ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 07日

花咲く場所

花というのは
「ここで咲きたい」
という意思をもって場所を選べるわけではないのだよね。

人の手により植えられる種は、人の意思により場所が定められ。
自然界の中に花開く場合は、
種子を風が運ぶ、鳥が運ぶ、気まぐれな旅で根を下ろす場所が決まる。

e0235910_22585468.jpg

花に不平不満はあるのだろうか。

人には聞こえない言葉をもって、
「ホントはこの場所では咲きたくなかった」
とか呟いていたりするのだろうか。

e0235910_22592161.jpg


e0235910_22593394.jpg

でも、花は
たとえどんな場所に咲いていても

e0235910_230233.jpg

その姿は可憐であり、
人々の癒しとなってくれる。

e0235910_2301838.jpg


e0235910_2302954.jpg


e0235910_2304055.jpg


e0235910_232986.jpg


by Okamekikurin | 2012-05-07 23:09 | ツブヤキ | Comments(6)
Commented by ピン at 2012-05-08 01:07 x
「いいね」
Commented by Okamekikurin at 2012-05-08 09:34

★ピンさん★
「イイネ」有難うです~(^.^)
お風邪は、大丈夫ですかー。
お車のシートは、大丈夫ですかぁ~。

今夜は、某所でお逢いできるかなぁ...水も滴ってよりイイオトコになったピンさんに(*^。^*)
Commented by michiko at 2012-05-08 13:51 x
ずいぶん昔にタイヤに花を植え込むのが流行ったことがあって
球根やパンジーなんぞを咲かせてました。
あのタイヤ、どこへ行っちゃったんだろうなぁ
離農した農家さんの近くに咲いてる水仙を見るときも
胸がきゅんとなりますにゃ
ああ・・ここで暮らした人たちがいて、春を待っていたのかナと。
こんなことを思うのはお年のせいですかね~^^
今年の春は駆け足で過ぎて行きますね~!
Commented by インコ母 at 2012-05-08 14:27 x
ご無沙汰していました。インコ母でございます。

毎日ロムさせていただき、写真も頂戴しておりました。

エゾエンゴサクの花畑もエゾリスさんも限りなく愛らしい(^^)
ちょっと頭が疲れてしまった時に、現実逃避で癒されていました。

福寿草、こんなところにも咲いてくれるんですね。
誰が見てくれようとも、そのまま行き過ぎられても構わない。
命の逞しさを感じます。

5月3日のブルーのエゾエンゴサクの下の写真は「ヒガラ」ではありませんか!
父がこよなく愛した野鳥。とても小さくてヤマガラの3分の2?ぐらいだったでしょうか。
私も大好きなヒガラ君です(^^)
Commented by Okamekikurin at 2012-05-08 22:30

★michikoさん★
そうだ!そうでした!!思い出しました!!!タイヤとお花のコラボ、ありましたねぇ。最近は見かけなくなりましたが...

桜も一気に満開になりましたね~。私はまだ全然撮れてません。
撮れないうちに時期を逃してしまいそうだわー。
でもmichiko師匠のお部屋で桜が見れてよかった!(^^♪
朝刊には丸山のカタクリの記事が出てましたね。今年はこれまた行けずじまいです。
上湧別のチューリップも一度でいいから見てみたい...しかし、私には遠すぎて(泣)
菜の花シーズンまで、あと少しですねっ(^_-)

Commented by Okamekikurin at 2012-05-08 22:33

★インコ母さん★
お加減いかがですかぁ~。
お引越し前は、なにせ色んなことがどっと押し寄せるから...心身ともに休まりませんよね。どうぞくれぐれも無理のないペースでお過ごしになれますように。。。といっても、なかなかそういうわけにもいかないでしょうか。
あ、でも、インコちゃん達と過ごすお時間はホッとできますよネ(^^♪
私も今朝は久々にパニック発作が出まして、、、ビックリしました。
夫の環境が変わったので、伴い色々と変化があって、なかなかそのリズムに慣れていけません。
写真を撮っている時間は唯一、頭をからっぽにできるので、、、救いの時間です(笑)

野鳥さんもリスさんも子育て時期に突入で、これからしばらくは大変なのだろうなぁと。
自然界に生きる彼らは一見してか弱そうに見えるけれど、本当にたくましいですよね。



<< 痛そう      かくれんぼリス君 >>