2014年 04月 03日

鴉(カラス)になりたい


e0235910_22411509.jpg

カラスはこの景色を見つめながら、何を思っているのでしょう...


e0235910_22423002.jpg

「身を乗り出しても危険じゃないもんね~。だっておいらは鳥だもの~。」


e0235910_22433051.jpg

立入禁止もカンケーありません。
...いいなぁ。


e0235910_22441148.jpg

(※平成26年3月15日撮影)








by Okamekikurin | 2014-04-03 22:49 | ツブヤキ | Comments(8)
Commented by インコ母 at 2014-04-04 09:54 x
嫌う人が多いカラスですが、私は大好きなんです(^^)
彼等の知能の高さには驚く事が多々あります。
人の顔を識別し、冬には水浴びならね雪浴びをし、
道具を使って遊ぶ。

札幌では毎朝ハシブト君が挨拶に来て、澄んだ声で
歌って行きましたが、ここはハシボソ君が多く、あまり綺麗な
声では無いのですが、それでも可愛いものですよ。

おかげさまで、ウチのポル姐さんは「濁った声真似」を
するようになりましたけど・・・(^^;
Commented at 2014-04-04 10:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Okamekikurin at 2014-04-05 06:29
★インコ母さん★
カラスって、鳴き声(鳴き方)にも個性がありますよねぇ~。
我が家の近所にねぐらを持っているカラスで、フツーに「カーカー」と鳴かない(鳴けない?)お方が一羽。
人まねがどっかで崩れちゃったんかい?って感じの声なんです。
ご近所に住んでいた高齢のご婦人がいつも外でそのカラスに喋り方を教えていたので、いつのまにか自分の鳴き方そのものが変わってしまったのかも(^_^;)
そういえば我が家のびび太も、そもそものヨウム鳴きよりも人の声を真似ての声の方が多くなっちゃったものなぁ~(笑)

Commented by yu-ra at 2014-04-05 06:30 x
おはよう^^
わたしもカラスはついつい撮ってしまいます。
結構絵になると思うんだけど…。
江別にいた時はからすのねぐら近くに住んでいたので夕暮れになると空が真っ黒になってそれはそれはおどろおどろしかったけど、こっちへこしてきてカラスの少なさにびっくりしました。
山が近いとカラスは町へ来ないのかな?

義実家の除雪をするといつもカラスがやってきて、不思議な遊びをしています。わざわざ近くへ来て、ママさんダンプの雪をあけるタイミングで飛び立つのです。で、戻ってきてエンドレス。そういう遊びみたいです。変なの〜。
Commented by Okamekikurin at 2014-04-05 06:30
★鍵コメさま★
とても貴重な情報を、有難うございます!
季節も暖かい時期へと進みますから、是非行ってみたいと思います(^^♪
楽しみ楽しみっ(*^_^*)


Commented by Okamekikurin at 2014-04-05 06:41
★yu-raさん★
おはようです!
いやぁ~、窓から外を見て、びびびっくり。雪景色だものー。
去年、yu-raさんと一緒に、春吹雪の美瑛に行った日のことを思い出すわ~(笑)
昨日はyu-raさんの義ご実家のあるマチに行ってましたが(=GIFさんの家にお邪魔していたのです)、帰りはブラックアイスになっててビビりました。
上空を白鳥さんV字編隊がボボボボボ~と飛んでて萌えました(笑笑)

あまり大きな声では言えないけれど、家でカラスをペットとして飼ってみたいものだと常々思ってます(笑)
色んな遊びを学習して、人もカラスも楽しいだろうなぁ...って妄想しながらついニヤけてしまいます(*^_^*)

Commented by インコ母 at 2014-04-05 18:06 x
かなり前にある方に書き込んでいただいたのですが、ハシブト君が澄んだ声、ハシボソ君は濁った声で鳴くのだそうです。
ここはハシボソ君が多く、キチャナイ声が聴こえますが、賢さは同じ。

ムスメがフクロウを飼いたいと言ってますが、肉食ですから餌がね~
ケージもかなり大きくないと飼えないそうですし。
¥も(@@)で、とても無理!
いずれパナを託す事になりますから、諦めるように言いました。
パナは咬む事を知らない「安全インコ」で、誰の手にも乗ります。

びび太ちゃんはそうなのですか? 良いではありませんか(^^)
憧れのヨウムちゃんは、憧れのまま飼えない私ですもの~♪
来世があるなら、真っ先にお迎えしたいですよ。。
Commented by Okamekikurin at 2014-04-06 06:30
★インコ母さん★
フクロウ...勿論個人差はあるかと思うけれど、鳥飼いの究極のアコガレのひとつ(一羽)のような気がします。
ウチの夫も随分憧れていたようです...やはり“餌問題”のことで諦めたようですけれど(^_^;)

親馬鹿だなと思いつつ、朝、びび太が目覚めてまだタオルにくるまれた中で小さな声で「びび太、オハヨゥ」とつぶやくのを聞くとつい顔がにやけてしまいます(笑)



<< 裏ノ顔      雪ミク電車2014 >>