2012年 09月 11日

「当たり前」の重さ



結婚当初からずっと、朝食時にほぼ登場していた器(小鉢・小皿)を、
こともあろうに三つまとめて割ってしまった。

e0235910_835347.jpg

イマドキ、食器などというものは例えば百均にも山積みに売られているし。
割ったからとて我が家に代わりの器がないわけではない。


しかし、日常で当たり前に使っていたものがなくなるのは、これ案外堪えるのであった。
最近の言葉でいうところの「ヘビロテ」な位置づけの器。
手になじみ、重ねやすく、洗いやすく、欠けづらく、内容量もよく知りつくしていた。

名もなき器たちへ、にじゅうすうねんの、おつかれさま。
そして、ありがとう。



さて、明日から食器棚の3つの空席を誰に埋めてもらおうか.....。

e0235910_8365359.jpg

この夏は後半に暑い日が続いたおかげで珈琲の木がとても元気。

陽と水と、土と。
当たり前のものは、しみじみ偉大であり、

そして


当たり前、のものが
常に当たり前にあるとは限らない。

e0235910_8375347.jpg


by Okamekikurin | 2012-09-11 23:55 | 高田珈琲ノ木 | Comments(14)
Commented by michiko at 2012-09-12 11:23 x
おはようさまです。
形あるものはいつかは壊れるのだけど
手に馴染んだ器が無いとさびしいよね。
何がきっかけで陶芸を始めたのか、もう忘れているけれど
手から作り出す形というものは、いつまでたっても
パーフェクト!にはなりませぬ。
かえって年々、技術が後退してる気がしたり・・体力&気力激変のせいもあるナ
この春から入った新人さんは、作りたいエネルギー爆発で
まぶしいほどです(笑)

オフ会、延期とyu-raさんからメールもらいました。
私の不調のせいで、そんな気分にさせてしまってすまんことです。
ごめんね ごめんね。
また元気になるからね~^^

コーヒーの葉っぱがツヤツヤでおいしそう♪
Commented by yu-ra at 2012-09-12 16:14 x
同じく、葉っぱがツヤツヤで美味しそう☆
昔、珈琲の苗を寒さからからせたことがあるので、ちゃんと出てくるか心配。

>michikoさん
タイミングがみんなバラバラだっただけで、気持ちが揃ったらまたオフ会できますよ〜。
書き方変だったかなと思って、お返事のお返事送りました☆
Commented by Okamekikurin at 2012-09-12 20:00

★michikoさん★
たとえ有名な窯の名称がつくものではなくても、長く使っているととにかく愛着がわきますねぇ。
食器はあまり割らない方だと思うのですが(笑)、何だかぼーっとしていて思いきりやっちゃいました(^_^;)
喫茶店時代に、作家ものの陶器ばかりを使っているお店に勤めていたことがあり、それぞれがスバラシイのですが、洗う頻度が多いから何せ欠けやすい(とくに飲み口)というしんどさがありました。
飲み口が欠けてしまうとお客さまには出せないので、いただいて随分と家に持ち帰りました。今もそのまま持ってます。

オフ会は、かまえず気張らず、いつかまたやろうよ~~って感じでよいのではと思ってます(笑)何んてったって、お互いが近くにいるのだもの~。
...あ、次の転勤になる前には、お願いしますねっ(笑笑笑)

Commented by Okamekikurin at 2012-09-12 20:02

★yu-raさん★
そうそう、寒さに弱いのですよねぇ、珈琲の木って。
泊りがけで冬に留守にするときは、トリさんは預けるから心配ないのだけれど、氷点下になってしまう家に置き去りにする鉢もの...ホント、気になります。
今年2月に夕張に行った時は、鉢を新聞紙でぐるぐる巻きにして、上から爬虫類用のライトを照らして出ました(^_^;)
でも、何枚かの葉っぱはやっぱり駄目になっちゃった。

昨夜から猛烈な雨だったから、丸加のコスモスもどうなっちゃったかなぁ...と、ちと心配。
月末までに一度くらいは偵察に行けるかなー。
オフ会は、できるときにはできるもので。それにいつでもブログやFBで会えるから(笑)

Commented by インコ母 at 2012-09-12 20:20 x
解りますッ、わかりますとも、そのお気持ち!

ウチは帯広で2度の地震で、気に入ってるのも普段使ってるのも 涙が出るくらい割れちゃいました。
瀬戸物、陶器は好きなので、普段でもちょっと¥がマシ?なのを使ってたんです。
そうすると、洗う時も自然に手が優しくなるし、扱いも丁寧になるんですね。
20年以上使われていたのなら、あるのが当たり前、これには、このお料理を盛る。って自然に決めていたりとか。
でも、増えちゃったのは お役目が終わる時だったのかもですよ。

コーヒーの木ってこんなに緑が鮮やかとは思いませんでした!
お部屋のグリーンとして 観葉植物に負けていませんね(^^)
Commented by ポンママ at 2012-09-12 22:11 x
当たり前のことに感謝しなくてはね
すぐに忘れてしまうけれど
今は実感!
いつも側にいてくれるっておもっていたのに夫は東京だもの
大事に思いましょう
Commented by カッコとじ at 2012-09-12 22:19 x
友達が結納をした時、そこの料理屋の湯飲みが欠けてたそう。
そんなんありか?
欠けてないのが当たり前で、粗相のないのが当たり前の祝いの席。
プロ意識に欠けてたんでしょうな。

その後、結婚しても夫婦生活にヒビが入ることもなく
誰ひとり欠けることなく幸せに暮らしております。

湯飲みが欠けたくらいでガタガタ言わず、ネタにしたご両家の
器の大きさが現在に至る。ってとこかな。

ちなみにそこの店主は数年後心筋梗塞で急逝していました。




Commented by Okamekikurin at 2012-09-13 00:12

★インコ母さん★
地震...言葉もありません...私は震度3や4程度でもドキドキしてしまいます。
割れた器たちを集めていると、何とも言い表せぬ悲しさがあふれてきます。

今回は、鳥達のケージの前に思いっきり落としてしまいまして。
破片がインコ達に当たったのではとビビッてしまいました。
オカメのゆうちゃんがかなり驚いていまして、しばらく止まり木にも降りてこられない状態でした。

適量を盛る、というのは慣れた食器が一番なのですよねぇ。
当面はヘビロテにおさまる食器探しですよ~。

Commented by Okamekikurin at 2012-09-13 00:13

★ポンママさん★
傍に居すぎて気づけない思いっていうのもあるのでしょうねぇ。
少し距離を置いてわかる相手のこと。
あるいは感謝の気持ちとか。

離れているのは淋しいけれど、その分、逢った時に嬉しかったり優しくなれたり。
ポンママさんの日記を拝見しながら、羨ましく思ってしまう自分がいます(^_^;)

夫の職場では秋の異動シーズンです。
数年前、A川に異動になった時のことを昨日のことのように思い出します...
次の異動では何処へ行くのやら...

Commented by Okamekikurin at 2012-09-13 00:15

★カッコとじさん★
そういえば私、二回結婚したけど結納は一度もしてません(爆)

湯呑....
♪父の湯呑ぢゃわんは~~ かけているー♪
♪それにお茶をいれて~~ のーんでいるー♪

...この間、ふーらいぼーで歌ったよね(笑)
次の月例会では、歌ってくれるかなーマスター。
カッコとじさんとは、何をハモりますぅ???
♪あめあがりの朝~~ 届いたー短い~手紙ぃ~♪♪
♪ポストのそばには~~ 赤いコスモス揺れていた~♪♪

...なんてどうですか(笑) 

Commented by こたつ猫 at 2012-09-13 09:20 x
まぁ・・・・・

万物はいつまでもその形を留めているわけではなく、いつかは形を無くす。

それが早いか遅いかだけの問題である。


この際だから、ご自分で皿を焼いてみては?
結構、面白ですよ。
Commented by Okamekikurin at 2012-09-13 22:38

★こたつ猫さん★
実は陶芸、興味大ありなんです...
でもねぇ...今でさえ超金欠ですから....
とてもじゃないけれど、これ以上趣味にお金をかけられません...
カメラやめて陶芸か、二胡やめて陶芸か...
何かを諦めてからでなければ~~~。
それまでは、文房具屋さんで粘土買ってきて「なんちゃって陶芸ごっこ」で楽しみますっ(笑)

Commented by とら at 2012-09-14 00:06 x
私も お気に入りだった シドニーミュージアムで買ったマグカップが

割れてしまいました。

金継ぎに出そうと思ってます。
http://www.kintsugi.net/repair/
Commented by Okamekikurin at 2012-09-14 19:19

★とらさん★
金継ぎサイト、見てまいりました!
すごいですねぇ...職人技の極みです。
とらさんの宝物、元通りになりますように。

ちなみに3つの食器がぶち当たった床までも、傷ついちゃいました。
賃貸アパートなのになぁ...(;_;)出る時支払い必至だわ。



<< たるニャン♪      根はマジメです。 >>