2014年 05月 27日

区切り


e0235910_21355299.jpg

OCNのブログサービス「ブログ人」が今年の11月いっぱいをもって終了となるそうです。
拙ブログ、初代の「ぜんまい仕掛け」は「ブログ人」から発信させていただいておりました。

自分がブログを始めたのは2005年で、最初は「エキサイト」、次に「ブログ人」、
その後が「アメブロ」そして再び「エキサイト」に戻り現在に至る、という流れです。
その他に仕事用で使っているのが楽天のブログとアメブロ、これは今も地味に継続しています。

個人的なつぶやきばかりのこんなちっぽけなブログもかれこれ10年近く経ったわけで、
その中でも「ブログ人」の時代はとりわけ想い出も多くありました。
失敗は多々、反省と後悔と自己嫌悪、Webに送り出すことのむずかしさを考える日々も。


e0235910_21361409.jpg

プロバイダさんで運営するブログサービスが終了、というのは、
これもひとつの時代の流れなのかな、とも感じたりします。
SNSへの移行も多いでしょうし、そのSNSでさえ最近は「SNS疲れ」なんていう言葉も
見聞きするようになりました。

オンラインとオフラインの切り替え、双方のバランス、もちろん個人差はあるにしても、
いっときよりはWebシフト型が “こちら側” に戻ってきたように思えたりも、します。


e0235910_21363890.jpg

自分のブログもいつまで続けるのだろう、と、これは日々考えることですが...
何せ「これを発信したい」というオリジナルの何かがあるわけでもない拙ブログなので、
ぶっちゃけ「いつやめてもなんてことないブログ」なのですネ(笑)
そんななかで、OCNさんからのこのたびのお知らせが、
妙に自分の心の中には「ストン」とおさまったわけです。

10年、という区切りのよいあたりが潮時かなぁ...






by Okamekikurin | 2014-05-27 23:55 | ツブヤキ | Comments(6)
Commented by michiko at 2014-05-28 22:08 x
水仙の黄色が目にしみますね~
日々、せっせと読ませていただいて・・10年♪
自分はもうやめてもいいかなぁと思いつつ
通うこちらはいつまでもあり続けて欲しいと願う身勝手さであります。
最近はつぶやきなんぞがメインで、心を打たれるようなフォトは
二の次なんでしょうかね。
Kikurinのフォトはいつまでも見たいぞ!!
Commented by Okamekikurin at 2014-05-29 05:47
★michikoさん★
ホント、日々の経つのはなんと早いことでしょう!
よくぞこの平々凡々な暮らしからの発信が10年近くも続けてこられたものです。
空知、という自然の恵み豊かな土地&環境に感謝感謝、そしてmichikoさまをはじめ拙ブログにお越しいただいている皆さまのおかげでございます。
うるうる。

地味ブログながらも、長年継続することってそれなりのエネルギーが要りますよね(笑)
ブログサーフィンするとさまざまなカテゴリ、素晴らしいブログがエンドレスに在ることを知り、自分のブログなどソッコー閉じたくなります(^_^;)
何も特技がない私は、michiko師匠のようにオリジナル作品をどんどん発信されるお方のブログが心から羨ましいのですよ~。
ちくちくコースターは今も大活躍してますよ♪

Commented by こたつ猫 at 2014-05-29 11:32 x
これまでの10年

これからの10年

これでやめてしまうのは勿体無いですよ。
是非とも、継続を。

継続は力也!

性欲は力ない(;_;)
Commented by Okamekikurin at 2014-05-29 22:18
★こたつ猫さん★
す、すんませんっ(>_<)「継続は<りきや>」と読んでしまいました(恥)
ん?安岡力也って何か関係あったっけな??...とマヂにしばし考えてました(恥恥)

これからの10年...
これからの10年のなかで「ナマこたつ猫さんに会いに行こう計画」を粛々と進行させてみようかしら(笑)
ミクちゃんのコスプレで行ってもドン引きしないようにネっっっ(`∀´)
お土産はあかひげ薬局のオットピンSで決まりだなー(≧▽≦)

Commented by こたつ猫 at 2014-05-29 22:27 x
そういえば、トワイライトエクスプレスが来年の春で廃止だそうで・・・・

唯一の夜行列車。
更には札幌から大阪まで1本。

一度は乗ってみたい。
Commented by Okamekikurin at 2014-05-30 05:50
★こたつ猫さん★
そうなのですよ~。
実は私も同様のことを考えていました。
札幌駅のホームで列車を待っている時にしばしばトワイライトエクスプレスを見かけます。
乗り込んでいかれるお客さん達につい、羨望の眼を向けてしまいます(笑)
この時代だからこそ、の、究極の贅沢のように感じていたわけで...。

廃止が決まるといよいよ予約は混み合ってくるでしょうねぇ...



<< はるのゆめ      公園を歩こう♪ >>