2012年 04月 29日

かえりたいかえれない

e0235910_0395396.jpg




e0235910_04052.jpg

日暮れ時は、人恋しくて。

by Okamekikurin | 2012-04-29 00:42 | ツブヤキ | Comments(8)
Commented by ぴこぴ at 2012-04-29 02:34 x
きれいな夕日だぁ~♪
色合いも春めいてますね☆
こんな日は ずっとその場に立ち止まっていたいです。
こちらの夕日は 雲に閉ざされ
日中の暑さもあっという間に雲の彼方へと上昇してしまいました。
Commented by 眼志 at 2012-04-29 08:34 x
落日は物悲しいけど綺麗だね(^-^)

カメラボディの不調に堪えきれず
とうとう発注しちゃいました(^◇^;)
Commented by Okamekikurin at 2012-04-29 08:54

★ぴこぴさん★
「暖かい」というより、そちらはもう「暑い」にシフトしているのですねぇ~。
季節はぐんぐん進みますね。
こちらの残雪もここ数日の間に、珈琲の中で溶けていく角砂糖みたいにちっちゃくなってきています。
ぴこぴさんの「リアル夢話」楽しく読ませていただきました!
夢って時に「現実?」と思いたくなるほどのリアル空気のときがありますよねぇ。
私がはっきりとした夢を見る時は、いつも「あの世」の夢なのです。。。不思議です。しかも決まって明け方。なので、その夢に「行って来た」日はずっと「あっちの世」の余韻を引きずって過ごしてしまいます(苦笑)

今日は黄砂が降るらしい...中島みゆき?はたまた工藤静香??(世代バレバレw)

Commented by Okamekikurin at 2012-04-29 08:55

★眼志さん★
えっ???
はっちゅー????
ななななんと、それはそれはオメデタイ(笑笑)
到着お披露目ショーを是非にお待ちいたしておりますル。

昨日は夕陽が沈んでからも延々と、頭上を、渡る鳥たちの編隊が鳴き交わしながら北へ向かっていきました。
あの姿を見ると、どうしてか涙が出るんですよねぇ。
前世は渡り鳥だったのかな?(笑)

Commented by at 2012-04-29 19:20 x
http://www.youtube.com/watch?v=y2XZY9aCQO4

こんな感じでしょうか?

それともこんな感じが・・・・

http://www.youtube.com/watch?v=RTxtmw4n65o
Commented by poporon_pon at 2012-04-29 19:47
おお~
千歳の駅でみた夕日を思い出す
もうJRに乗ることはないかもしれないです・・・北海道では・・・
駅で綺麗な空を何度も見ましたよ
なつかしいな、って思いで写真見てました
滝川ー富良野って汽車があるんですね
Commented by Okamekikurin at 2012-04-29 22:09

★寅さん★
ストレートにツボを直撃されましたっ(^_^;)
竹内まりやの「駅」はねぇ...弱いンですよ、この曲に(笑笑)
かつての夫との離婚、今の夫との再婚、ドロドロに揺れていた時期の曲なもので。
しかも、今日は...そんな時代に訪れていた珈琲屋さんに行っておりました。
タイムリーすぎてビックリしましたよ。
寅さんのセレクトされる曲って色んな意味で鳥肌が立ちそうになること多々なんですよねぇ。

そしてBEGINのこの曲を聴くと、ちょいとアルコールが欲しくなります(笑)

Commented by Okamekikurin at 2012-04-29 22:10

★poporon_ponさん★
駅、空港...こみ上げる思いが人それぞれにある場所ですよね。
今日のサツエキは連休のせいもあり、ものすごい混雑でした...明らかに北海道の抑揚ではない言葉、日本語ではない言葉、色んな声が飛び交っておりましたよ。

富良野までの普通列車は一両編成で、とてものどかに進みます。
そう、「列車」というより「汽車」といいたくなりますね(笑)
ドライブも楽しいけれど、たまにあえて「汽車で移動してみる」というのも良いのではないでしょうか(^^♪



<< 未だ来ぬ宵 朧の宵      妄想散歩 >>