2014年 02月 23日

「春」はココから?


いつもの森の、早朝。
聞きなれないリズムのさえずりが聞こえてくる。

...ん??
お声の主は、どなたなの???

e0235910_22311160.jpg

ヒガラさんペアでした。
聞きなれないリズムは、絶賛求愛中の“愛のうた”。


e0235910_22320441.jpg

2月下旬あたりにもなると
いつも出会う野鳥さん達のさえずりがひときわ賑やかになってきます。

春が、近づいているなと 感じるひととき。


e0235910_22332191.jpg

...しかし、ここまで間近で「愛の行動」を見せてくれることはあまりないわけですヨ。
お若いカップルなのかなー。


e0235910_22344325.jpg

いいわねー、鳥さんは。
朝から18禁も、ぜーんぜんへっちゃらなんだもの~(〃∇〃)







by Okamekikurin | 2014-02-23 22:44 | シャシン | Comments(4)
Commented by インコ母 at 2014-02-24 13:58 x
ご無沙汰してましたー、インコ母で~す。

ヒガラ!!大好き!小さくて後頭部の羽がチョッピリ立ってるのよね。
これも父が愛した野鳥で 飼っていました。
「チョッピンチョッピンチョ・・・・」続けて囀る声は以外に大きいです。
こんな小さな身体なのにね~(^^)

じゅうはっきん、にクスリと笑いが。。
春が近づいているんですね。 固く結んだ木の芽、ポツッと出る新葉が見たいです。

こちらも暖気が入り、今日はプラス気温になりましたよ。
こうなると固く見える雪も、別の形になるので注意です!
Commented by Okamekikurin at 2014-02-24 18:56
★インコ母さん★
ヒガラの頭の「ちょこん」ってホントめんこいですよね~~(*^。^*)
いつものメンバーさん達(ゴジュウカラ・ヤマガラ・コガラ・ハシブトガラ)とはあまり交わることなく行動している感じです。
鳴き交わす声は、本当に美しい。あの小さな身体から発する声なのに、森に響き渡っておりました。

今週は春にぐぐんと近づいてきそうですね~。
今年は旭川の買物公園の氷像を撮りに行けなかったです...残念っ(>_<)

あ!そういえば今月はインコ母さんのお誕生月だったのですよね。
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございますっっっ(^^♪

Commented by インコ母 at 2014-02-26 09:24 x
はい。おっしゃるように、ヒガラの頭の「ちょこん」めんこいですよ(^^)

ありがとうございます。無事61歳になっちゃいました(笑)
ひっくり返して16歳当時の素早い身ごなしが 出来れば嬉しいのですけど。
それでも歳を重ねるのも悪くはないって事もありまして。。。

KIKUさんも1月でお誕生日を迎えられていたのですよね。
遅まきながら「おめでとうございます!」

買い物公園の氷像。 そうでしたか。残念と言ってもらえて光栄?でございます。
ウチなんか地元に住んでいても行かないんですよ~、夫婦で出不精でして・・・(^^;  なので、私など街の道が解らないのですよ。
解るのは、街から離れて一件だけある「小さな鳥さんショップ」までの道なんです。
このお店にはほぼ非売品のような、可愛いコイネズミヨウムちゃんがいて、行けば必ず声をかけてナデナデ、カキカキして 短時間でも幸せに酔って来ます(^^) 



Commented by Okamekikurin at 2014-02-26 21:22
★インコ母さん★
実は去年、初めて買物公園の氷像を撮りに行ったのですが、ものすごくワクワクいたしました。
ススキノと一体何が違うのだろう??と思わず考えてみたり(笑)
たぶん、ススキノの氷の祭典は人があまりにも多すぎるのかな、という気がしました。
まぁ、それはそれで、楽しいのですけれどネ。

...旭川の小鳥屋さんで、コイネズミヨウムさんが居るところがあるのですねぇ。
これは是非ともお邪魔してみたいです。
機会があったら、ショップのお名前など教えてくださいませ~。



<< あられもない      木の夢 >>