2012年 08月 22日

ダンシャれなきもの


かねてよりずっと気になっていた押入れの一角のあれこれを“断捨離”するべく
午後からの2時間イッポン勝負、と、重い腰を上げて行動を開始した。


「過去1年の間、触れることなく使うことのなかったものは捨てる」
と、振り分けラインを定める。
今回、一番捨てたかったものは、この15年くらいの間にたまりにたまった膨大な量のOAサプライ品。
パソコン用紙関係は、使い切ってしまえれば良いのだけれど、半端に残る場合が多い。
加えて用紙の袋の中に、テスト印刷してしまいこんだ過去の写真あれこれ。
...それらを手に取ってしまうと、ついつい見入ってしまうから作業が進まなくなるのだ...



ふと
ちいさなフォトフレームが袋の中に見える。


なんだったかな。これ。


フレームの中に収められた写真は、かつての勤務先で撮影会に出かけた日の1枚。

e0235910_22382080.jpg

場所は秩父別のローズガーデン、後ろ姿の二人はお客様とわが夫。


まだデジイチを買う前の頃だ。
お客様の中では最高齢の女性「Tさん」と、初夏のローズガーデンを撮り歩いた。
暑い日だった。
昼前に既に、30度を超えていたのを誰かが教えてくれた、そんな記憶がよみがえる。


傾斜地のローズガーデンを、Tさんは汗をふきふき元気に歩いていた。

「疲れませんか?」とたまに尋ねてみると

「いいえ、全然」と
笑顔で答えてくれた。


帰りは我が家の車でご自宅までお送りした。
車中で、
「Tさん、健康の秘訣はありますか?」と訊いてみると

「そんなものはないですねぇ」
と、笑い飛ばす。

朗らかで、
穏やかで、
小柄なお身体ながらも、とても健脚でいらした。


e0235910_22454423.jpg

今年の春、Tさんが体調を崩されているという話を人づてに聞いた。

それからまもなく
朝刊の「おくやみ欄」でTさんが95歳で天に召されたことを知った。




ビニール袋からフォトフレームを取り出し、
パソコン部屋の書棚の横に、そっと置いてみた。

Tさんの笑い声や笑顔、あの日の会話、何もかにもが不思議なほどに鮮明だった。
まるでつい今しがた、お逢いしていたかのように。

e0235910_23413248.jpg


by Okamekikurin | 2012-08-22 23:59 | ツブヤキ | Comments(6)
Commented by tora at 2012-08-23 01:30 x
新盆あわただしさから 解放されて 挨拶がてら遊びにきてくれたんで

しょうね~きっと 世話になったね~って

http://www.youtube.com/watch?v=m0H-Y_7qTE8

 元気でね~って!
Commented by カッコとじ at 2012-08-23 02:31 x
当時87歳? 
好奇心旺盛で、前向きで若々しい方のようですね。
親子以上に年が離れているだろうご主人の一歩前を歩んでる。
ブラウスの色といい、白のパンツといい、おしゃれな方だわ。
私にも笑い声や笑顔が浮かびます。
ご主人、荷物持ってあげてるのかな。
とってもいい写真だわ~。

写真甲子園にでてほしかった。年齢大幅詐称で(笑)。

いや~ほんと素敵な一枚ですね。
Tさんのご冥福をお祈り申しあげます。





Commented by at 2012-08-23 05:46 x
「写真は心を写します。」


宣伝にこんなフレーズのものがあったのを思いだしました。


背中でいろんなことを教えてくれているような…。


どうか神様のご加護がありますように…。
Commented by Okamekikurin at 2012-08-23 08:35

★toraさん★
新盆、あるいは初盆。日本語独特の温かみ、懐かしみがあって良い言葉だなぁと思います。
悲しくもあり、愛おしくもあり。
故郷を、想いますね。。。

Tさんとは色んなお話をさせていただきました。
ご主人が戦死されてから看護師のお仕事に携わり女手ひとつでお子さんを育てられたお方でした。数々のご苦労も、笑いにかえてお話をしてくださいました。

たまに生協でバッタリお逢いしたり、ということもあったので、今も買い物をしながらふとお姿を探してしまいそうになります。

Commented by Okamekikurin at 2012-08-23 08:36

★カッコとじさん★
いつもいつもTさんは笑顔でした。
真冬もね、お休みされることなく。ご自宅から15分歩いて、いらしていたのですよ。
初めてお会いした時にお歳をお聞きしてビックリしました。
でも、パソコンはしっかりローマ字入力をされていました。
本当に、素敵な女性でしたよ。

写真の中で、夫が左手で持っているのが、Tさんのバッグです(笑)
木陰の芝生に腰掛けて、Tさんからおすそ分けしていただいたお菓子を食べながら過ごしたひとときは何とも優しい時間でした。

人と人の出逢い、縁、いつもこの有難さを思いますね...

Commented by Okamekikurin at 2012-08-23 08:37

★蛍さん★
人の表情は、顔だけではなくて「背中」にもしっかりとあるものかもしれませんねぇ。
写真を撮っていると、新たなる発見が色んなところにあるものだな、と感じます。
...そして、撮った写真を後から見て「おや?」と気づくこともあったりで。これが写真の楽しさの一つでもあるのかな、と思うのです。

カメラというハードな機材で写し取った画像には、ソフトな感情、景色、空気、色んなものが含まれる。不思議で奥が深いです...。

今朝はまたまたすごい降りになりました...じき上がるらしいけれど...
早朝4時半頃の一瞬、「地球が火事か??」と思うような朝焼けでしたね(^_^;)



<< サボり宣言♪      もう少し、夏でいて。 >>