2013年 12月 22日

仰げば 冬鴉


e0235910_7533438.jpg

冬至が過ぎれば、あとは

ゆっくりゆっくり
夜が短くなっていく (日が長くなっていく)


e0235910_7544099.jpg

と、自分に言い聞かせたりしながら日々を送る師走。

でも今時期は本当に昼が短いですね...あっという間に一日が暮れる気がする。


e0235910_7561860.jpg

外の気温も氷点下になり、自然界に生きるものにとっては厳しい季節です。


e0235910_7571280.jpg

都会の公園、木々の枝には沢山のカラスの姿


e0235910_758965.jpg

空腹なのは一目瞭然。
しかし、
その環境に生き抜く彼らに餌を与えることは禁物...


e0235910_7593523.jpg

春を待つ日々は、しばらくのあいだ続きます。


e0235910_80116.jpg

そういえば「カラス」のガチャポンがあるんですね~。


e0235910_804584.jpg

その名もずばり「カラス」ですよ。
このストレート感がすばらしい。


e0235910_811652.jpg

テーブルの上にあった粉パセリのビンと大きさ対比。


e0235910_81514.jpg

うまく出来てますね~。


e0235910_821860.jpg

クチバシにくわえているパンの耳(?)は、約7ミリくらいでしょうか。


e0235910_825891.jpg

お小遣いがないのでコンプリは出来ません(T_T)


e0235910_833492.jpg

コップのフチ子さんも同様にコンプリならず(笑)


e0235910_845999.jpg

最近は赤い制服バージョンとか、更に新しいのが出ているようですね。


e0235910_852539.jpg

フチ子さん、おぱんつはいつも白かぁ...

シークレットで黒ぱんつとか、のーぱんとか...無理か(^_^;)


e0235910_86316.jpg

珈琲の木でエネルギー充電中のフチ子さん。


e0235910_871160.jpg

外は雪だねー。

by Okamekikurin | 2013-12-22 23:55 | ツブヤキ | Comments(0)


<< 快適トイレに 思う      珈琲と 看板猫と、冬の夜 >>