2011年 12月 11日

トリ飼いさんもそうでないお方も

e0235910_10123113.jpg

マチはいよいよジングルベェェルなムードに包まれてきましたねぇ~。

クリスマスだからといって、とりたててイベントがあるわけでもない、
ましてや勝負下着なんぞのお世話になるドキドキ物語があったのはとうのとうの昔のハナシ。

でも。

e0235910_10143184.jpg

そんなぁ~ことにはカンケーなしに。
「女子会」もとい「トリ友の忘年オフ会」は開催されるのでございます。うふふー。

見晴らしもバツグンの、サツエキにほど近い某ホテルの最上階レストランにて土曜のお昼。

e0235910_10161961.jpg

嬉し楽しのランチバイキングでございまーす(^^♪
ささ。食うぞー。食うぞぉおおおー。

e0235910_10164933.jpg

11時30分のオープン直後から、すでにテーブルは満員御礼となっております。
おそるべし大都会サッポロ。
クリスタルキングの絶唱ヴォイスも裏返るべさー(古w)

e0235910_10174853.jpg

e0235910_1018199.jpg

今月おすすめのスイーツ、大人気ですねぇ。

e0235910_10184537.jpg

あらまぁ、こちらもすでに空っぽですね。
『北あかりの辛子明太子ロースト』でしょうか。
ポテト系のお料理は、やはり世代を問わず人気があるようです。

e0235910_10202535.jpg

そして、スイーツコーナーも...

私の座っている席からちょうどここが良く見えていたのですが。
オーダーストップの時間まで、一体このコーナーのケーキ盛り皿は何回転したことでしょう(笑)
一口サイズというのがまた、憎いのですよね。

e0235910_10215160.jpg

おやおや、おや。
そんな一口サイズのケーキをお箸で食しているアタシの隣のこのお方はどなたかしらん???

ええと、えっと。
毎年恒例、夏の炎天下、地獄的自虐的焼肉オフ会で。
誰よりもインパクトのあるお姿で登場されるあのお方といったら...



....そう。
「背中幹事」あるいは「セクスィ~幹事」の異名を持つあのお方っっ(萌萌萌萌萌)

e0235910_10353951.jpg

(※参考画像@今年の焼肉オフ会)






ええ。真冬だってね、決して皆さまの期待を裏切りません...セクスィ~幹事の美(〃∇〃)

e0235910_10261669.jpg

嗚呼...麗しき二の腕ラブ~~~~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
天は神は、なぜに二物を与えるのらー。


世のすべての女性のアコガレ、
160センチ台の身長に、40キロ台の体重をお持ちの。

超ナイスバディ~~の美しきkozuさまっ、いつも楽しい美味しい企画を有難うございますっっっ!
可愛いお土産も、嬉しかったですーっ(^^♪



e0235910_10443910.jpg

さて、すっかりお腹が満たされた帰り道。
某Yのつくカメラ屋さんのガチャポンコーナーにて。

見つけてしまいました、ソソる物体を。

e0235910_10455669.jpg

ひえええええー。
ここをスルーしては帰れませぬ。

e0235910_10462712.jpg

横からのぞいてみると。
もう残りがあまりないではありませんかっ!!!

誰だー、こんなに減らしたのは。
乱子ちゃんのしわざか。。。。。

e0235910_10471941.jpg

そしてこのコが、我が家にお持ち帰りとなりました。

コンプリしたいけどねぇ。
今月のアタシのおこづかいはレンズフィルタに消えちまったし。




ところで。
今夜の深夜、(ニッポン語おかしいかぃ?)
午前0時40分~1時00分まで。

某・えぬえっちけぃなチャンネルにて、
見逃がすわけにはいかない必見番組がありますよ~~~!

『ドキュメント20min.』
~聞いてください 私たちのつぶやきを~
(※以下、番組ホームページ内文章を転載させていただきます)

鳥と人との知られざる心の交流を、インコの「太郎」の目線で描く異色の鳥ドキュメント。埼玉県にある「とり村」には、飼い主に先立たれたペットの鳥たちが持ち込まれてくる。大型インコやオウムの平均寿命は50歳~70歳。今、ペットが飼い主をみとるケースが相次いでいるのだ。飼い主を失った鳥たちの「つぶやき」に耳を傾ければ、現代社会が抱える“高齢化・無縁化の問題”の一断面が見えてくる。【語り】斉藤由貴
e0235910_1056569.jpg

(※画面ショットは番組ホームページよりお借りしました)


この時間帯には見ることの出来ないお方にも朗報。
番組の再放送もあるようです。
詳細情報は、番組ホームページ(←←リンク)にてごらんくださいませ。

by Okamekikurin | 2011-12-11 11:15 | トリ | Comments(8)
Commented by ポンママ at 2011-12-11 12:16 x
お、ここは・・・よく以前友人たちと利用した・・・アソコ
行ってないな~~~
バイキングいいな~~~
で、こちらの女子会も決めないとねー 後ほど・・・
Commented by Okamekikurin at 2011-12-11 12:20

★ポンママさん★
おやまぁ~(~o~)...ご存じでしたか、このホテル。
レストランのランチバイキング、大人気ですねー。
サツエキから近いのですごく便利だし。
いっそ、ここにしちゃいますか???(笑)
ランチになってしまうけど。

一口サイズのスイーツ、制覇したいですっっっ(^^)/
バイキングってお得感もりもりですよねぇ。
Commented by kozu at 2011-12-11 23:07 x
kikuさん、お疲れさまでした&早速の記事UPありがとうございます♪
料理なかなかだったのではないかと◎
どんな時も箸を離さないのは癖なのか、食べるアピールなのか…
お店を出るまで握ってました(笑)

Yカメラ行って参りましたよ!!
インコちゃんを2羽お持ち帰りいたしました。
どんどん種類が増えております。また行きましょうね!!

Commented by インコ母 at 2011-12-12 08:04 x
「太郎ちゃん」しっかり録画予約して観ましたよ~(^^)
この仔はパナマボウシさんのようですね。
お婆ちゃまに会って離れないなんて、可愛らしい♪
お喋りも楽しく、ご家族に大切にされて「幸せな太郎ちゃん」

ツバサの仔達には胸がじんじん・・・。
長寿の鳥さんと暮らすのはかなりの覚悟が要ります。
あの可愛い仔達にお迎えがあるように 願わずにはいられません。

ウチのパナはムスメがセカンドオーナーですが、可愛がって最後まで看取って欲しいです。私の方が先にあの世に行きますから。
そのために「持参金?」も貯めているんですよ。

「女子会」楽しかったご様子。 美味しいお食事とお話しは飽きませんよね。 夏のオフ会で拝見した「美背中のお方」に思わず「ハングリー・スパイダー」を歌ってしまった私です(^^)
ガチャポンにもインコさんが登場ですか!
うん、うん、連れて帰る気持ち。すごく良く解かりますとも!
Commented by Okamekikurin at 2011-12-12 09:22

★kozuさん★
忘年オフ会、お疲れ様でしたー。
プリチーなお土産も、可愛すぎて使えないよぉぉおと思いながら穴が空くほど見つめております(笑)
昨日はお電話有難うございました!思いがけずお声が聴けて嬉しかったですヨ。Yカメラさん、さぞや混み合っていたでしょう...1階フロアに立っている各々ケータイ会社派遣のコスプレおねぃさま達に目がイってしまうアタクシはオヤジでしょうか(爆)

ホテルバイキング、どのお料理も美味しかったですね~!(ジャム(笑)は、ちとアレでしたけどw)あのお値段であの内容は、得々感たっぷりですね(^^♪
夏にはあまり話せなかったKさまとも色んなお喋りができて楽しかったわ~。

ガチャポンのインコちゃん、なかなか大らかな作りですよね(笑)海◇堂フィギュアの緻密さをまるで意識していないあたりが大物かと(^_^;)
また美味しいもの食べに行きましょうね~~~♪
Commented by Okamekikurin at 2011-12-12 09:24

★インコ母さん★
深夜番組なのがもったいなかったですねぇ。再放送が2回あるようなので、日中にご覧になれる方にも是非見ていただきたいですよね。

先日のトリ友さんオフ会の席でもね、大型インコの寿命とヒトの寿命の話が出ておりました。飼い始める年齢、重要ですよね...彼らの寿命を考えたならば。
思いつきだけでは、決して彼らをお迎えできないよなぁとしみじみ感じます。そして飼い主の健康維持も、大切になってきますよね。

最近のガチャポンって、明らかにターゲットを大人にしているんだろうな(笑)と思う品々も少なくないですねぇ。なので、たまにじっくりとチェックしてるんですヨ。その辺は何せ「ヲタク妻」なのでネ、抵抗がないのでございます(*^m^)
Commented by kei at 2011-12-13 11:16 x
NHK見ました!

もう~~、涙・・・・・でした。
別れなければならない人間も辛いけど
鳥たちの気持ちをを思うと、、泣けてしまう(ToT)/
今思い出しても胸が苦しくなります。

うちもよく話しているんです
鳥たちより先に死んだらどうする?って。
鳥飼さんにとって、人事ではないですよね。

TUBASAにも感謝!です。
Commented by Okamekikurin at 2011-12-13 17:08

★keiさん★
うわ~、keiさんもご覧になったのですね!!!
いやもう、私も泣けて泣けて。
たった20分間の番組なのに、こんなにも心にぐいぐいと迫りくる内容だとは思いもしませんでしたよ。

おばあちゃんに会えたときのタロウちゃんの全身の表現、そしておばあちゃんの笑顔。あれを見ただけでもう言葉も説明も不要でしたね。

札幌で開催されたTSUBASAのシンポジウムの時もね、実は爆涙だったのですよ~。
松本氏、本当に素晴らしいお方です。



<< Memories of…      あうん >>