2016年 03月 22日

惑夜


2016年3月20日。

この日の夜は、JRの夜行列車『はまなす』の札幌発が最終運行、なのだそうで。
現在自分が住んでいる街も、停車駅であるからして。
んんんーむ。撮りに、行こうか行くまいか (;^ω^)


何せ、列車『はまなす』が私の住む街に到着する時刻は、
遅れがなくても23時50分過ぎ。
ビとケンコーにはヨロシクない活動時間帯...
...って、規則正しい生活&たっぷりの睡眠なんざ
とっくの昔に諦めているのだけれどネ。


「夜の撮影」と「列車」...どちらも自分には難易度高い分野。
しかも、列車を何処で撮るかもわからなければ、撮影時の設定も知識皆無。
駅のホームでスマホ撮りが一番安全パイなんじゃね?と思うのだけれど。
ホームは見送りびとと撮影人でごった返していたら嫌だしなぁ
(※新聞記事によると、こちらの駅では30人程度だったそうです)
等など、ダラダラもたもたグチグチと迷って結局この場所へ。



e0235910_19361014.jpg

し・か・し・っ!!!
「く、く、暗いっっっ (>_<).....」


この橋を昼間、買い物やら銀行へ行くときなどに歩いているのだけれど
深夜は予想以上に暗かったのでありました。

とはいえ列車到着時刻(※定刻想定で)まであと20分くらいかぁ...
今から場所を移すったってなぁ...
何せ徒歩だし、他に撮影ポイントも知らないし...


てゆぅか、誰もこの場所にいないってことは、だよ、
つまりここは「撮影には不向き」な場所ってことなんだろうな...
撮り鉄さんの事情にはまったく疎いので、いたしかたありません。
孤独に、場違いな場所で、頑張るしかありません(/_;)

これでもしもカメラ持っていなかったら....深夜にヨレヨレな婆が跨線橋の上
絶対それって自殺者と誤解されて通報ものだよなぁ...


な~んて感じで、不安だらけの状態のまま、とにかくここまで来たら
駅方向に向けてカメラ構えるしかないじゃありませんか。

...あ、右側から救世主、いや、カメラマンさん一人やってきたよ!!!
ありがたやありがたや、わが友、戦友、今すぐハグしたいわよベイビ♪
と、勝手に連帯感をぱんぱんに膨らませて、少し安心しながら、
駅方向に視線を集中させる。



そもそもアタクシ、この街に越してくるまで(=昨年10月)
『はまなす』と『カシオペア』の違いも知らなかったおバカ者なのです。
札幌から遅い時間に帰る際に「そっか、はまなすって、そーいうことだったのか」
と、乗ってみて初めて行き先が分かった次第でありまして(^-^;


「揺れる列車だなぁ、古いんだなぁ、でもこの尻振動、なかなかエエわね。」
...ってくらいの温度です。恥さらしもいいとこです。
それでラストランを撮ろうなんて、百年早いんです。
でも、ラストランゆえに百年後には走っていないンです。
そんでもって、百年後にはアタシも生きていないンです。



e0235910_19424499.jpg

さて。 とりあえずは、だ
『はまなす』がやってくる前に到着&発車する列車を
手あたり次第に撮って(練習して)みよう。(← 遅すぎます)

それにしても、マヂ、暗いなぁ....
貨物列車が多いんだなぁ、深夜って。
客車の灯りがないから、貨物列車は闇に紛れてしまいます(´・ω・`)

(※画像はこれでも明るさを調整しているンです※)



e0235910_19431730.jpg

そろそろ『はまなす』到着時刻ですが、
来るのは貨物ばかり...
(※始発から遅れていたそうですね。いつものこと?だけど)


(※画像はこれでも明るさをぐぐぐいと調整しているンです※)




e0235910_19445703.jpg

日付変更線も過ぎてしまいました...
どうやら、先に到着したのはこの日だけ運行の、東室蘭までの臨時列車。
そしてその後、『はまなす』がやってきたようです。

(※画像はこれでも明るさをめいっぱ~い調整しているンです※)




e0235910_19480001.jpg

はてさて、動き始めた列車はホンモノの『はまなす』なのだろうか???
目視では列車のライトしかわかりません。
でも、深夜12時は回ってしまっているから
『はまなす』以外には考えられないンだよなぁ...

(※画像はこれでも明るさをめいいいい~っぱい調整しているンです※)



e0235910_19483248.jpg

見えてないけれど、とりあえず、シャッターを切る...

家に帰ったら画像をパソコンモニタで明度上げて確認しようね、自分(/_;)

(※画像はこれでも明るさを...(ノД`)・゜・。 以下略※)




かくして、日付変更線をまたいでから『はまなすらしき列車』の撮影を終えました (-_-;)


アチラ側で撮影していたカメラマンさんがカメラのプレビューを見ながら
ゆっくりと近づいてこられました。
「お疲れさまでした~」「ごくろうさまでした~~」
どこの誰とも知らぬお方だけれど、深夜12時過ぎに
橋の上では貴男と私の二人だけ( *´艸`)


生まれるか? 恋(まさかw)
はじまるか??? 許されぬ愛(まさかwww)



カメラマンさん、笑顔でこうおっしゃる。
「臨時の列車には何を使うのかなぁと思ったら、ニセコエクスプレスだったんですね」


(;^ω^)(;^ω^)(;^ω^)(;^ω^)(;^ω^)
「あ、ネットでも皆さん、何を充てるんだろうって書かれてましたよね」
アタシは、そう答えるのが精いっぱい。
それ以上もそれ以外も、何も語れません...鉄の世界のお話は。




e0235910_19510094.jpg

ふと、左方向を見やると、闇に怪しく眩いネオンの文字。



e0235910_19513586.jpg

嗚呼...アタシは、あっちの世界を撮りたいよ。
たぶん、その方が、アタシらしいんだ。うん、うん。



さ、さ。コンビニでワイン買って帰ろうっと♪







by Okamekikurin | 2016-03-22 23:37 | ツブヤキ | Comments(6)
Commented by daisuke-davidson at 2016-03-23 10:05
面白いですねやっぱり♪
マニアではないのでニュースでやってたのを流してましたが、
まさか、そういう一つのストーリーがあったとは・・・

あっちの世界が好きなヨレヨレなばーさん ・・・
すごいキクリンがどんな人か気になりますわ 笑 
Commented by こたつ猫 at 2016-03-23 17:23 x
え゛?
ワイン?

例のお酒は既に・・・・・・・空?(・・;

まさか・・・・

私も鉄分少ないので、撮り鉄に関してはよく判りません。
でも、決まったコースを通過するので、読みやすいですよね、鳥と違って・・・・
Commented by Okamekikurin at 2016-03-24 05:58
★daisuke-davidsonさん★
新幹線カウントダウンのニュースと並行して、さよならする列車関連のニュースがテレビ・新聞で大きく取り上げられていましたものね(/_;)
私は転勤で越してきてからはまなすを利用するようになって、その人気ぶりをやっと知った次第です。

折り返して札幌に戻るラストランは、私の住む街の駅に到着するのが朝の4時台だったもので、さすがに撮影は断念しました。
4時でも明るくなっている季節ならば行っただろうなぁと思うけれど...

あ、今日は札幌で、あのお方とデートです( *´艸`)

Commented by Okamekikurin at 2016-03-24 05:59
★こたつ猫さん★
芋焼酎があまりにも順調に減ってきているので、「こりゃヤバいぜよ!」と
ワインに寄り道してごまかし作戦です(;^ω^)
ちなみに「びび太酒」(違w)は勿体なさすぎてまだ開けておりません!

鳥撮りは、、、、そうなんですよね...読めないのです。予測不可能すぎる...
先日も、飛び立ったダイサギを追おうとして危うく川に落ちそうになりました。
白鳥さんは北上して行ったので、これからの季節は何に出逢えるのか...
越してきて初めて迎える春なので、未知の世界でございます(;´∀`)
Commented at 2016-03-24 15:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Okamekikurin at 2016-03-25 05:57
★鍵コメさま★
壮絶な日々をお過ごしだったのですね...( ;∀;)
これから春先になって、アレルギーの症状に悩まされる時期だよなぁ...などと
思っていた矢先のコメント。
ホント、お大事になさってくださいませねm(__)m

「お知らせ」を、首をながーくしてお待ち申し上げております!!!
昨日は大通り界隈~サツエキ方面を歩きましたが、ことのほか冷たい風と名残雪。
それにもめげず、美脚の女子たちが早春のアスファルトを闊歩していました。
薄着へとシフトする季節は同性の目にも眼福です❤



<< ふくろうカフェにお邪魔するの巻      日課 >>