ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 10日

half and half


泣いても泣いても、泣いてもなお 涙がとまらず
永遠に立ち直れないのではないかと思うほどに 悲しいときがある
かとおもえば
幸せで涙がこぼれるときもある


e0235910_9534591.jpg

かなしいお知らせを聞いた
けれど、おなじ日
笑いもあふれていた

嬉しいことも
悲しいことも
どちらもあるわけで
どちらか一方だけじゃ ジンセイは成り立たず


e0235910_9541043.jpg

そんなこんなで
生きていく
生きている


空も
泣きたいときがあるのだろうか
雨が涙とは限らない
赤い空がむしろ
涙しているように
そんな風に自分には映る


e0235910_9543316.jpg

(※平成25年10月9日・10日撮影)

by Okamekikurin | 2013-10-10 23:55 | シャシン | Comments(2)
Commented by tora at 2013-10-15 21:00 x
人生の縮図に思いを馳せながら、セイコーマートで肉まんを買い

歩きながら食べる。

もぐもぐしながら空を見上げると、真っ赤な夕日、不意に流れる涙

http://www.youtube.com/watch?v=GlZCkacws7A

人生の2割は、愉しく幸せ  残り8割は、辛く悲しい

わずかな2割の幸せの為に、8割を乗り切る・・・

そんな事を云っていた人がいました。

Commented by Okamekikurin at 2013-10-16 06:13

★toraさん★
う~~ん、秋の夜になんとも深く染み入るお言葉でした。
リンク先の永ちゃんからどんどん永ちゃんワールドをサーフィンして、さくらんぼ酒を呑みながらtoraさんのお言葉をかみしめておりました。

朝刊の管内紙面の天気予報では、夜半から雪マークが登場です。
肉まんがいよいよ美味しい季節ですワ~(~_~)



<< 「やつてる」 けど 「やつてない」      ローズフェロモン >>