ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 19日

翌日。


e0235910_23313212.jpg

2月17日(日)夜の、滝川駅前商店街。

人の姿は、ありません。
いつもの...淋しいけれどこれが、デフォルト滝川。

前日夜の賑わいは、幻だったのでしょうか。
夢を見ていたのでしょうか...


e0235910_23342636.jpg

2月16日(土)同じ場所にて。

大勢の人々の往来、笑い声、灯りの波波そして波。


...いえ、決してそれは夢ではなかった。



e0235910_23364639.jpg

ウィンドウにはまだひっそりと


e0235910_2337749.jpg

それが夢ではなかったことを


e0235910_2337333.jpg



e0235910_23374656.jpg

静けさのなかに灯る
静けさに見守られて灯る

昨日の灯りも
翌日の灯りも
変わることなき温かさ


e0235910_2341284.jpg

たきかわ紙袋ランターンフェスティバル2013、続きの画像はまたいずれ...

by Okamekikurin | 2013-02-19 23:48 | イベント | Comments(10)
Commented at 2013-02-20 00:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Okamekikurin at 2013-02-20 08:18

★鍵コメさま★
そんなそんな、どうぞお気になさらずに~~~!!!
私なぞ、元来、天然テキトー人間ですゆえ。
忘却も早いわ日常も穴ぽこだらけだわで、
周りの方々に呆れられながらもなんとか生きてますです、ハイ。

これからも是非とも「いい加減」(=良い加減)にお付き合いくださいませっ(^_-)

Commented by こたつ猫 at 2013-02-20 11:03 x
おぉ~~、写真追加ありがとうございました。

画像いただきました。

って、昼もいたんですね。

そりゃ、寒さ半端ないから重装備は・・・・

しかし、ウインドウのミクちゃんはなに~~~!?
滝川あなどりがたし(笑)
Commented by Okamekikurin at 2013-02-20 19:08

★こたつ猫さん★
そうなんです、実は昼から撮ってました(笑)
昼間はカフェで一休みしたりしていたので全然堪えなかったのですが。
夜は覚悟していたもののそれを上回る冷え込みでしたねぇ。

ウィンドウに居る紙袋ミクちゃんは、拙ブログ1月28日記事の画像にある墨絵を描かれている墨絵師さんの作品なのです。プロのお仕事ですよねぇ~、これは。
ランターンフェスティバル当日は、約1万4千個のランターンが市内中心部に並びましたが、このランターンはひときわ目立っていたので撮影されている方達は多かったですよ~。

Commented by とらうま at 2013-02-21 00:19 x
祭りの後の静けさ・・・実は大好きです

あったものがそこに無い

喧騒が嘘のよう

ただ余韻がそこにあるだけ

http://www.youtube.com/watch?v=skIKZao4sRI

Commented by Okamekikurin at 2013-02-21 08:51

★とらうまさん★
う~~~む。この曲できましたか...
マヂで、うなりました。
さすが、とらさんだ~~~!!!

時代がどんなふうに変わっていけども、名曲は変わることないですね...

「喧噪」と「静寂」という対極にあるものは、色んな感情を揺さぶりますねぇ。

Commented by インコ母 at 2013-02-21 14:50 x
こんな手作りのランタンって、心がほっこりしますね。
灯りはろうそく? だとしたら交代で見張ってるのでしょうか。

ウチ、これだけ気温が低いんだからバケツで水を凍らせてランタン作ろうと思っていたのですが、いざとなるとしな~い(^^;

旭川でも郊外地で、老人が多いので特別に冬の行事って無いんですよね。 ちょっと寂しい・・・。
Commented by Okamekikurin at 2013-02-21 22:17

★インコ母さん★
今年は前年よりもさらに多い、1万4千個のランターンが並んだそうです。
アーケード街は風が幾分さえぎられて案外と燃え続けていられるのですが、国道沿いなどは灯した傍からどんどん火が消えて行って大変そうでした。
「火」があって初めて成り立つイベントですが、何か事故が起こったりしませんように...と、終了まで祈る思いになります。

そういえば日曜日に久しぶりにヤマガミさんに行きました。
白色さんが、15万切るお値段で...わけありなのかなぁ...平成5年生まれと書かれていたので、何かの事情で飼い主さんが手放されたのでしょうかねぇ。
新しい飼い主さんが早く見つかりますように...

Commented by インコ母 at 2013-02-22 09:00 x
ヤマガミさんに「白色さん」が! キバタンさん? タイハクさん?
5年生まれなら今年は20歳ですよね。 ¥15万なら歳を考えてかな。
長寿の鳥さんは、飼い主さんのお歳とか色々な都合で手離される仔が多いですね・・・。
どうか優しい飼い主さんにお迎えされますようにと、祈ります。

ウチもポルは何歳か解らないですし、パナは6月で4歳。
「好きだから」だけでお迎えするのはなぁ、、と考える今日この頃です。
パナは手乗りなので、ムスメが見てくれるそうですが、それもその時の
状態でどうなるのやら。。。

 
Commented by Okamekikurin at 2013-02-23 18:15

★インコ母さん★
タイハクさんで、名前は「さおりちゃん」となっていました。
私には全然寄ってきませんでしたが、スタッフの男性にはちゃんとカキカキしてもらったりとても懐いていましたよ~。
白色系はデリケートでお利口さんだから、ずっとおうちに居てあげられる飼い主さんが早く見つかるといいですねぇ。

大型インコさんは長寿ですし、飼い主も元気でいられるように健康管理に気を配っていなくちゃーですよねぇ~~。



<< 妻の懺悔      冬花火 in 旭川 >>