ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 08日

『家をつくる』ということ◆長沼町編◆(その1)



「『家をつくる』ということ」北広島編を拙ブログに書かせていただいたのは
2013年春~夏にかけてのことでした。

つまりそれは「おととし」の日々の話。

e0235910_16290247.jpg

あれから自分の身の周りには、色んなことが、あったような なかったような。
それでもなんだかんだと瞬く間に月日は過ぎていき
今なお細々と生息中の拙ブログ。(←←案外しぶとい(~_~;))



e0235910_05525642.jpg

そうして今年(2015年)は「『家をつくる』ということ◆長沼町編◆」を
不定期レポさせていただけることになりました(^^♪

相変わらずの、ど素人によるど素人目線のレポですが
お家完成予定の8月まで、数回お邪魔させていただく予定です。



e0235910_05530765.jpg

長沼町の、中心部から少し車を走らせると
高い建物もめっきりと少なくなり閑静な地域が続きます。

そんな一角に、このお家はつくられていきます。



e0235910_05531775.jpg

一昨年、北広島で拝見していた基礎工事とは
これまた違った色、形、なんとも見事な規則的配列のゼブラ!



e0235910_05533319.jpg

初回の訪問は5月15日。
肌寒くて風の強ぉ~~い日でした。

春紅葉色の、まだまだ小さな木の葉っぱも
この家が完成するころには大きく育っていることでしょう。



e0235910_05543276.jpg

クリエートホーム社長夫人の「美・背中」も健在ですっ(≧∇≦)



e0235910_05544532.jpg

日にちが変わって、第2回目の訪問は5月27日。
見事な青空が広がる、初夏を思わせる陽気の日。



e0235910_05545790.jpg

初回訪問から十日余りで、工事はどんどん進んでいました!



e0235910_05551120.jpg

天井はまだ吹き抜け状態ですが、これまた気持ちイイ!



e0235910_05552568.jpg

恐る恐る足場をのぼり、上から見下ろしてみます。
こういう立ち位置には慣れていないので、膝ガクガク状態です(>_<)



e0235910_05553967.jpg

膝震わせながら、ピント合わせつつ思う...
「オートで撮ればいいんじゃね? こーいう時こそ」



e0235910_05555335.jpg

かなたに社長さん。長閑にランチタイム中♪



e0235910_05560965.jpg

さて、長沼町のこのお家。間取りは、雰囲気は、お色は
はたしてどんな風に仕上がっていくのでしょうね~。



e0235910_05565008.jpg

お家に負けない美・シルエットな貴女さま。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。



つづく。


株式会社クリエートホームさんのWebサイトは →→→ コチラ










by Okamekikurin | 2015-06-08 23:55 | | Comments(8)
Commented by sada at 2015-06-09 21:03 x
膝が笑ったと言う撮影場所は此処でしたか、確かに私も現役の時には4階~5階などの高い足場の上からの作業で膝が大笑いしたこともしばしばでしたよ、普段上がり慣れている所でも突然として恐怖感に襲われる事も有りました、まして
kikurinさんの様な素人なら当然です、それにしても今の個人住宅の簡易さには目を見張りますね、全て工場加工で後は現場で組み立てるノミ、その頑丈さ組み立ての速さ、耐震構造は昔の比では有りませんね、20代の頃、建て前でカケヤを持ち柱や太い梁などを組み3寸5分の角の上を歩き回っていた頃を思い出します(笑う))
Commented by Okamekikurin at 2015-06-09 21:23
★sadaさん★
建築の世界も、今と昔とでは随分と様変わりしたのでしょうか...
この基礎工事のパーツ(?)を見ながら「レゴブロック」を思い出してました(^_^;)

そう、膝というか下半身ぶるぶるでしたよぉ。
昨日、第三回目訪問でしたが、もう屋根が出来ていました。
その周りをぐるりと、また足場の上で周ってきましたが
んもうチビリそうでした。チビデバビデブー♪(笑)

この現場撮影のあと、フクロウの森へ駆けて行ったあの日が既に懐かしいです(T_T)

Commented by こたつ猫 at 2015-06-09 21:32 x
おぉ~~~、基礎の型枠が発泡材だ。
いや、そのまま断熱材か?

流石、北海道仕様。
Commented by Okamekikurin at 2015-06-10 21:44
★こたつ猫さん★
寒冷地仕様、なのでしょうかネ(^_^;)
同じニッポン国内でも北と南とでは気候もかなり違うでしょうから、
伴い、建築の事情にも色んな違いがあるのでしょうねぇ。

先週、こちらでは凄い雨の日がありまして。
このお家が建てられている長沼町という地域も被害が大きかったようで、
新聞記事に被害総額1億超と出ていました(>_<)

Commented by K.Tsushima at 2015-06-10 23:49 x
設計者の對馬です。
興味を持っていただきありがとうございます。

ご想像の通り、白い物は発泡の断熱型枠です。
これを使うことによって、コンクリートの内外で合計130ミリの断熱を取ることが出来ます。
また、型枠材を兼ねることによって枠バラシが不要となり工期の短縮が可能になります。
写真を撮っていただいた時はタイミングが合わなかったのですが、実は『断熱型枠』の他に『スカート断熱』という工法も取り入れています。
基礎工事に関して、暖房費の削減とコンクリートの削減、残土処理の削減、工期の削減を狙っています。
Commented by Okamekikurin at 2015-06-11 06:49
★K.Tsushimaさん★
お疲れさまですっ(^^♪&フォローコメント有難うございますっっ<m(__)m>
もっと頻繁にお邪魔できれば更に色んなシーンを拝見できるのでしょうねぇ。
わが家からは ちと距離があるので、残念ですヨ...

あ、先日のモコモコムース(笑)も楽しかったです(*^m^)
次回訪問日にはどんな驚きが待っているのでしょうか。
雨が降らないように、てるてるヨウム作らねば ( ̄▽ ̄)
Commented by K.Thushima at 2015-06-11 23:58 x
次回はですね、『これぞ極寒地』的なカットモデルを用意してあります。利益最優先のハウスメーカーでは、まだあまり採用されていないアイテムです。
Commented by Okamekikurin at 2015-06-12 06:10
★K.Thushimaさん★
なるほどぉぉぉー!
次回もまたまた、感嘆符いっぱい放出しそうな予感(笑)

カットモデル ←←← (えっ!?奥様ヘアスタイル変えるンですか?と一瞬思ってしもたです。(^_^;))
ちなみに先日お渡しした画像の中で、社長さんがシイタケ持ってるのが自分のお気に入りです♪




<< 影絵風味      スマホカメラあそび >>