ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 03日

映画祭を忘れるとき ―ゆうばり映画祭2013番外編 その2―


映画祭で夕張に滞在中、「映画祭に来ていることを忘れる瞬間」が、ある。
それはどんな時間かというと、「写真を撮ることに夢中になっている時」だったりする。

かつて、写真を撮ることに目覚めていなかった頃は、映画祭期間の滞在中は、とにかく食事の時間もトイレタイムもないほどに、アチラの会場こちらの会場と渡り歩きで鑑賞作品をぎゅうぎゅう詰めにしていた。
しかし、ここ数年は以前に比べると観る本数が半分くらいに減ってしまった。
そう、映画鑑賞の合間合間に夕張市内を散策しながら撮影をしたり、あるいは喫茶店や休み処にお邪魔したりという時間が増えたのがその理由。
この先どう変化していくかは分らないけれど、今の自分にはそういう楽しみ方もありかな、と思っている。
映画祭に20年も通い続けていれば、色々と変わっていくわけですヨ。


...しかし...ううむ。

20年、かぁ...。

ナニゲに数字を入力したけれど、それって結構すごいかもだ。
今、50歳の私。
ということは、30代の全てと40代の全て。毎年映画祭に通ったということなのだもの。
どんだけゆうばり映画祭が好きなのさ~~~って感じですね(笑)

e0235910_11464058.jpg

そんなわけで今年の映画祭滞在中3日間、欠かさず通い詰めたのが“ゆうばりニャンコ”のいるエリア。
何せ宿泊しているホテルの裏がその一角なもので。
初日はホテルにチェックイン後の日没前にお邪魔して。
2日目3日目は朝食が終わると映画上映開始前にダッシュで行っていたという次第で(笑)



e0235910_11495794.jpg

そこには映画祭とはあまりにも無関係の、彼らだけの世界が在り続けていました。


e0235910_11503690.jpg



e0235910_11505399.jpg



e0235910_1151768.jpg



e0235910_11511875.jpg



e0235910_11512812.jpg



e0235910_11513862.jpg



e0235910_11514827.jpg



e0235910_11515997.jpg



e0235910_1152914.jpg



e0235910_12402637.jpg



e0235910_11522190.jpg



e0235910_11523139.jpg



e0235910_11524190.jpg



e0235910_11525075.jpg



e0235910_11525967.jpg



e0235910_11531317.jpg



e0235910_11532367.jpg



e0235910_11533316.jpg



e0235910_11534282.jpg



e0235910_11535154.jpg



e0235910_1154191.jpg



e0235910_11541039.jpg



e0235910_11543081.jpg



e0235910_11543942.jpg



e0235910_11544922.jpg



e0235910_11545839.jpg



e0235910_1155799.jpg



e0235910_11551526.jpg



e0235910_11553225.jpg



e0235910_11554191.jpg



e0235910_1204510.jpg

(※平成25年2月22・23・24日撮影)

by Okamekikurin | 2013-03-03 23:55 | エイガ | Comments(12)
Commented by kei at 2013-03-04 16:53 x

いや~~~、にゃんこに癒されました。(^^)v
Commented by yu-ra at 2013-03-04 17:29 x
Kikurinの猫写真も可愛いね〜。おもしろいな。ステキです。
Commented by インコ母 at 2013-03-04 19:10 x
どの猫ちゃんも丸々してるんですけど、家猫だけじゃなくて外猫もいます?
それにしても深い雪ですね・・・。 旭川も12月、1月は豪雪と言える雪でした。 見てるだけで疲れて。。。
庭の雪に、これで春が来るのか、と疑いたくなります。
Commented by michiko at 2013-03-04 19:14 x
この冬空にふくふくとしてるにゃんこさん♪
夕張の人たちはみなあったかいのかも。
いい面構えのにゃんこ・・胸キュンになります♪ カッコイイ!
うちのすぐ湯たんぽを要求する軟弱なヤツに見せてやりたい^^
Commented by necopapa at 2013-03-04 20:10 x
撮りましたね~♪ あののんきやの次のニャンコの詰め合わせって良いですね 前も撮ってましたよね うちも撮りたいんだけどいつもいないんですよね(^^)
Commented by 茶寅 at 2013-03-04 23:11 x
ゴマ塩フェイス(鼻斑)は、なかなかフォトジェニック!
ジェームスディーンのよう!
そうですか~女ざかりをこの映画祭に捧げてきたのですね~
今もこれからも、ビバ女盛り!
http://www.youtube.com/watch?v=36UQJVu895M
Commented by Okamekikurin at 2013-03-05 08:42

★keiさん★
同じようなショットばかりでごめんなさい~(._.)

雪の朝は暖気だったのでカメラがちょっと心配でしたが、北国らしい写真になったので、こういうのもありかな、と(笑)

Commented by Okamekikurin at 2013-03-05 08:43

★yu-raさん★
ニャンコの写真を撮られるお方は本当に多いですよねぇ。
でも、撮る人それぞれにまた撮り方は違うものなのでしょうか。
一緒に暮らしていると、ニャンコ独特のポーズとかキメの瞬間とかがバッチリわかるのでしょうねぇ。
私ももっといっぱいニャンコちゃん達を観察して、色んなテイストの写真を撮りたいです~~(^^)

Commented by Okamekikurin at 2013-03-05 08:44

★インコ母さん★
三月に入ると、朝の陽射しがぐんぐん変わってきました!!!
朝陽を観ていると、写真撮りたくてたまらなくなります(苦笑)でもご飯支度を放棄するわけにはいかないし...(^_^;)

緑芽吹き季節まで、あともうひと踏ん張り、ですよ~~!

このなかに家猫ちゃんは...たぶん、いないと思われます。
まるまるしているのは、近所の方達が入れ代わり立ち代わりご飯を持ってきているからだと...思われます。
主にねぐらにしていたのかな?と思われる空き家が、少し前に取り壊しになりました。それを新聞で知ったもので、ネコちゃん達は無事に冬を越しているだろうか?と心配だったのです。寝床を確認できて、ほっとしましたよ~。

Commented by Okamekikurin at 2013-03-05 08:45

★michikoさん★
今回、撮影している最中に、ニャンコご飯を届けに来たご近所の男性、それと女性それぞれお一人ずつにお逢いしました。色々とお話を伺えました。
このエリアに、今は概ね10匹だそうです...正確な数は把握していないと二人ともおっしゃっていました(^_^;)
我路でニャンコご飯を運んでいる男性もそうだったのですが、決してニャンコちゃん達を撫でたり抱っこしたりはしないのですよね...なので、ニャンコちゃん達もあまり触られるのは好きではないように感じられました。
フシギな距離感です...でも、決して空腹でいることはないようで、それがわかってすごく安心しました。

Commented by Okamekikurin at 2013-03-05 08:47

★necopapaさん★
ハイ、撮ってまいりました~~(笑笑)楽しかったですっっっ!!!
ニャンコ箱は、冬仕様になってちゃんとタオルが敷き詰められていました。以前のニャンコ箱のあったおうちの...たぶん隣、かな。場所が変わっていました。
少し前に取り壊された、玄関にあのニャンコ型透かしがあった家の後はものすごい雪山になってました~。

そういえば、以前何度か撮らせてもらったことがある、とても人懐こい茶トラちゃんには逢えなかったのです。元気にしているのかなぁと、それだけはちょっと気がかりでした。

Commented by Okamekikurin at 2013-03-05 08:48

★茶寅さん★
...えっ!?....にょたい盛り???(激違)

二つの大きな時代を生きてしまった(笑)..ということなのかなぁ...
映画祭に行き始めたころは、映画祭のパーティなどに参加した時にナンパされたりもしたものでした(笑)あの頃はチョーミニスカ穿いてたものなぁ(爆)
何せまだケータイメールなんてものもない時代でした。ブログって言葉だって宇宙の彼方のイスカンダル、カメラは勿論、フィルムでした。

そして「夕張」というマチも、随分と変わりましたよ~。

しかしニャンコちゃん達には、デジタルもアナログも関係なくて。もしかしたらそれが最強なのかもしれません、ネ。



<< パステルギフト      弥生の森の、雪深し >>