、圧巻壮観、胡桃パラダイスでしたねぇ。
雑誌『スロウ』でこの農家さんのクルミの予約販売をしているもので(今月末が最終です)、今は選果に大忙しのようです。七十代のご夫婦ですが、とってもお元気なんですよぉ。
お話によると、輸入クルミは、途中で傷まないようにするために相当の量の薬剤をつかっているそうです。

それにしても、オンライン販売の国産クルミも、なかなか入手しづらくなってきちゃいましたよねー。

そだ。某忘年会では会えるのな~。

Commented by Okamekikurin at 2011-11-28 21:37

★sabaさん★
宅急便で送ってもらうこともできたのですが、何せここから近いですから(※茶◇内です)お邪魔してまいりました(^^)/
クルミの二段ベッドがお仏壇の前にありました。お茶の間のテレビの前に、選果中の山積みクルミ、玄関には発送マチの梱包クルミ。クルミで煎じたお茶をいただき、奥様手作りのクルミ餅を味わいながらクルミなひとときを過ごさせていただきました。至福なり~~、でございましたヨ。
クルミ餅は、B唄の老舗菓子店さんのものよりももっとクルミが入っていて。すっごく美味しかったです。

びび太に与える時は、半分に切り目を入れますが、あとは自力で割って食べてますよぉ。割ることも楽しみの一つなのだと思います。何せこの農家さんのクルミはサイズが大きい!ので、割りやすいのです。スロウに出ていたクルミ羊羹のレシピを見ながら私も作ってみようと思ってます(^^♪

Commented by ぐんそー at 2011-11-28 21:45 x
どうもご無沙汰してました。
それにしても物凄い量の胡桃です。
まだ若かった頃沢山食べて、次の朝にきびが出来た事を思い出しました。
今の歳で出来たら、「にきび」なんて青春の小道具ではなく、「ふきでもの」という認めたくない大人のゲンジツなのですな。
そういえば、胡桃って食品の中で一番カロリーが高いって聞いた事
があります。美味しいものはカロリー高いですよね。
Commented by Okamekikurin at 2011-11-28 22:07

★ぐんそーさん★
ご無沙汰です~~~(^^)/
ひっさびさのミクシアップ、激嬉でございまつ。
ヲタク夫もね、そりゃー何度も「ぐんそーさんの写真、出た?」私に聞いてくるわけですよ。「ぐんそーさんどうしてる?」と聞かれても、答えようがなかったですけれどね(笑)

クルミって脂肪のかたまりのような成分なんですよネ(^_^;)
これを肴にアルコォルぐびぐび摂取したらタイヘンなことになりそうですね。
ちなみに私、昨日の夕食はこの農家さんからいただいたクルミ餅1パックとクルミ山盛りでした。
さて、この調子でひと月後には何キロ増えているのだろう...
おそろしや~~。

Commented by necojiji at 2011-11-28 23:17 x
車検の代車でした 軽貸してくれれば良いのに大きいのしかないってステップワゴンでした
Commented by カッコとじ at 2011-11-29 00:34 x
へ~ 胡桃を栽培してるんだ~。
へ~ 箱で売ってるんだ~。

私の中で胡桃って言えば、昭和のあの時代に
通った保育園にあった大きな胡桃の木。
ままごとには欠かせない“今夜のご飯”だったなぁ。
ゴザを敷いたらそこは茶の間兼台所。胡桃を石で割って、ご飯のできあがりぃ~。
“おとうさん”はおいしそうに食べてた。
食べたあと、「さぁ寝ようかっ」までついてた、ままごと(笑)。ままごとはすぐ朝になって、またご飯を作るのよね。

クルミ→ミルク→クマ→マリ→リス。
連想ゲームしりとりでした。
ちょっと言葉間違えると 怖いことになっちゃうね。
ただ寝るだけの夜じゃないってこと知ったオトナになってしまいました(笑)。


Commented by Okamekikurin at 2011-11-29 07:17

★necojijiさん★
あ、車検でしたか(^^)
先日、車の調子が悪いって書かれていたから。
お車入院しちゃったのかなぁ??とか思って見てました。
「黒から白へ」という変化は、遠目にも「おやっ!!!」と思うのでございますヨ(笑)

Commented by Okamekikurin at 2011-11-29 07:20

★カッコとじさん★
クルミを使ってままごと!
なんとまぁ、美味しいままごとなんでしょう(笑)
アタシがドロップの空き缶を使って詰め込んでいた「ご飯」は、土に水を混ぜて練り練りした「泥んこご飯」でしたよぉ。スギナとそれを混ぜて、胡麻和えもどきを作ったりね。
それを嬉々としておばあちゃんにプレゼントしてました。いい迷惑だったろうなぁ...ばあちゃん(^_^;) でもちゃんと「美味しかったよぉ」って言って、“弁当箱”を空にして返してくれてました。幼心にも「食べられないものなのに、どうやって食べたんだろう??」と、嬉しいのと不思議なのとで複雑だったのを今も覚えていたりして...

クルミ農家さんのお孫さんも、遊びに来ると、クルミベッド(クルミがもう、ベッド状の二段重ねにびっしり敷き詰められているんですヨ)にもぐりこんだり、ずっとクルミ割りしていたり、大はしゃぎなんだそうですよ。羨ましいですねぇ、エンドレスにクルミで遊べるなんて。
こんな時代だからこそ、そういうアナログ感満載の遊びって大切だと思う。居間の片隅に、使われないままぽつり置かれていたパソコンが妙に不釣り合いな気がしました(笑)

Commented by maru at 2011-11-29 09:44 x
うわぁーーー!
すばらしいクルミの山。

月に2度しかクルミの日がないアオ子さんが見たら
失神しちゃいそうです。
Commented by Okamekikurin at 2011-11-29 10:17

★maruさん★
この農家さんのご自宅の中は、どこもここもクルミでいっぱいでした!
感動というか、んもう圧巻でしたね。言葉を失いました(笑)
あの中にびび太を放り込んだら、大量すぎて「クルミ」と把握できないんじゃないかな、と妄想して可笑しくなっちゃいましたよぉ。

ちなみに『スロウ』経由で今月いっぱい(って、明日だねw)予約購入できますよぉ。
実が大きくて、すっごく割りやすいです。自分が食べるのを止められなくなって困ってます(笑)
Commented by kei at 2011-11-29 13:16 x
数年前にネットでアメリカ産の胡桃を大量に買ったんですが
虫がたくさん出てきて参りました。
今は国産の殻つきと、剥きクルミを買ってます。
剥いた物も喜んで食べてます、ついでに私も。

美唄にあったんですね~~知りませんでした。
在庫結構あるのですが、早速注文してみました。
情報ありがとう~~
Commented by Okamekikurin at 2011-11-29 23:34

★keiさん★
クルミ農家さんもおっしゃっていました。輸入の際、船の中で虫がわくのを防ぐために大量の薬剤を使うのだそうです。そういうお話をいっぱい伺ってみて、やっぱりなるべくなら身近で「安心」が見えるところから購入したいなぁと改めて思いましたよぉ。

スロウさん経由で、予約できましたか(^^♪
私は直接伺ってまいりましたが、選果のそのプロフェッショナルな手さばき、流れ作業、感動的でしたよぉ~。



<< 接吻      とんぼ釣り? >>