ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 28日

冬枯色の見納めに



e0235910_054659.jpg

木のある風景が好きだ。

新緑の、エネルギーあふるる木々も大好きだけれど、冬枯れの荒涼とした景色になぜか惹きつけられる。


e0235910_0551069.jpg



凍てつく空気の中に身を置くと、エンヤの曲を想いだす。
木々を撮りながら、頭の中に、透明なエンヤの声がゆるやかに流れる。

彼方のキツネは、今日はたして美味しいものにありつけたのだろうか。


e0235910_0553216.jpg



e0235910_0554922.jpg



e0235910_055596.jpg



e0235910_056881.jpg



e0235910_0561823.jpg



e0235910_0562937.jpg



e0235910_0564037.jpg



e0235910_0564913.jpg



e0235910_0565981.jpg

(※平成25年3月17日撮影)

by Okamekikurin | 2013-03-28 01:00 | シャシン | Comments(4)
Commented by ぴこぴ at 2013-03-28 14:01 x
もう要らないくらい降り積もった雪も美しく思えます。わたしも、カメラ担いで撮りに行きたいくらい。
Commented by Okamekikurin at 2013-03-28 19:09

★ぴこぴさん★
今日は午後から雨になり、ようやく風が「凍てつく」から「ゆるい」感じになってきました♪
雪害が各地で相次いだ今冬でしたが、どうやらトンネルの出口が見えてきたかな、というところですかねぇ。

ぴこぴさんの撮られる美瑛・富良野、見てみたいなぁ。
きっと鳥肌立つような、ドキドキするような、美しくて少し切なくて、ドラマが見えてきそうなお写真だろうなあ。

いつか、来てね。冬の北海道(^^)

Commented by tora tora tora at 2013-03-29 00:09 x
冬枯れの荒涼とした景色景観は、私も好きです
いいな~
http://www.youtube.com/watch?v=BrLWU8cogrA
Commented by Okamekikurin at 2013-03-29 08:40

★tora tora toraさん★
その向こう側に待つ「春」を思いながら、モノトーンの中で静かに過ごす季節。
これもまた、暮らしの中の頁なんですよねぇ。

青春時代の自分が聴いていたシンディローパーと、今の自分が聴くそれと。
当たり前だけれど結構違うものなんだなぁと。
良い意味で、時代の流れを受け止めながら改めて名曲に感動を覚えます!



<< 結びつかない3つは、果たして...      眠レナイ夜 >>