2013年 03月 11日

喫茶店で読む本


喫茶店で、独り過ごすときには
やっぱり「本」が欠かせない。


...というかむしろ、

「本をゆっくり読みたいから、喫茶店に行こう(^^♪ 」

ということもあるわけで。


そういうひとときのための
「自分的お気に入りの喫茶店」がある、
というのは倖せなことだよなぁ~と感じる。

自分にとっての大切な空間。
家とはまた違う、少し贅沢で、家事や仕事をいっとき忘れられる
ありがたき場所。


e0235910_8291491.jpg

喫茶店での読書は、自分が予め持参した本、という日もあれば


e0235910_830138.jpg

そこで出会った本を手に取って
あたらしい発見や感動を楽しむ、

という日もあるわけで


e0235910_8305165.jpg

どちらも、それぞれにステキなのだ。


e0235910_8311947.jpg

昭和45年、かぁ...

テレビが何よりの、お茶の間の主役だった。
我が家では、コドモにチャンネル権はなかったけれどね(笑)


e0235910_8324961.jpg

『花さんぽ』さんで、昭和の写真を拝見しながら
自分の幼き日々を重ねてみたり


e0235910_83338100.jpg

セピアの本を、
広げてみれば

しばしのタイムスリップが遠き日々へと手招きをする。


e0235910_8345660.jpg

あの頃は、雑誌の懸賞ページを見ていると
ちびりそうになるほどワクワクしたものだ。

もっとも
当たることなんて一度もなかったけれども。


e0235910_8354074.jpg



e0235910_8355269.jpg



e0235910_836189.jpg



e0235910_836153.jpg



e0235910_8363146.jpg


すべてに「ワクワク」が詰まっていた。

自分の身の回りにはささやかなオモチャしかない反面、

心の中には今よりずっとずっと、
「ワクワク」があった。


e0235910_8372340.jpg



e0235910_8382974.jpg

昭和45年の自分に、
「パソコン」とか「インターネット」とか「ブログ」とか

そんな話を聞かせてやりたい。


どんな顔で、
「ワタシ」はその話を
聞くのだろうか。


e0235910_8384134.jpg

(※平成25年3月2日撮影)

by Okamekikurin | 2013-03-11 23:55 | シャシン | Comments(6)
Commented by gif at 2013-03-12 16:04 x
すでに閉店した滝川の古本屋さんで夢野久作全集の一冊を購入して頁を捲ると、そこに四葉のクローバーの押し花が。
夢野久作と四葉のクローバー。
古本ならではの素敵な出来事だったな。
と、写真達を見て思い出した。
でも、基本的に古本には触れないんだけどね^^;
Commented by Okamekikurin at 2013-03-13 00:01

★gifさん★
春になったらアルテの広場でよつ葉のクローバー探しをしたいよー。
...あ、でも緑の季節はgifさんNGだっけか(^_^;)

マチの本屋さんが減り、古本屋さんも減り、貸本屋さんにいたっては姿もなくなり...何だかさびしいです。

古本、苦手だったのね...gifさん。
てゆーことは、アマゾンのユーズドとかもダメなのかしら。
最近、仕事用のは殆どユーズド利用しているなぁ...
PC関係のバージョン古いやつは大抵1円で手に入る不思議な世の中...送料の方が高いんだよね(+_+)

今日は動画の編集を朝からずっとやってたらまぶたが腫れてすごい顔になってます(T_T)

Commented by michiko at 2013-03-13 06:24 x
「昭和の子供たち」のフォトにもしかして
私も写ってるかも(笑)♪
古い本を眺めながらボ~~ッとしたいです。
子供のころはぬりえが大好きで、宝物でした♪
Commented by とら at 2013-03-13 06:32 x
幼少期の付録や懸賞・・・それはとてもやヴぁい者です!

ぐっときて、はっときて!・・・懸賞はけっして当たる事のない

ワクワク吸収装置でしたね~

喫茶店で読む本は、ゴシップ誌の袋とじ専門です!

http://www.youtube.com/watch?v=g3I21ZQxmYo
Commented by Okamekikurin at 2013-03-13 22:47

★michikoさん★
この冬の雪の重みで、花さんぽさんの屋根は大丈夫かしら...と、時おり心配になります。ウチのそばの白◇さんの建物も同様に心配...
新聞では結構あちこち倒壊したという記事が載りますよねー。

昭和の写真展、味わい深いです!!! いい感じですよー。
チャンスがあったらmichiko師匠も是非行かれてみてくださいませ~(^^♪

そうでしたそうでした、「ぬりえ」あれは楽しかったなぁ。
宝物だったなぁ...私にとっても。
リカちゃんハウスなんて買ってもらえなかったから...お友達の家でリカちゃんハウスを見た時は、ドキドキしたものですよぅ(>_<)

Commented by Okamekikurin at 2013-03-13 22:48

★とらさん★
嗚呼....またしてもツボりました....オトナになった自分が、一番「オトナの遊び」を堪能していた時代の曲ですよ~。
それにしても良いお声ですわ...シンディさま。

袋とじって、あれは人のスケベ心をうまーくくすぐりますよねぇ。
インターネットのようなツールで、袋とじに代わるものってあるだろうか...やっぱあのアナログ感がいいんですよね。

そうそう、送っていただいた「アレ」がすごすぎて、朝な夕な悶えまくってますよぉ(笑笑笑)



<< 楽しい空港      弥生の嵐 >>