2013年 08月 09日

さいごのキャンドルアート


e0235910_01047100.jpg

芦別のカナディアンワールド公園で行われる真夏のイベント『キャンドルアート』は、残念なことに20回目の今年が最後の開催となりました。


e0235910_013096.jpg

トイレ事情やら会場までの道のりの渋滞などが不安で、このイベントには今まで一度も足を運べずにいたのですが。
ラストとあっては やはりこの目で見ておこうと。


e0235910_014062.jpg

初代の「カナディアンワールド」が賑わっていた時代は...あれはいつごろだったろう。
花火を見ながらふとそんなことを思い、指折り数えてしまった。


e0235910_0164091.jpg

...「カナディアンワールド」として在ったここを訪れた時は、私はまだ20代だったのだ。
と、と、遠いぞー。


e0235910_017619.jpg

『キャンドルアート』、いつかまたこの素敵なイベントを再開できる日が来ることを。
心から願ってやみません。


e0235910_0185342.jpg

(※平成25年8月3日撮影)

by Okamekikurin | 2013-08-09 23:55 | イベント | Comments(2)
Commented by tora at 2013-08-11 07:47 x
カナディアンワールド、私も学生の時に行きましたよ~
懐かしいですね~
キャンドルのイベントが無くなるのは寂しい限りですが
多くの人の記憶の中に、キャンドルの灯は灯り続ける事と思います。
http://www.youtube.com/watch?v=bxKo7kp5a6Y

Commented by Okamekikurin at 2013-08-11 09:03

★toraさん★
行かれていたのですね、toraさんも!!!
(ご家族と行かれたのかなぁ?お友達とかなぁ?恋人とかなぁ????妄想妄想w)

アンちゃんの笑顔、お馬さんのお尻、ぬけるような夏空、
当時のことは、私の記憶のアルバムにだけ、残っているのです...

花火とキャンドルのコラボというのは、ありそうであまりないのかもしれませんね。
ゆらゆらと揺れる灯りが池の水面に映り込んで、悲しいほどに綺麗でしたよ~。





<< 死への準備      『家をつくる』ということ (その7) >>