ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 30日


その日は外出先を回るうちに体が冷え切って疲れてしまったので、
夕食はスーパーのお惣菜コーナーで買って済ませることにした。

夫は鮭の入ったポピュラーなタイプのお弁当に餃子の小パック、
私はサツマイモの天ぷら2枚と豆の入ったサラダを買った。



オニオンコンソメのカップスープを飲みながら
お芋の天ぷらを食べていたらそれだけで満腹になったので
サラダは翌日食べることにして冷蔵庫にしまった。


日中、寒い場所で撮影していたせいか
お腹が満たされると途端に猛烈な睡魔が押し寄せてきた。
食後、夫はレンタルしてきたDVDの映画を見始めたので
「ちょっと眠らせてね」と、居間のストーブ前で
いつものように私は だらしなく床に寝転がった。


どれくらい眠ってからか、胃部にただならぬ異変を感じて
眠りの幕がするするすると体内からフェードアウトしていく。

ん~。胃の中が大暴れしているな...。
同時に、嫌ぁな悪寒と、暑くないのに滲む汗。

...やばいぞ、これは。



「何、食べたんだっけ、夕食」

眠りモードが完全に抜けきらぬ脳内で
MYメモリ領域を動かし始める。

...そうだ、あの、天ぷらだ...



まれに、市販のお惣菜の「油」にやられてしまうことがある。
疲れているとき、身体が弱っているとき、
どうも油の多いものを食べると自分の胃袋は
消化がうまくいかないらしい。


吐くかなぁ、下痢かなぁ...
いずれにせよ、苦しさがどんどん増してくる。


(冷蔵庫の中に常備している液キャベ、まだあったっけな。)
...ふらふらと立ち上がって冷蔵庫を開けたが、なかった。
転勤の時、古いものを思い切り捨ててきちゃったもんなぁ。

寝室にある置き薬の箱の中から胃腸薬の類いを探し、
乱暴に箱を開けて大急ぎで顆粒を口に流し込み、
とにかく布団を敷こう、うまく眠ってしまえばやり過ごせる。
そう、自分に言い聞かせて
こみ上げる吐き気と、回転する洗濯機の中身のような
胃袋のぐるぐる感と闘いつつ、押し入れから布団を引きずり出した。



ヘッドホン装着でDVDを見ている夫に横から
「あのさぁ、ものすごぉく吐きそうだから、
寝室で横になってるから。」とジェスチャー交えながら伝えて
布団にダンゴ虫のようになって潜り込んだ。

幸い、再びそのまま眠りへ戻ることができた。



その後、数十分或いは一時間位、眠ったものだろうか。


女性の声で、目が覚めた。
私の右の耳元に、唇を押し付けるようにささやく声だ。
甘い、とても高いトーンの
それは自分の身近にはいない、ハニーボイス的な
とろけそうに柔らかな響きの声だった。


e0235910_09542435.jpg

....「連れて」きたか???


稀に体験する、その現象。
以前にも、あった。
声は男性のときもあれば、女性のときも。



起き上がる。吐き気はだいぶ治まっていた。

はて、「どこ」の、「誰」を、
今日は連れてきてしまったものか...


e0235910_09550694.jpg

布団からずるずるとはい出て、居間へ。

映画を見終わった様子の夫に
「なんかね、連れてきちゃったみたい」と告げる。


「今日って、そんな場所の撮影したっけ?」夫が
今日一日を思い出しながらの表情で、答える。


会話しながらその最中に、「あ!」と気づいた。

あの、「彼女」だ...



e0235910_09555291.jpg




e0235910_09560288.jpg

...ファインダー越しに、あの時すでに私は感じていたんだ。
「生きているんだなぁ...」と。


人形には、心がある。感情がある。
可愛がってもらった時代の、記憶が、ある。
抱きしめてもらった時のぬくもりを、覚えている。


或いは作り手の「思い」が込められている。



e0235910_09571648.jpg

そんなことを考えるようになったのは、
こういう体験を幾度か繰り返すようになってからだが


カメラ越しに向き合うときには
人形のこころを受け止められる「何か」が 
在るものなのかもしれない。



e0235910_09573238.jpg





e0235910_09574211.jpg

(※平成27年11月24日 登別市内にて撮影)








by Okamekikurin | 2015-11-30 10:13 | ツブヤキ | Comments(8)
Commented by Lupin_Z4 at 2015-11-30 10:56
ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
????????????????????????????????????????
勾玉が必要だなぁ,,,,,
電車で京都の陰陽師の寺でも行ってくかい?
Commented by same0303 at 2015-11-30 19:15
Kikurinさま

イイネ!じゃなくてもイイネ!してしまいました|д゚)
映像よりも「声」系ですか!?
私は「文字」、ときどき映像です。

油にヤラレル、わかりますぅ。。。
吐き気止め、の存在を知ってからは、常備しております。
(匂いに弱いもので)
お大事に❤
Commented by こたつ猫 at 2015-11-30 22:05 x
油・・・・

スーパーの惣菜は、時々悪い油使ってる場合もあるので、要注意です。

声については・・・・・・自粛(-。-;
Commented by Okamekikurin at 2015-12-01 18:39
★Lupin_Z4さん★
勾玉、という言葉を久しぶりに聞きましたわ~(;´∀`)
何となく思うのですが、私って人形と通じ合いやすい体質なんだろうか??
その瞬間はドキッとするけれど、別に悪さするわけじゃないから...と思ったりも(^-^;
人形だって、可愛がってくれた持ち主さんと離ればなれになるのは寂しいんだよね...きっと。
Commented by Okamekikurin at 2015-12-01 18:40
★same0303さん★
「文字」っていうのも、これはなかなか凄いですね...
想定外のことが起こると、やっぱりパニクってしまうのだけれど
でも生きてると色んなことがあるものですよね。

油で懲りたことは二度三度、いやもっとか...
宅配ピザも、ヤラれるときはヤラれるので今は頼めません(/_;)
吐き気止めは意外に効き目ありますよね。
元気な時に補充しておかねば、と自分に言い聞かせておきます!
Commented by Okamekikurin at 2015-12-01 18:45
★こたつ猫さん★
大量に商品(惣菜)を作る厨房では、油も「これでもか」っちゅーくらいに使い倒されているのでしょうかね。
もともとが揚げ物大好き人間なもので、ほとぼり冷めたらまた買ってしまいそう(笑)
家でもしょっちゅう揚げ物を作るのですが、そしてなお、スーパーで買ってるのだから
胃袋よりもカロリー過多を心配すべきなのかも(;´・ω・)
Commented by same0303 at 2015-12-03 14:00
Kikurinさま

吐き出すのって、体力おちているときはキツく感じるので。
受け付けないモノは吐き出す性質ですが、むかしよりはマシになったなぁ自分(´◉◞౪◟◉)
車が弱いんですよね(´・ω・`)
Commented by Okamekikurin at 2015-12-04 11:00
★same0303さん★
わかります、わかります!!!
嘔吐って、身体の構造なのかその辛さには個人差があるように思います。
うちの夫は割合簡単に吐き出せる人なのですが、私は嘔吐するために
失神するほどのパワーを使ってしまいます(>_<)

車酔いも、あの独特に辛さをわかっているだけに
乗る前から気持ちがどよ~んとしちゃいますよね。
インフルエンザも流行り始める時期、お身体充分に休めてくださいませね~。


<< あなたと行きたい      Gradation >>