ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 06日

居場所


e0235910_18390619.jpg

11月1日、日曜日。
空知で、いつも撮っていた いつもの場所。
転勤して空知を離れたものの、とある事情により私は再びここで撮影していたりする。


...なぁんて訳アリ風に書いてみたけれど
ま、要はね、ヲタク夫が空知で担当していた仕事を9月中に終えられなかったので
自分の休日に古巣に舞い戻っては書類その他と格闘していたわけで
私も同乗させてもらって空知で撮影していたのでした。



e0235910_18401272.jpg

それにしても、だ。
こうして慣れ親しんだ場所で撮影していると。
「もしかしたら自分は、ちょっとだけ長い夢を、見ていただけなのかも。
このひと月分は、夢だったのかも...。」
と、思いたくなるのだ。

ばかげているけど、本当にそう思いたくなってしまうのだ。



e0235910_18405809.jpg

そんなことを考えながら、リスさんを撮っていたら
ポケットに入れていた携帯が鳴る。

リスを目で追いながら「もしもし...」
アドレス帳には登録していないその電話番号の主は、
9年間お世話になったアパートの大家さん。

「郵便受けにね、保険屋さんの名刺と電話番号が入っていてね。
「電話ほしい」って書かれているんですよ。
電話番号を今から言うから、メモしてくれますか?」



e0235910_18421262.jpg

「あ、そうでしたか...わかりました。
...というか、実は私、今、T川に来ているのですが
これからそちらに伺いますか?」

「う~~~ん、それは...」
大家さんが一瞬、言葉を濁らせる。


「実はね、今、新しい入居者さんが引っ越しをしていて」



....あ、そういうことだったのか...
それで大家さん、郵便受けに残されたメッセージを見つけたというわけだったのね。

今から私がそこに行っても、お互いバツが悪いだけだよね。



e0235910_18430170.jpg

大家さんから告げられた電話番号を走り書きして、
お礼を伝えて電話を切る。
前方では、落ち葉の上をかさかさとリスたちが走り回っている。

(もう、本当に...゛帰る場所”は、なくなったんだなぁ...)
咄嗟に、そんな言葉が出てきた。



e0235910_18433138.jpg

住んでいたとこ、どうなっているか見に行こうか、などと、
T川に向かう途中の高速道路で夫と話していた。

今日、新しい入居者さんが、引っ越しをされている。
見てはならない、それは。

見ないほうがいいのだ。




e0235910_18440161.jpg

何度も、転勤を経験した。
「かつて住んだ場所(アパート)」を、のちに見る機会は案外多いものだ。

だけど、「直後」は、痛い。

もう少し時間が経って、心の「思い出部屋」が一つ増えて


それから、なのだ。



e0235910_18442403.jpg

(※平成27年11月1日撮影)







by Okamekikurin | 2015-11-06 19:00 | シャシン | Comments(10)
Commented by rita217 at 2015-11-06 20:23
はじめまして。 Ritaと申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

一枚目のリスさんの後ろ姿の可愛らしさに魅せられて、
コメントさせていただきました。
リスさんを間近で撮られるなんて素敵ですね☆
私もリスさんにあってみたいです(∩.∩)
※11月2日の記事のフクロウさん、かわいすぎます~☆彡
Commented by Lupin_Z4 at 2015-11-06 21:05
ありがとうソラチ
BOSS缶珈琲飲めないねぇ
偶然にサツエキで出会うこともなくなるのかなぁ?
高田珈琲まで歩いたっけなぁ。
ランタンもキレイだった。
不思議な喫茶店もあったなぁ
kikurinさんとはネットの中で一番長い人で、30分一本勝負in TULLY'Sもね。
あそこもカウンターの高さ変わったし。

今度、埋もれている写真集をだしてねぇ〜
Commented by at 2015-11-06 23:11 x
もう引っ越ししてきたんですね。早い!



遠くからなら見ていても大丈夫だと思いますよ~。



是非ともこちらに遊びに来てください(^^)
Commented at 2015-11-06 23:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by インコ母 at 2015-11-07 12:59 x
そうでしたか。沢山の写真を撮られていますので、そのアップだと思っておりました。

今年はフクロウさんの可愛い写真が多く、ヒナちゃんの成長を楽しませて頂きましたが、
冬型のリスさんはフカフカと温かそう(^^)耳毛もしっかり伸びていますね。
まるりんとした毛玉のようなリスさんの可愛らしいことったら~♪

調べてみたのですが、そちらには「鳥専門の病院」があるのですね。心強くて羨ましいです。
家の方には専門の病院は無く、ペッ〇王国さんから「ここの病院が良いです」と、教えて頂きました。
札幌に住んでいた時は、毎年一度〇クリニックに検診に行き、健康を確認できて困らなかったのですけど。
ここでも鳥飼いさんは多いと思いますので、一医院でも専門の病院があればと切望しています。
大型飼いさんは少ないようですが、オカメさん、ラブバード、セキセイちゃんと暮らしている方は多いと思うのです。
中にはマニアックな鳥飼いさんもいるかも知れませんし。

良い制度と思って喜んでいますが、鳥さんも対面販売になり、ネットで買う事は出来なくなりましたね。
前に〇ット王国の奥さんにその話をしたら「犬の違法販売が多く、環境の悪いお店で健康状態の悪い子犬
や、子猫が届いたり、クレームも受け付けない所があり、酷い所ではお店がドロンしてしまったり・・・」
と、聞きました。
大型のインコやオウムも¥が良いので、簡単に買う方も少なく、ショップの看板鳥も少なくなって、
大型好きの私としては寂しいです。勿論小型のセキセイやラブバードも可愛くて好きなんですけど。。
Commented by Okamekikurin at 2015-11-08 05:34
★Ritaさん★
はじめまして(*^^*)&コメントを有難うございます!!!

シマリスは冬眠するので冬場に野生の彼らに会うことはできませんが、
エゾリスは冬眠しないので雪景色の中での活動シーンを撮影することができます。
(撮っている自分は寒いですけれどね( ;∀;))
エゾフクロウも、雪を頭に積もらせて洞で眠る姿とか、出会うと感動しますよー。

ほそぼそと更新しているブログですが、これからもどうぞ宜しくお願いいたしますね♪
Commented by Okamekikurin at 2015-11-08 05:36
★Lupin_Z4さん★
思えば本当に長いお付き合いとなりましたねぇ(しみじみ)
スマイルビルでのBOSS缶、あの日は出来ればホットが飲みたかったよね(笑)
不思議な(?)喫茶店のマスター様は、お店を閉じてからもちょくちょく近所のスーパーあたりでお見掛けしてましたよ。
あの場所にずっと住んでいらっしゃるのかな...

札幌往復の頻度は空知時代と変わらずなので、今後も札幌オフ会は「有り」です!
あ、千歳空港も有りですにゃ(*´▽`*)
Commented by Okamekikurin at 2015-11-08 05:38
★蛍さん★
春ではないので、引っ越し関係にはあまり動きがないかな?と思っていたのですが、ちょうどひと月、でしたね。
部屋にメンテナンスが入って、募集をかけて、順調に希望者さんがいらしたという流れなのでしょう。
大家さんも安心されたことでしょう(*^^*)
...まぁ、今までの「我が家」が我が家でなくなることを見る(受け入れる)自分自身のメンタル面の問題なので、ネ(;´∀`)
かつて住んでいた深川、砂川、赤平のアパートは何度も前を通ることがあったので、すべては時間が解決してくれるものと思ってますよ~。
Commented by Okamekikurin at 2015-11-08 05:39
★こたつ猫さん★
喪中のお知らせを、有難うございます<m(__)m>
来年も変わらずにお付き合いのほどを宜しくお願いいたしますね。

9月まで住んでいたアパートは9年間でしたが、空知という管内に住んでいたのはこの9年を含めて延べ20年以上になるので
やっぱり思い入れがあるのですよねぇ。
仮に今の自分からプラス20歳となると72歳...その前に定年退職を迎えるので、このまま今の地に住み続けることはないと思われますが、
まぁ明日のこともわかりませんから(笑)
Commented by Okamekikurin at 2015-11-08 05:40
★インコ母さん★
...あれっ??たぶんですけれど、越してきたこの街には
鳥専門のクリニックはないと思われますが...
まぁいずれにしても、今後も今まで同様に札幌のクリニックさんにお世話になろうと
思っておりますよ(*^^*)

今春、一番通っていたフクロウさんの巣の写真は、実はまだブログにアップしていません。
通うだけでエネルギーを使い果たし、写真の整理をしていないのでありました(笑)
「転勤したら仕事も辞めて暇になるだろうから、それから...」
と思っていたはずが、何故か全然時間がなくて作業は手つかずのままです(/_;)


<< 表情      坂の上から >>