2012年 10月 06日

あの頃、ボクらはエロかった。(注:18禁画像含)


e0235910_12165258.jpg

何度めでしょうか....こちらの画像をブログに載せるのは。

「好きだよねー、ホントに」というお声がどこからともなく聞こえてきそうですが(苦笑)



...好きなんです。ハイ、認めます。



ちなみにこれは8月25日、お墓参りで札幌へ行った日に撮影したもの。
お墓参りの日に....なんだかバチ当たりそうな気が、しないでもないのですが。

エロは生きとし生けるもののエネルギーの源、ということで。



以下、アダルト画像含みますので。
そちら系の苦手なお方はご覧にならぬようお願い申し上げます。

(※館内の撮影は許可をいただいております。)


e0235910_12221682.jpg


e0235910_12222728.jpg


e0235910_12223935.jpg


e0235910_12224965.jpg


e0235910_1223233.jpg


e0235910_12231497.jpg


e0235910_12232571.jpg


e0235910_12233651.jpg


e0235910_12235254.jpg


e0235910_122456.jpg


e0235910_12241685.jpg


e0235910_12242918.jpg


e0235910_12244054.jpg


e0235910_12244991.jpg


e0235910_1225487.jpg


e0235910_1225155.jpg


e0235910_12252634.jpg


e0235910_1225374.jpg


e0235910_12254898.jpg


e0235910_12255895.jpg


e0235910_12261072.jpg


e0235910_12262057.jpg


この後は、9月撮影編へつづきます...(まだあるのかぃっ)...すんません。
あ、次のはフツーにレトロ画像です。たぶん。

by Okamekikurin | 2012-10-06 23:55 | シャシン | Comments(8)
Commented by kozu at 2012-10-07 17:31 x
私もついつい寄ってしまう場所。不思議ですよね〜〜
でも本当に人形は怖いんです…。なんででしょうか??
まぁ最後に塩字Aフライ買って帰りますけどね(笑)
Commented by Okamekikurin at 2012-10-07 21:05

★kozuさん★
お人形ってやっぱ魂が宿るような気がしますよ。
あの目は、無機質なものじゃないなと思います。
だから、自分の持っている人形やぬいぐるみもね、古くなったからといって簡単に捨てられない...
そういう理由から、増やさないようにもしています(笑)

割れビスケット、大好き!!!
この時代に生き残ることは容易じゃないと思うけれど、坂さんのビスケットは在り続けてほしいですねぇ。

ところで、あのランジェリールーム(?)のラインナップよりもkozuさんのワードローブの方が過激なんじゃないでしょうか(笑笑)
Commented by tora at 2012-10-08 03:19 x
いや~なんとも昭和エロを感じる空間ですね~
はて?この建屋は何を提供する処ですか?
http://www.youtube.com/watch?v=6ywrB7KwvSc
Commented by R子 at 2012-10-08 10:13 x
Kikurinさま

エロスより心霊を感じる写真でした(゜_゜>)
下から5枚目?とKikuさんを思わず重ねて見てしまいます。
あ~今日はエロス仕上がるかしら?とりあえず一本(笑)
Commented by hokulele2 at 2012-10-08 19:24
やったぁ!私が載せる勇気がなかったものが、ここに(笑)
それにしても、Kikurinさんが撮ると、エロいものもアートに!それがエロスなんですね~(^・^) 
私がここでここで1番のお気に入りは、便器リカちゃんの前に鎮座するブロンズイナバウアーの像です。写真撮ったんですけど、さすがに載せれなくて・・・あ、あった(^^♪
9月撮影分、すっごく楽しみにしています!
Commented by Okamekikurin at 2012-10-08 21:29

★toraさん★
こちらは坂栄養食品という会社で、ビスケットを製造販売しているのでございます。昭和の時代から変わらぬお味で、ファンの方々は沢山いらっしゃいます。懐かしくて飽きのこない味。レトロスペースにお邪魔した時は私も必ず隣の売店で買って帰ります。

ちなみにエロ系の他にも、普通にレトロな品々が沢山展示されています。ただし、こちらのエロは見ていただいてお分かりのように結構ディープ路線いってますので、お子様連れで観賞するのはちょっとキツイかもしれませんね~。

Commented by Okamekikurin at 2012-10-08 21:30

★R子さん★
それは...お人形さん達、ですよね...たぶん。
私も色んな空気を感じながら撮っておりましたデス。
猛烈に「さまざまな思い」が漂う空間のような気がしますが、何故かしら引き寄せられてしまいます。
ずっと居たくなってしまいます。

ここのエロには美しさと同時に、どこか悲しさがありますね...。

Commented by Okamekikurin at 2012-10-08 21:31

★hokulele2さん★
す、すんまそん...概ねR45なブログですゆえ公序良俗もへったくれもあったもンじゃないですね。
イナバちゃん(笑)、先日撮ったものよりも、去年の8月16日の記事でアップしている画像の中に大きく写したのがあります(笑)
↓↓↓
http://pakeokame.exblog.jp/15287013/
(コピペしてネ)

こちらのスタッフさんも館長さん?も、本当に丁寧に対応してくださって頭が下がります。入館料取っているわけでもないのに...ね。
ホントに、出来れば一日中でも眺めていたいです。
エロ系のも、そうでないモノ達も。
ヌード写真見ていると、みんな若かったなぁ...と胸が熱くなります。
ワタシモワカカッタ(^_^;)




<< 雨の夜、晴れの朝      旭岳を訪ねて >>