2012年 04月 21日

春、ぐんぐん

e0235910_8571885.jpg

この黄色に出逢えると

「ようやく、春」

そう心から思うことができます。

e0235910_8581292.jpg

咲き始めるとあっという間に
そこここに

元気な黄色が。


e0235910_8585581.jpg

ふきのとうも、土からひょこんと顔を出してからが
早い早い。

e0235910_8593798.jpg

力いっぱい元気いっぱいの夕陽が

長い長い影をつくり出します。


e0235910_8594816.jpg

新聞配達のおじさんも、自転車シーズンですね。


e0235910_912061.jpg

車窓からの夕陽も美しいことでしょう...


e0235910_914884.jpg


e0235910_92290.jpg

明日また、逢えるといいね。


e0235910_921232.jpg

(※平成24年4月20日撮影)

by Okamekikurin | 2012-04-21 09:07 | シャシン | Comments(2)
Commented by michiko at 2012-04-21 22:53 x
こんばんは。
今年はまだタンポポ、発見できてませんのぅ
先日、街路樹下のフキノトウがずいぶん大きくなってて
驚きました~いかに閉じこもってるかわかりますナ
夕焼けのフォトってどうして郷愁をそそられるのでしょうね~
ストン!と子供に戻る気がします。
Commented by Okamekikurin at 2012-04-21 23:47

★michikoさん★
フキノトウってあっという間におっきくなりますよねぇ。
実家に送る分を、いつごろ山に捕りに行こうかなぁと...残雪具合を見ながら考えています。

夕焼けこやけと白◇商店はあまりにもマッチしていて何だか映画のようでした。
今日は札幌だったので暮れ時の色は見なかったけれど、晴れていたからきっと綺麗だったのだろうなあ。
そういえば砂川の子供の国にもそろそろ鯉のぼりがお目見えするころでしょうかね(^.^)


<< リス撮るヒトビト      あかずの踏切 >>