2013年 12月 15日

滝川市民の皆さま、行くべしべしべしっ。


e0235910_915227.jpg

初日(12月14日)にお邪魔いたしましたが...

閉館時には自分の他にもう他に誰もいない~~~(/_;)


e0235910_932037.jpg

行こうよー、滝川市民の皆みなさま! (もちろん、市外の方々も。)
今、自分が住んでいるマチの歴史、私はすごく知りたいと思うのですが...


e0235910_942373.jpg

「人造石油」
...恥ずかしながらその言葉すら、私はこのマチに住む前は聞いたことがなかったのです。


e0235910_952255.jpg



e0235910_953680.jpg



e0235910_973915.jpg

企画展『滝川人造石油物語』

(※以下、パンフレットより転載させていただきます)
================

第二次世界大戦中、滝川には北海道人造石油株式会社滝川工場という工場がありました。

戦時中、国策として「石炭から石油を作る」ために、117haの土地に現在の価格で1兆円もの巨費を投じて建設された化学工場です。戦後、滝川化学工業株式会社として再出発しましたが、昭和27年、大きすぎる生産設備等が災いし倒産しました。

戦後70年近く経つ中、人々の記憶から次第に忘れられていった工場は、平成25年3月、その関係資料が社団法人日本化学会により化学遺産に認定され、再び脚光を浴びることになります。また、平成25年12月に滝川市指定文化財として指定します。

本展示会では、人造石油とは何か、滝川で人造石油が造られるようになった歴史や化学的な意義、当時の技術者の想い等を写真や各種資料等で紹介し、ふるさとの歴史を振り返ります。


================


e0235910_9161121.jpg



e0235910_9162244.jpg

そっか.....自衛隊さんのあの場所にあったのですね。


e0235910_917556.jpg

すごいっ!!!
貴重な映像です。

昭和60年1月放送の番組です!
とてもわかりやすい内容です。必見。
(※放送(上映)時間は30分です)


e0235910_9215935.jpg

企画展『滝川人造石油物語』 ~滝川の空にかかった蜃気楼~
2013年12月14日(土)~2014年1月26日(日)
滝川市美術自然史館

◆開館時間 10:00~17:00(入場は16:30まで)
◆休館日 月曜日(※12/23、1/13は除く)・12/24、12/31~1/5、1/14)
◆入館料 無料


by Okamekikurin | 2013-12-15 23:55 | イベント | Comments(10)
Commented by at 2013-12-16 11:19 x
最近まで一部の建物はありましたが、幽霊屋敷のように廃墟になってしまったので解体されました。


とても大きな建物でしたよ。
Commented by yu-ra at 2013-12-16 18:06 x
エコカフェでは結構沢山の方がいらしていたので、興味のある事柄なのだなあと思っていたのですが…1月までやってるからみなさんのんびりしてるのかな。そういう我が家も今年中に行けるかどうかですが…。
Commented by necojiji at 2013-12-16 21:47 x
資料がなくて断念してました 水曜日見にいきます 撮影はOKなんでしょ
Commented by Okamekikurin at 2013-12-16 22:51

★蛍さん★
なななんとっ!!! そうだったのですか~~。
在りし日の建物、見たかったです。(というか、撮りたかった...)

わが家の傍の、交差点角にある某商店さんの一角も気になってます。
今冬を無事に越せるのだろうかと...。

Commented by Okamekikurin at 2013-12-16 22:52

★yu-raさん★
昨日と、次回は1月12日(13時30分~)に解説があるようなので、その日はお越しになる方が多いかもしれませんね。
ワクワクするような楽しい系のイベントではないかもしれませんが、私はこういう「じっくり系」のが好きなんですよねぇ。
文章を読むのが億劫な(?)お方であれば、テレビ録画の30分を見るだけでもすごく当時のことが伝わってくるかな、と思いましたよ。
子どもたちにも伝えていきたいですよね。

Commented by Okamekikurin at 2013-12-16 22:53

★necojijiさん★
平日はあまり混み合うこともないでしょうからじっくりとご覧になれると思いますよ~。
あ、こちらの撮影はオッケーです。(私も一応は許可をいただいて撮りました。)

それにしてもすごい規模だったのですねぇ。
工場の写真、見ているだけでゾクゾクしちゃいました(^_^;)

Commented by at 2013-12-17 05:51 x
あの交差点角の建物は、持ち主さんがコツコツと片付けてましたね。


なにせ一人だから進まない進まない……。


雪が積もったら危険かもしれませんね。
Commented by Okamekikurin at 2013-12-17 06:20

★蛍さん★
そうそう、いつもお一人で作業されていますよね。
屋根の雪下ろしもマメになさっていますが、見ているほうがハラハラしちゃいます(>_<)
歩道の雪かきされている時とかに横を通るときは挨拶の言葉を言ってみるものの、こちらを向いていただいたことはありません(苦笑)
きっといつも集中されているのでしょうネ。

Commented by yu-ra at 2013-12-17 09:56 x
オットと見に行くことを考えてたけど、それだと映像がゆっくり見られないかな。先に一人でいってみようっと。オットとは予定が合わないことが多いし。

滝川にそんなものがあったなんて知らなかったので、その事実だけでもすごいですよね。
Commented by Okamekikurin at 2013-12-17 20:17

★yu-raさん★
あのテレビ録画映像は個人的に「必見モノ」と感じましたね~。
昭和60年当時の自分の環境を思い出しながら見ておりました。
月日の流れをひしと感じましたよ~。

自分はいずれこのマチを...近い将来離れなくてはならなくなるだろうけれど。
「縁」というものに、しみじみと感謝です。



<< 冬、本番!      10センチ >>