2012年 09月 24日

トリ飼いゆえ


e0235910_1539577.jpg

寝ぐせつきワカメちゃんヘア~。


e0235910_15402548.jpg

ポヨポヨ毛のコ。


e0235910_15412655.jpg

トリ飼い人間ゆえ、動物園に行ってもついついトリのいる場所へ吸い寄せられてしまいます。

動物園ではトリ関係の厩舎は比較的地味な存在なのですよね。


e0235910_15425122.jpg

このお方の「白いつんつん」は、はて本来どっち側に位置しているのかしら。


e0235910_15432648.jpg

おや。先端は二つに分かれているのですか。


e0235910_15433915.jpg

器用にはさんで.....


e0235910_15435310.jpg

くるぅ~~~ンっ♪


e0235910_1544691.jpg

さっきと反対側に来ていますが...


e0235910_15441983.jpg

そっか、気にならないンだね(笑)


e0235910_15443268.jpg

それにしてもよく落っこちないものだわ。


e0235910_1549616.jpg

ゆららら~~ん。

ぽよよよよ~~~ん。


e0235910_15493473.jpg

ふわぁああああああ。


e0235910_15495025.jpg

けだるい残暑の午後は、んもうとにかく眠たいのよねぇ~~~。


e0235910_15503273.jpg

同じ方向を見つめるそのわけは???


e0235910_1551128.jpg

暑いぜよー。


e0235910_15513287.jpg

暑いわよぉ~~。


e0235910_15515247.jpg

ヲイラだって暑いんだぜぃ。


e0235910_15521271.jpg

オブジェのように、なじんでますな。


e0235910_15524722.jpg

ララと一緒にプールで泳ぎたいよー。
水風呂はいりたいよーーー。

...などと思いながら、汗を流し流し動物園を歩いた、残暑の半日でありました。

by Okamekikurin | 2012-09-24 23:55 | イベント | Comments(7)
Commented by インコ母 at 2012-09-25 23:37 x
あら、ゴイサギさんじゃありませんか~♪
この白い飾り羽に、クスリと笑いが出ちゃう私。
でも、綺麗なサギさんですよね~~

このサギさんも 池の金魚や恋、じゃなくて鯉を
ゴハンにしちゃう困ったちゃんがいるのですよね。。。

みんな暑くて眠いのね。 ヒトも暑いとぐったりしちゃいますものね。
水遊びをお勧めって言っても 「水は好かんのです・・」
の お方が多いし。

鳥飼いの私も鳥さんに目が・・・(^^)v
オブジェ・ハシブト君。 好きだなぁ~、
カラス。 どの種類も大好きー(笑)
世界のカラス展ってのがあったら、あるなら、あれば、杖を
ついても行きま~~~す!
Commented by こたつ猫 at 2012-09-26 20:59 x
ゴイサギさんですね。
最近は見ませんね。

そんなアホ毛あったっけ・・・・・
よく見てなかった。

こうしてみると、アップの顔がかわゆい。
Commented by インコ母 at 2012-09-26 21:38 x
KIKUさん。 ちょっとここをお借りしますね。

こたつ猫さん。 ゴイサギさんのアホ毛は繁殖の時に生える、伸びる?らしいですよ。
確か3本と覚えていましたが。。。
実家の池の金魚。 何年も前に ゴイサギさんにも食された事があります。
父が「鮒も金魚もアイツラには同じだからなぁ・・」と、怒る気力も失せた顔で嘆いていたそうです。 (母から聞きました)
Commented by Okamekikurin at 2012-09-26 22:18

★インコ母さん★
山頂で雪...かも...と、天気予報で言い始めてますねぇ。昨日、一昨日だったかな。

暑い暑いと言っていても、やはり季節は駆け足だわ~。

ゴイサギさんというのですか!
そっか繁殖期に“白い波平さん”が出現するのですねっ(^^♪
あのツンツンで、美乙女にアピール&プロポォズするのかな。

ここでは何種類かのトリさん(アオサギさんとか)が同じ厩舎に入っていました。
諍いにはならない種類の方達なのでしょう。某湖に居る、アオサギさんとフラミンゴさんのように(笑)

この日はカラスさん達も暑そうで気の毒でした。
ベンチに座っていると何処からともなく寄ってくる彼らにおやつを差し出したい衝動を抑えるのが大変で(^_^;)

Commented by Okamekikurin at 2012-09-26 22:19

★こたつ猫さん★
ゴイサギさん、横から見るのと真正面から見るのとで、これほどイメージが変わるのだなぁと撮りながら驚きでしたよ(笑)
まあるい木の上に、足でつかまるのではなくて、乗っかっている、というのが不思議な気がします。あの細い脚でよくぞバランスが保てるものです。

アホ毛?冠羽?自在に動くので、見ていて笑ってしまいました。でも、先端までちゃーんと羽繕いは怠らないんですよね~。

Commented by インコ母 at 2012-09-27 12:00 x
私もです~~~(^^;

ここもハシブトさん、ハシボソさんが来るのですよ。
雑草がボーボーの空き地もそこそこあるので、ネズミを狙うらしいです。
嫌う方が多いので うかつにパンなどあげられませんが、姿を見ると
何か上げたい気持ちを じっと抑えています。

ウチの隣が空き地なら 早朝にこっそり・・・
あ~、残念。。。
Commented by Okamekikurin at 2012-09-27 16:30

★インコ母さん★
カラスが多くの人々達に嫌われてしまう理由って、何が大きいのだろう。。。
ゴミをあさるから?
鳴き声が可愛らしくないから??
黒いから???

動物園で、カラスの行動を間近で見ていると本当に飽きないですよぉ~。
(動物園まで来て何故にカラス?って気もしますけどネ。笑)

先日、我が家の近所の道路でカラスさんが車にはねられたらしくご遺体になってましたが...電線の上で、そのカラスのファミリーと思われる数羽がずーっとずーっと鳴き続けていました。ちょっと涙が出そうになってしまいましたよ。




<< 禁珈琲      問うてみる >>