ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 04日

びび太、復活(^^)


11月中旬に体調を崩してしまった、びび太@ヨウム。

約1週間ほど殆ど餌を口にせず、飼い主も内心かなり覚悟を決めておりました。


しかし。
クリニックさんから頂いたお薬をそれはそれは見事なまでに積極的に飲み、
みるみる回復してゆきました。


今ではすっかり元通りの、賑やかな日々となりました。
お見舞いメイルをくださった皆さま、コメントを寄せてくださった皆さま、
本当に有難うございました。


最近のびび太の様子です。
↓↓↓ 動画は約1分25秒です。ボリュームにご注意くださいませネ ↓↓↓



by Okamekikurin | 2012-12-04 23:55 | トリ | Comments(16)
Commented by at 2012-12-05 20:24 x
バンザイ!良かったです。

\(^O^)/


動画が見られず様子は見られませんでしたが、まずはひと安心ですね。

人間も、風邪やノロウイルスに気を付けなければいけません。


手のほうはどうですか?


早く治ります様に……。
Commented by ポンママ at 2012-12-05 21:01 x
よかったですね~

とりあえずホッとしましたね

嫌だな そんなことなけりゃいいな

よかった!
Commented by R子 at 2012-12-05 21:57 x
Kikurinさま

おぉエガッタですねぇ(*^^*)
お薬、美味しいのかしら???しかもノリノリで♪
Commented by Okamekikurin at 2012-12-05 23:28

★蛍さん★
有難うございます~(^^)/
YouTube動画は、ケータイからだとご覧になれないでしょうか。
...いえ、ご覧になっていただくほどの動画でもないんですけど、ネ(笑)

ノロウイルス、流行ってきているようですね。新聞、テレビニュースなどでもさかんに取り上げていますものね。
外出先から戻ったらうがい手洗いは欠かさず実行しておりますが、疲れがたまってるなぁと思う時は危険かも~。
お互い、気をつけましょうねー。
手首はサポーターでガードしながら過ごしております(^^)v

Commented by Okamekikurin at 2012-12-05 23:29

★ポンママさん★
ご心配をおかけしました。
トリもヒトも、何せ生きているということは不調な時だってありますよね。
今回はあまりにも食欲がなくなっていったので、かなり私も落ち込みましたヨ...。
再診時に体重が増えているのを確認して、心からホッとしました。

オカメインコ2羽の方がよほど高齢なので、いつなんどき何があっても...なのですよねぇ。

Commented by Okamekikurin at 2012-12-05 23:31

★R子さん★
ありがとうございます~(^^)
お薬を出していただく時にドクターから「少し甘くしておきますね。いくらかは飲みやすくなると思うので...」というような説明をいただいたのですが、あまりにも食いつきがよくてビックリ(笑)
再診時にドクターに「そんなに甘いのでしょうか?」と訊いてみましたら、「美味しいものではないはずなのに...何が良かったのかしら」と笑われてしまいましたよぉ。
しばらく食欲がなかった分、余計に盛り返したのかも。

その後は、薬の入っていた容器をスプラッタ状態にして涼しい顔をしておりました(笑)

Commented by R子 at 2012-12-06 08:29 x
Kikurinさま

スプラッタにする余裕があるなら大丈夫そうですね(*‘∀‘)
クリスマス前に歯を抜くので華やかな予定もなく…それまでそっと仕事しちょります。
Commented by kei at 2012-12-06 10:59 x
良かった~~!

心配してました。

風邪?だったのかな。
それにしてもお薬、美味しそうですね、喜んで飲んでる。
Commented by インコ母 at 2012-12-06 16:06 x
安心しました。 胸のつかえがおりましたよ。

甘いお薬でも、飲ませるのは難しいのに、流石です!
びび太ちゃんは「これを飲まなきゃ治らない。KIKUママのために元気にならなくちゃ」って思ったんですね。
びび太ちゃんエライ! KIKUさん良かったですね~(^^)
Commented by yu-ra at 2012-12-06 17:05 x
良かった良かった〜。
お薬、好きな味だったんだね。
お歌も上手だ〜。
食べないと本当に心配になりますね。ほんとによかった。

ヌコなんて、錠剤飲んだふりしてそのへんに吐き出してたりして、後で見つけた時の脱力感ったら…。
今は飲ませるほうが上手になったので大丈夫なんですが。
Commented by Okamekikurin at 2012-12-06 22:04

★R子さん★
抜歯ですか...それは気が重いですね(T_T)
抜歯最中は歯医者さんのドクターとの妄想ストーリーを繰り広げましょう!
...妄想が現実になると「聖子ちゃん」???(^_^;)

とにもかくにも、お大事になさってくださいね~。
新年を迎える時にはさっぱり爽快になられているようにと祈っておりますよ~!

Commented by Okamekikurin at 2012-12-06 22:04

★keiさん★
ご心配をおかけいたしました。
このたびの原因は思わぬところにあったのですが、本当にここまで快復するとは夢にも思わなかったのです...それくらい、一時は何も口にしてくれなくなっておりました。

薬を飲ませるのがさぞかし大変だろうなぁとユーウツだったのですけれど、どうみてもこれって「催促モード」ですよね。
薬がなくなる前に容器ごと奪われてしまい、夫が焦って取り返しておりました(笑)

Commented by Okamekikurin at 2012-12-06 22:05

★インコ母さん★
有難うございます、おかげさまでここまで元気になりましたよぉ。
クリニックさんのドクターも首をかしげておりましたが、決して美味しいものではないらしいのです。
「何か」がびび太の中でツボだったのでしょうねぇ。

さっきは夫と私が会話している最中に「なるほどぉ」と言ってました。
ヨウムって、お利口さんなのかお馬鹿さんなのか、毎日見ていてもワカラナイですよ...(笑)

Commented by Okamekikurin at 2012-12-06 22:06

★yu-raさん★
クロちゃんもお薬飲んでいたことがあるのですか~。
遠い昔に小児科からもらった風邪シロップが妙に美味しく感じていたことがあったっけなと。
びび太の姿を見ながら思い出しました。

それにしても、普段はみかんやリンゴや梨の甘さに慣れているから、薬の甘さなどとんでもないって拒否られそうな気がしていたのですがねぇ。

健康が当たり前、ということは決してないのだなぁと。
今回のことで改めて痛感いたしました。五月蠅くても賑やか過ぎても、やっぱり健康が一番ですね。

Commented by こたつ猫 at 2012-12-07 17:56 x
びびちゃん、復活して良かったです~~~~

これから寒~~い冬が続くので、体調早く良くなって良かった。

Commented by Okamekikurin at 2012-12-07 20:19

★こたつ猫さん★
こたつ猫さん、お有難うございます~っ!
元々ヨウムとしては小さい個体なもので、体重が減るとますますこぢんまりと見えてしまってました。今はすっかり元の食欲に戻りました。

先ほどの地震、こたつ猫さんのお住まいエリアは大丈夫でしたか???
こちらは震度3でした。
オカメ2羽がパニックになりましたので、ケージを両手にぶら下げてなだめました。
びび太は自力で踏ん張りました(^_^;)
余震がないことを祈ります、ただただ。



<< 38階のスイーツ      瞬間ドラマ >>