2013年 09月 21日

叫ぶ空


e0235910_15242151.jpg

9月21日、午後5時。

日暮れが早くなってきたとはいえ、随分と空が暗い。
で、重たい雲の切れ目から一部分だけぽっかりと虹のような色がのぞいている。

...なんとも妙だなぁと思いながら見ていたら
みるみるうちに空が紅く染まって、染まって、染まっていった。


e0235910_15261454.jpg

毎年この時期、何度かはこのような猛烈な紅さの空に出逢う。

美しいというよりも、ちょっと怖い。
空が叫んでいるかのようだ。


e0235910_1528450.jpg

血の空、という感じでもある。


e0235910_15282945.jpg

ちなみに朝5時半の空は、こんな感じでした。

by Okamekikurin | 2013-09-21 23:55 | シャシン | Comments(4)
Commented by こたつ猫 at 2013-09-22 20:39 x
このような怪しい色の夕焼けは、台風などが近づいて天気が崩れる前によく見られます。

なので、要注意。

Commented by Okamekikurin at 2013-09-22 22:48

★こたつ猫さん★
やはりそうですか...見ながらどうも心がざわざわしておりました。
「明日も晴れるのかなぁ~」的な、穏やかなそれとはちょっと異なる何かが...

何事もなく日々が送れますように...
神頼み、インコ頼みです。
ちなみにこちらは明朝、霜注意報ですよー。

Commented by GIF at 2013-09-26 00:29 x
綺麗な地獄みたいだね〜( ´ ▽ ` )

こんなトコロなら落ちても…いやいや、やっぱり落ちたくないから善行を積みまする。
Commented by Okamekikurin at 2013-09-26 04:32

★GIFさん★
相も変わらず、濃ゆい一日お疲れしゃんでした(笑笑) オリムパスAさんのバツグンな接客から学ぶこと多し、でしたにゃ(^_^;)

この夕陽の日は、確かGIFさんは樽前ランの日...どっかから見ているかなぁ~~と考えていたのだよ。
今日(ってもう昨日だけど)我々がオリムパスに居た時間帯あたり、空知では不思議な日没だったらしい。結構写真撮っているお人がいましたにゃ。



<< 恐怖の休日      ゆるり じわり、秋色へ >>