2012年 05月 14日

らんフェスタ★番外編★

e0235910_10333027.jpg

毎年『らんフェスタ赤平』にお邪魔してみて思うのは
「ランってこんなにも色んな種類があるものなのだなぁ」ということです。


色もさまざまなら
形もさまざま。

勿論、大きさも。


例えばバラとかチューリップなどであれば
色こそ何色もあってカラフルなのけれど
その「形」が極端に変わることはないように思うのです。


でも、ランのお花は形状も実にバラエティ豊か。

e0235910_1192416.jpg

この、下にぷっくりと袋状のものがついている種類。

「袋」部分はなんのためにあるのかしら???
食虫植物ではないのだろうし。

e0235910_11121585.jpg

なんとなく、エロティックでついしげしげと眺めてしまいます(笑)


ならばいっそ、
『袋特集』で並べてみようかと(*´ェ`*)

e0235910_11133934.jpg

いろんな袋~~~。

美しいランの皆さま、ごめんなさいっ(汗)



e0235910_11143380.jpg

来年は、
来年こそは、

もっと上手く撮れるようにがむばりますー。

by Okamekikurin | 2012-05-14 11:21 | シャシン | Comments(2)
Commented by インコ母 at 2012-05-16 16:03 x
このフクロは私も気になりますよ。
ちょっと水でも入れたくなります。

カルセオラリアが流行り出した時にイタズラしましたもん(^^;
すぐに水を出しましたけど。(笑)
Commented by Okamekikurin at 2012-05-16 23:54

★インコ母さん★
不思議な形ですよねぇ。
らんフェスタ会場でも、この“袋付きラン”の展示コーナーではあちこちから「変わった形だねぇ」とか「面白いねぇ」とか、そんなお声が聞こえてきます。

大通公園ではそろそろライラックの時期でしょうか。
我がマチの菜の花畑も少しずつ色づいてきたようです。
お花のカラフルな色を眺めていると、元気をいただけるような気がします。お花っていいですよね(^^♪



<< さくらハート      休日午後の、ホットパイ。 >>