ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 05日

てまね木


e0235910_19070476.jpg

たびたび撮影にお邪魔する場所にはそれぞれお気に入りの木があって
(当然のことながら)四季折々で、木は違った表情を見せてくれる。



e0235910_19073658.jpg

この木も、ひと目見た時からぞっこんだった。

まるで手招きされているかのように、初めて出逢った日には
この木の傍へ何としても近づきたくて
真冬のその朝、膝まである雪をこいでいったものだ。



e0235910_19093875.jpg

木を写すにあたり、一番好きな季節は冬なのだけれど
葉っぱのしげる時期もまた、味わい深い。



e0235910_19104958.jpg

木は、いうまでもなく「生きて」いる。
木にも心というか、感情があって
「ああ、今日は怒っているな」と感じることもある。


木、だけに
それは もしかすると
きのせいかもしれないけれど(笑)








by Okamekikurin | 2015-09-05 23:55 | シャシン | Comments(0)


<< 焼き肉オフ会2015終了!      「定」「休」「日」 >>