2012年 02月 25日

“ゆうばり”といえば...@「ゆうばり映画祭」その2

昨日のお昼に食べた、夕張鹿鳴館特製「鹿肉のフランクフルト」。

e0235910_6194459.jpg

...あ、私は鹿肉食べられないので、実際にこれを食したのはヲタク夫なのですけれどネ。

一般的に見かけるフランクフルトよりも、色が濃い目です。
そういえば鹿肉って、豚肉よりは牛肉に近い色でしたっけね。





で。
これを食べる約30分前に撮影していたのが....









e0235910_6221679.jpg


.....うーーーーーむ。
なかなかフクザツな心境でございます(苦笑)


e0235910_6231428.jpg

カメラ目線だし....





さてさて、夕張に来たからにはやはり
一度は食べておかなくちゃーね。

“お約束の”↓↓↓↓↓コチラ↓↓↓↓↓
e0235910_624785.jpg

カレー蕎麦@吉野家。


どんぶりいっぱいになみなみと注がれた辛口のカレーつゆで、身体の芯から温まりますよー。

これでパワー注入して、23時から上映の作品を観なくては。
今年も相変わらず、体力勝負の映画祭でございます(笑)

by Okamekikurin | 2012-02-25 06:46 | エイガ | Comments(10)
Commented by 眼志 at 2012-02-25 11:20 x
今年も行ってるんだね(^-^)

エゾシカの食肉化はずいぶん進んでいて
バーガーやジャーキーは定番になって来たよ

結構頻繁に遭遇して、必ず視線を交わす生き物だから
ちょっと複雑な気分だけど

友人のフレンチシェフは
見るなり「あの腰周りが美味そう」と言っておりました(笑)
ジビエは食材として高級だからかな
ま、彼はなんでも美味しくいただいちゃう奴だから
もっと邪な妄想も含まれていそうだけど(^◇^;)

カレー蕎麦は復活してから食べてないな
寒いうちに食べに行かなきゃ♫

映画祭楽しんで下さいね
Commented by おさむ at 2012-02-25 20:13 x
「体力勝負の映画祭」って、その気持ちよくわかります(笑)
学生時代、お昼は名画座で三本立て、夜は試写会って日がよくありました。
だんだんお尻が痛くなってくるんですよねー。

バイトの経験も映画関係ばかり。
土日は映画館、平日は配給会社でしたが、試写室では淀川先生や小森のおばちゃまによくお会いしましたよ。
みゆき座で 『エマニエル夫人』 がヒットしたときが一番忙しかったかなぁ~。

最近のシネコンではハシゴする気になりません。
ポップコーンの音と、前方の携帯画面の光が気になって…。
自宅でDVD&LDの方が集中して観れます。

そういえば、最近リバイバルって聞かなくなりましたね?
『風と共に…』や『サウンド・オブ…』はやっぱり劇場で観たいです!

それから、夕張美術館とびばいシネマが雪で倒壊した映像はTVのニュースで見ました。
札幌や小樽の積雪量とは全然違いますねー。
Commented by Okamekikurin at 2012-02-26 03:35

★眼志さん★
二泊三日、あっという間の夕張滞在でした。
一度は五日間を全泊してみたいものですが、お財布事情と仕事の休みを取る関係上...なかなか、ねぇ。
今夜は23時過ぎに夕張を発って、帰宅したのが先ほど1時くらいでした。
日が落ちてからはかなり冷えてきていたけれど、細~~いお月様がとっても綺麗でした!

鹿肉もちゃんと血抜きして調理すればクセも殆ど感じられないのですよね。
(でも私は何故か鹿肉アレルギーなのです...体質がダメみたいで。)
北海道内、色んな場所で鹿さんに遭遇できますよね。
そうそう、木曜日でしたっけ?列車と牛が衝突したというニュースには、さすがにビックリでした(笑)

夕張市内、カレー蕎麦が食べられるお店は数軒あるみたいですね。ビミョーにそれぞれお味が違いますが、どちらでいただいても美味しいですワ~。

Commented by Okamekikurin at 2012-02-26 03:36

★おさむさん★
おさむさんも映画がお好きでいらしたのですね!
水野さん、淀川さん、小森のオバチャマ。。。イマドキの若いお方が聞いたら「誰ですか?それ」って言うのだろうか...(^_^;)
テレビで映画が放送されるときに、お約束で登場されるあの方たちのお話をフムフムと聞いていた昔が懐かしいです。

「リバイバル」という言葉の響き、好きです。
今はネットでどうにでも出来る時代だけれど、名画座にわざわざ足を運ぶ、という日常のイベントは色んな意味でココロが豊かになるような気がします。
映画が終わって、喫茶店で美味しい珈琲を飲みながら余韻に浸るひとときがまた、いいのですよねぇ。

今日(日付変わったから昨日ですね)は朝から夜更けまで計5本見て、イベントも参加して、さすがに疲れました~。映画祭は明日も続きますが、私は一足先に帰宅ですわー。

Commented by インコ母 at 2012-02-26 16:26 x
「2泊3日」 あの~、びび太ちゃんやオカメさんはその日はドコに?

映画館。もうずーーーーーっと行ってません。
今じゃ あの椅子に2時間座るのも無理(--;

鹿さんのフランクフルトと写真。 確かに微妙・・・。
私はお肉は食べなくても平気(苦手)なのですが、美味しいのかなぁ。
スーパーじゃ「鹿肉」なんて見ませんし。
でも、楽しまれて良かったですね(^^)v
Commented by N@北方支部 at 2012-02-26 22:50 x
映画祭ご活躍、お疲れ様でした。

フランクフルト、僕は撮影するなんて思いもせず椅子に座った途端食べちゃいました。
モデルさんもあれだけシャッターを押してもらえるとフランクフルト冥利に尽きると思います。

それから、たくさんのお土産を頂いてすみません。
ありがとうございます。
ご主人にもよろしくお伝えください。


僕たちは見たい作品が見当たらなかったので16時頃に切り上げて帰ってきました。
ありがたくないお土産(風邪)は誰にもらったんだか...
プンプンです。

それにしても、「映画祭で一緒に一杯」今年も持ち越しちゃったのが残念です。
来年こそ一杯と言わず10杯で!!
Commented by Okamekikurin at 2012-02-27 00:14

★インコ母さん★
ハイ、次の記事に書きましたが、インコ達は自宅でお留守番というわけにはまいりませんから、心から安心して預けられる「小鳥のお宿りぃふ」さんに宿泊なのでございます。
今日(26日)のお昼にインコ達を受け取りに札幌に行きましたら、やや吹雪状態でしたね@札幌。空知管内からみると札幌はずいぶん雪が少ないですけれど、このまま春を迎えられるといいですねぇ。

鹿肉料理を出すホテル、レストラン、この数年で随分と増えましたね。
フランクフルトはやや塩味が強かった、とのことですが(ヲタク夫談)、大きいサイズですから結構お腹がいっぱいになるそうです。
...でもこれを食す前に確か、ホッキ飯食べていたンじゃなかったかな(笑)
いや何せ、食べてばかりでした滞在中。

Commented by Okamekikurin at 2012-02-27 00:15

★N@北方支部さん★
今年もホントに本当に、ほんっとうに、お疲れさまでございました~~~!!!
参加した者たちだけが知る、一に体力、二に体力、三四も体力、五に費用(笑)
の、ゆうばり映画祭、今年もやっぱり過酷でした。

いやそれにしても。
お風邪を召されてしまいましたか!!!
朝食バイキングの会場でお逢いした時、お顔の色がちょっとよろしくないようにお見受けしましたので心配でした。
とにもかくにも「睡眠」と「栄養」をお身体に与えて菌を退治してくださいませ~。

昨夜、自宅に戻って片づけをバタバタと済ませているうちに朝刊が届いてビックリ(笑)
3時半頃に就寝直前、いただいた梅酒をちょっぴり飲んでしまいました(早やっ)
今年も媚薬的テイストな仕上がりですね!貴重なお酒、本当にご馳走さまでした。
「乾杯」はまた次回への持越しとなりましたが、その「期待」がまた次へのエネルギーとなる、ということで(^^)/

Commented by Aki☆ at 2012-02-29 22:10 x
カレー蕎麦美味しそう♪テレビで見たことがありましたが、未だに行ったことがありません。
Commented by Okamekikurin at 2012-02-29 22:34

★Aki☆ちゃん★
元祖カレー蕎麦を出していたところは、今はお店を閉めてしまいました。
でも、そちらのレシピを引き継いで、夕張市内のいくつかのお店でカレー蕎麦を食べられるのですよ~。
結構辛口なので、寒い日にはホント温まります。ライスと一緒に注文して、麺を食べた後のカレーつゆにライスを入れて食べるのがまた美味しいのです!
機会があったら是非、ご主人と足を運んでみてくださいませ~。
あ、夕張で是非、ライブもっ(^^)/



<< ポヨ毛のせ      今年も「ゆうばりファンタ」! >>