2011年 12月 30日

同じだけど違う景色

e0235910_23392584.jpg

札幌行のホームへ渡る橋を歩くとき、必ず窓越しに山を見る。

青空の日、曇りの日、
雨の日
風の日
吹雪の日。
色んな日があるから、
山々がくっきりと見える日もあれば
まったく見えない日もある。

必ず、山はそこにあるのだけれど。
同じ景色は二度はない。

それが、魅力。

e0235910_23423323.jpg

ドカ雪の後は、線路の仕事に携わる方たちは忙しい。

お正月より
クリスマスより

空の機嫌がすべてを左右する。


「平常運行」、その当たり前には、多くの方々の努力と労力がある。
感謝感謝。

by Okamekikurin | 2011-12-30 23:51 | ツブヤキ | Comments(4)
Commented by saba at 2011-12-31 06:02 x
今年もお世話になりました〜。
また来年よろしくー。

菜の花館のカレー屋さん、家族で行ってみましたが、オットはカレーの量が半分でもいいなあですって。
ラーメンおさめを忘れたまま(ラーメン好きなのに、9月以降食べてない…!)、年の瀬を迎えますうう。
また来年よろしくね。
Commented by 眼志 at 2011-12-31 06:15 x
そう、同じ風景も同じ時間も二度と巡り会いません
だから今を大切にしましょう

今年も色々ありがとう
来年もいい年でありますように祈ってます♪

おやすみなさい(笑)
Commented by Okamekikurin at 2011-12-31 11:08

★sabaさん★
いやぁ、ご主人様は本当に小食でいらっしゃるのですね...
私でさえも、「もう少しルーが多くてもいいのになぁ」ってあの日のランチで考えていたんですよ~(笑)

こちらこそ、今年も1年、楽しいオフ会と、そしてブログを見せていただき、コメントもいっぱいいただき有難うございました!
来年はどこに行きましょうかねー。
カメラ持って、三線と二胡を持って、新緑のお散歩したいですねぇ。
まだまだこれからも、どうぞ宜しくお願いいたしますね!
穏やかな新年を迎えてくださいませ~。

Commented by Okamekikurin at 2011-12-31 11:09

★眼志さん★
ライブ以外ではなかなかお逢い出来ないなぁ...と思いつつ、ナニゲに書店には同じ曜日に行っている気がする今日この頃のお付き合い(笑)今年も沢山の情報、つぶやき、コメント、お心遣い、有難うございました~。
今年の〆は、先日の記録的猛吹雪まゆスぺライブでしたね。
それもこれも、素敵なメモリアルになっていくのでしょう。

来年もまた、いっぱい刺激をくださいね。
新年はまず、K野さんの写真展に行かねばですっ(*^^)v
ではでは、良いお年をお迎えくださいませ。



<< 有難う平成23年      秋の画像から・その1 『Lit... >>