ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 04日

妻の悲しみ 夫の悲しみ


それは 暮れも押し迫った12月30日のこと。

大掃除を終えて、買い出し諸々に出かけるべく支度を整えた。
行動の速い夫は、いつも私より先に階下に降りる。
少し遅れて、私が玄関に鍵をかけて車に乗り込む...
夫婦で出かける時は、大抵そういう流れである。


その日も夫は先に車庫へ向かった。
後を追う私が鍵をかけて下に降りてみると、
「あれっ?」...車が、見当たらない。


「まだ何か車庫の中でやってるのかな?」
...でも、車庫のシャッターは閉まっている。
首かしげながら、シャッターを開けてみた。


がらーん。


車は、ない。



「ん???? んんんん???? んっ???」

一瞬、目の前の状況が把握できず
とりあえず脳内整理をしてみる。


1.夫の姿が、ない。
2.車も、ない。
3.それってつまり.....



ありえないよな、まさかだよな、そんなわけないよな。

現実を、にわかには信じたくなかったが
車も夫も見えないので仕方なく玄関に戻る。

ダメ元で、夫のケータイに電話を。
...やはり、電話には出ない。


つまり、あれだナ。
『夫は妻が乗ってるつもりで、出かけてしまった。』



ああああああああ、信じたくない、信じられない。
だがしかし、これは現実である。

夫.....大丈夫なのか.....
認知症予備軍だなぁ、カンペキに。


夫は、私が乗っていないことに果たしていつ気づくのだろう。
先にケータイが鳴るのか、車で引き返してくるのか...
いずれにせよ、夫をとがめたら間違いなく逆切れパターンだ。
ここはひとつ、怒りやショックには蓋をしよう。
そう、瞬時に決めて、夫が戻るのを待った。


玄関の窓から見下ろしていると、
角をすごい速さで曲がってうちの車が戻ってきた。
(焦ってるンだべな...さすがに)



車に乗ってから、おもむろに 夫に
「どのあたりで気づいたの?」
感情は、抑え込んで、努めてやわらかく尋ねてみる。


「「滑るなぁ、今日は」って言ったらお前の返事がないから振り返ったらさぁ...」
(※私はいつも助手席ではなくて後部席に乗っております)
なるほどね、振り返って姿がないことに驚いて事故らなくて幸い。


「お願いだから、今日みたいなことを、石北峠の駐車場とかでやらないでね」
それだけは、とりあえず言っておいた。
でもきっと、それはいつかあると妻は確信しています。悲。




...ま、妻の言い分があれば 夫にも言い分はあるのでしょう。



e0235910_17501104.jpg

...こんなカッコで床寝している妻を
連日&長年 見続けていたものなら
妻を置いて逃げたくもなるよね、夫。



e0235910_17511593.jpg

事件性ゼロの死体、いや寝体。




e0235910_17513202.jpg

ゆうちゃん@オカメインコは膝の上で絶賛くつろぎ中。



はてさて、夫に一票か、妻に一票か。








by Okamekikurin | 2015-01-04 23:55 | ツブヤキ | Comments(6)
Commented by defenderG4 at 2015-01-05 18:47
支持政党なしに一票…( ̄▽ ̄;)
Commented by Okamekikurin at 2015-01-06 05:53
★defenderG4さん★
支持政党なき妻、への貴重な御一票ありがとうございますっですっっ( ´艸`)...って、あれっ??

仮面夫婦、今年もフンばっていきまーす♪

Commented by kei at 2015-01-06 10:04 x
おっとさんは、、何か考え事でもしてたのかな
なんだかありそうな事件で、笑えない。^^;

助手席に乗らないんですね
うちの裏のご夫婦も奥さんが後ろに乗って出掛けてました
不思議な光景だったので目に焼きついています。(もう数十年前)

ごろ寝、で靴下はいてない!
寒くないのぉ?
まだ若いからか。。
Commented by Okamekikurin at 2015-01-06 12:02
★keiさん★
考えごと、少しはしてほしいです...(笑)
夫には「前もって」「予め」という思考がきわめてナッシングでして。
車を発進させてから「で、何処に行くの?」と私に訊いてきます。
さんざん一緒に家に居るんだから、家を出る前に何故訊かないのだぁ???と、これが二十数年変わらず続いています。
ちなみに、私から前もって言っておいても彼の記憶にはとどまらないようです(悲)

アパートの部屋がこぢんまりスペースなもので、とても暖かいんですよ~。
ストーブ1つで、パソ部屋も寝室も、全部暖まります(笑)
Commented by こたつ猫 at 2015-01-06 20:46 x
う~~ん、私もぼちぼちやばいかも。
先日、ラーメン屋に行きましたが、行きは雨が降っていたので傘を差していったのはいいけど・・・・
帰りは雨が上がっていたので、傘忘れた(--;

で、今日気がついて回収。
まずい、まずいよこれは。

あ、ゆうちゃん@オカメインコちゃん、そこは止まり木でないからね(笑)
Commented by Okamekikurin at 2015-01-07 05:44
★こたつ猫さん★
なるほどぉ~~。傘を出先に忘れてくる(特に、帰りに雨があがっていると)というケースは少なくないけれど、
それを思い出すまでの時間の長さかぁ...(^_^;)
いや、でも「置いてきた場所」を思い出せるのだから全然オッケじゃないでしょうか!

傘って毎日使うものではないけれど、ないと絶対困るものですよね。
私は「出先で降られた時の咄嗟の対応」用としての折り畳み傘、
「出先で忘れてもアキラメがつく」ビニル傘、
それと「メイン傘」の三種類で使い分けてます(笑)



<< その席で      大雪なので >>