2012年 02月 22日

いつの日か

e0235910_1729076.jpg

『雪吊り~YUKIZURI~』という名の焼き菓子が、届きました。

「雪吊り」...とても素敵な響きの言葉ですね。


こたつ猫さん、このたびのお心遣い、感謝感謝でございます。
ほんのほんの、少~しだけ。コレクションに協力をさせていただいただけでしたのに。
沢山の素敵なお品々に、感動しまくりです~っ!

e0235910_17332789.jpg

辻口博啓美術館、というところで売られているお菓子なのですねぇ。
オフィシャルサイトを見て、ぶっ飛びました(^_^;)

アタクシの一生が終わってしまわぬうちに。
一度は行ってみたい!!!
兼六園ツアーとセットで!!!!!

ええ、心からそう思いました。


『雪吊り~YUKIZURI~』...サクサク感と、ほんのりと梅の爽やかな酸味。
その、繊細な食感、バランス良い甘さがたまりません。
フランスの伝統焼き菓子をヒントに、と、しおりに書かれていましたが、「和」のテイストがそっと織り込まれているようにも感じられました。


e0235910_17382257.jpg

こんなお洒落なあぶらとり紙も。

e0235910_17384662.jpg

使うのがもったいないですねぇ~。
しばらくは眺めて楽しませていただきます♪



e0235910_1740486.jpg

そしてそして!
なんと!!!!!

こたつ猫さんの撮られたお写真@ビッグサイズのパネル入り。
(※パネルに部屋の様子が映り込んでしまってスミマセン。汗)

いつもはブログでしかお目にかかることがなかった、こたつ猫さんの素晴らしいお写真を。
ナマで、間近で見られたこの感動~~~っ(*^。^*)

トキメキトキメキ。

e0235910_17425287.jpg

こたつ猫さんといえば、やはり「カワセミ」。
コバルトブルー、たとえようもなく美しいですねぇ~~。

嗚呼、兼六園に行きたい行きたい行きたい。

e0235910_17441432.jpg

「鮭、食べる??」

...って、どんだけビッグなカワセミなのだぃ。

e0235910_1745843.jpg

こたつ猫さん、本当に有難うございました。

お写真は、我が家の家宝にさせていただきますね~!


e0235910_17461440.jpg

「北國新聞」...んんんー、なんとも良い響きです。

e0235910_17471419.jpg

兼六園のヒヨちゃんも麗しや~~。


春は、もうすぐですね。

by Okamekikurin | 2012-02-22 18:07 | ツブヤキ | Comments(8)
Commented by 眼志 at 2012-02-22 20:16 x
サイトに跳んでびっくり

凄いなぁ、美味しそうだなぁ←美味しそうな食べ物に目がないんです(^^;)

こんなところでゆっくりお茶してたいです
Commented by Okamekikurin at 2012-02-22 22:15

★眼志さん★
んもう、ビックリですよねぇ~。
北海道のスイーツショップとはスケールが違うものー。
どれも食べてみたくなりますよね(^^)

YUKIZURI、もね、北海道の数ある銘菓のどれとも違う、なんとも良いお味なのですよ。

ここでお茶できる方達、羨ましいですよねぇ~~~。

Commented by iMacLupin at 2012-02-22 23:22
今夜は雨。雨なんですよ。
今週は体調が悪くしんどい毎日。
春が近いせいでしょうかねぇ。
Commented by Okamekikurin at 2012-02-23 01:14

★iMacLupinさん★
きっとiMacLupinさんがご覧になったら卒倒するほどに、こちらはいたるところがものすごい雪山です。
だけど、ふと気づくと2月ももう下旬なのですよねぇ。
日中、この雪の中でさえも春の陽射しを感じました。

季節の変わり目は、心身のバランスがむつかしいですよねぇ。
特に、冬から春。
私もホントは一番苦手な季節(^_^;)
来月の自分を想像したくないよー。

あああああ....

Commented by こたつ猫 at 2012-02-23 17:05 x
あ、そのお菓子、お土産用なので金沢駅で買いました(火暴)

実は・・・・
私、食べたことないんです(^^;

ル・ミュゼドアッシュ金沢店は県立美術館の中にあります。
本店は自由が丘。辻口氏の出身が七尾なので、当県にゆかりがあります。

写真はいずれも写真展で使った写真が残っていましたので、お礼に。
カワちゃんは・・・・・・・
ピンボケです(^-^;

次回、4/15からまた写真展が・・・・・( ̄▽ ̄;

出せる写真がないぞ(__;

兼六園のカワちゃんは、なかなか見つけらないみたいです。
他の人が行っても
「居なかった~~~」
と言われます。
Commented by Okamekikurin at 2012-02-24 00:34

★こたつ猫さん★
あらあらま、裏話を恐れ入ります(笑)どちらで買われたものにせよ、美味しいことには変わりありません!これ、本当にお世辞抜きでやみつきになるお味です。オンラインで買ってしまうかも~~(^_^;)
似ているお菓子は確かにあるのですが、ビミョーに違っていて。その“ビミョー”の部分が大きいわけですよ。こたつ猫さんも是非一度、お召し上がりになってみてくださいよぉ。

カワちゃんって実物は結構小さいのですよね?
声だけは、マガンの飛来地として有名な美唄(びばい)の宮島沼というところで聞いているのですけれども...
お目にかかってみたいものです!!!

Commented by こたつ猫 at 2012-02-24 19:16 x
あら、美味しいんですね。
買ってみようかな(^-^;

カワちゃんの大きさは、スズメかスズメの一回り大きい位です。
しかも、この色が保護色になって緑の中では判りません。

自然は、かくも凄い色を生み出したものであります。
Commented by Okamekikurin at 2012-02-24 21:26

★こたつ猫さん★
本当に、お世辞抜きで美味しいですよ~。
1袋のサイズはコンパクトなので、際限なく食べてしまいそうになります。カロリーが心配(笑)

新緑の季節になると、野鳥さん達は見つけにくくなりますよね。
声はすれども...という感じで。

カワちゃん、口ばしのいろも鮮やかなのですねぇ。



<< 小樽のひとよ      ゆらゆら >>