2012年 12月 22日

リアルなそれの 使い道。


新しいガチャポンを見つけたので、早速やってみた。

e0235910_0283015.jpg

100円入れて、ゲットです♪



e0235910_02991.jpg

その名も「リアルうんち」~~~~~。

使い道あるんでしょうか.....



ない、よなぁ。たぶん。





e0235910_0303052.jpg

「びび太~~、リアルうんち要る?」


...はい、そうですね。いりませんよね。



e0235910_0313421.jpg

帽子にならないかなー。



e0235910_032319.jpg

うんちというよりも、
黒砂糖風味の、ういろう的なお菓子に見えてきちゃうンです(^_^;)


e0235910_033162.jpg

やっぱ、にほひ嗅ぎたくなるのよねー。

リアルなそれの、リアルなにほひではないだろうけれど。



e0235910_0335349.jpg

適切な置き場所は、何処かなぁ。

とりあえずは、ここに( ´艸`)

by Okamekikurin | 2012-12-22 23:55 | ツブヤキ | Comments(8)
Commented by とら at 2012-12-23 07:42 x
幾つになっても、 うんこ の言葉の響きや造形、かほり は、人を
魅了してやまないものですね~
共感します。
初めてのチッスのやうな・・・甘く・・ほんわかした・・可愛らしい・・・
う・ん・こ
http://www.youtube.com/watch?v=tyfWM5OBvJ4
Commented by インコ母 at 2012-12-23 10:15 x
ま~た「うんち」ネタですか。 ほんと、KIKUさんたらオチャメさん(^^)
ガチャポン見つけたからって、アナタサンは直ぐに挑戦しちゃう。

ツクリモノでもニオヒを嗅ぎたくなるって、解りますよ。
写真。美人がする事って、何でも許せちゃいますね~(笑)

マジメな話ですが、、ヒトってこんなマキマキが出るのは少ないのでは?
漫画の世界では「マキマキが定番」みたいですけど、私は年に何度か
お腹がユルクなった時だけ ヒトマキなんですけど。。。

でも、こんなネタはキライじゃありませんのよん。
トシのせいか、ダンナと「オムツ使うようになったら・・・」って話は普通に
してますし・・・ 
ウチの鳥達に、掃除中や遊んでる時に手に落とされようが、床や
カーペットに落とされても平気♪
「あら、イイノが出たね~、健康で、大変ヨロシイ♪」で、後始末して終わり。

びび太ちゃん元気になりましたね。良かった良かった。
クッキリアイシャドウもオシャレ♪ イケメン復活ーー(^^)
Commented by Okamekikurin at 2012-12-23 14:52

★とらさん★
このガチャポンは「うんち」ですが、実は私も普段使う言葉は「うん子」派です。
...って、まぁどっちでもいいのか(笑)

うん子は体外に排出してしまうと、その瞬間から嫌われ者の存在になりがちですが、しかし生まれてから死ぬまで生きるものすべての体内にそれは在るんですよねぇ。そんな愛しいもの、なかなか他にはない気がしますよ(笑笑)出なくても困るし、出過ぎても困る。気難しい奴です(苦笑)

ようつべ動画、カッコいいですね~。
こんなアレンジになるなんて、もと歌を作られた方達は想像しなかったことでしょう。
音楽に国境はない、改めてしみじみ実感!

Commented by Okamekikurin at 2012-12-23 14:53

★インコ母さん★
拙ブログ、ナニゲにうん子ネタ多いですかね(苦笑)
...ずっとずっと、腸と婦人科系で悩み多き暮らしをしているもので、ついついそっちに反応してしまうんですよ...。暗い話をダラダラ書くよりも、笑い話的に書いた方が自分も楽しくなれるし(^_^;)
つい先日も、顔面そう白のギリギリセーフ体験をしてきたばかりですが、、、よほどブログネタにしようかとも迷いましたが、リアルに書くとドン引きされるお方もいらっしゃるかなぁ...と思いまして、書くのをやめました。
いつか、酔っ払ったイキオイで書いちゃうかもしれませんが(^_^;)

トリさん達のうん子は気になりますね。言葉が通じない分、排せつ物が何より健康のバロメータになりますもの~。びび太が先日食欲不振になった時は、それこそうん子も出なくなって悲しかったですよー。今は再び元気モリモリうん子モリモリの日々ですが(^^)v

Commented by インコ母 at 2012-12-23 15:43 x
「顔面蒼白ギリギリ体験」 私もありますッ!

OL時代、ウィンドウショッピングをしていたら・・・ん?
慌ててデパートの家具売り場のトイレに直行!
婦人服売り場のトイレって、常に混んでますからねぇ。

思ったとおり空いてて 飛び込んで「・・・」 助かった!と、深~い安堵感。 あの時ほどトイレに感謝した事はありません。

な~に、書かないだけで、ほとんどの方は一度は経験してると、思いますよ。
ウチなど場所こそ違え、全員経験済みで~す。 わはは・・・(^^;

Commented by Okamekikurin at 2012-12-23 20:11

★インコ母さん★
皆さん大なり小なり色んな体験を...

...と書きながら、ふと
「大なり小なり」ってこういう内容の話に使うとなんか意味が(笑笑)

...って、まぁそんなことはいいとして、(^_^;)

ウチのクルマにはオトナ用紙おむつも積んでいるのですが、このたびのエピソードは想定外予定外予想外、あまりにもぶっ飛びな話なのです。
...いつか、書きますネ。でも出来れば女性限定で読んでいただきたい話なのです。Webで「女性だけが読める」ってムツカシイですよねぇ~。

...ま、男性のお方が読まれた場合は「女って大変なんだなぁ」と思っていただければいいのですがね。
男性の方がたも、過敏性腸症候群の悩みを抱えているお人が案外多くいらっしゃるようですしね..
朝の通勤電車とか、大変なんですよねぇ.....

Commented by インコ母 at 2012-12-24 08:35 x
KIKUさん。そ、そのお話しは是非伺いとうございます!

いつかなどとおっしゃらず、お正月も近い事ですし、是非、酔った勢いで書かれて下さいませ。

その時は、ワタクシメも家族の話しと、友人から聞いた事を書かせて頂きますね。

過敏性腸症候群。 男性の方に多いようですね。仕事のストレスからとか。 
朝の通勤電車。もうブログを閉じられましたが、ご本人様(男性)が経験された事を読み、我が身を振り返り深く頷きました。

ダンナが在職中のビルの朝は、男性用トイレの大便器は常に使用中だったそうです。 皆さん、通勤中に耐えられていたのでしょうね。






Commented by Okamekikurin at 2012-12-25 00:57

★インコ母さん★
ホント、過敏性腸症候群を持つ身にとって、トイレのない乗り物or環境というのは地獄以外のなにものでもないんですよねぇ。私はプラス「パニック発作」が出るもので、この二つがダブルでやってくると生きた心地がしませんよ(泣)
そんな理由から、よほどの状況でないかぎりは、他人様のおクルマでの遠出とかはいたしません。パニック発作って、知らない人が見たら大慌てですから、他人様に迷惑をかけたくはないのです...

最近の子どもたちが学校のトイレでは「大」をなるべくしない、というのをたまに聞きますが、あれも身体によくないですよね。
トイレにまつわるエピソードは、話し出すとキリがなくなります(笑)



<< 声が出なくなりました      写楽(しゃがく) >>