2016年 07月 08日

逢いに、行きたい。


e0235910_19242196.jpg




e0235910_19243144.jpg

(※平成28年7月4日撮影)







by Okamekikurin | 2016-07-08 19:25 | シャシン | Comments(4)
Commented by daisuke-davidson at 2016-07-08 20:33
わ!電車のカーブ、素敵ですね♪電車の中にもいろんなストーリーがあるんだろうな~ ガタンゴトンも伝わります♪
Commented by ベチ at 2016-07-08 21:14 x
タンッ!と乗っちゃおう。このレールの往く先へ。
フワ~ッと飛び乗っちゃおう。この空が続く先へ。

道すがら甘栗を剥きつつw、あーだこーだ迷える楽しみの多い列車がいいな~♪。
Commented by Okamekikurin at 2016-07-09 21:54
★daisuke-davidsonさん★
乗り物って、飛行機・船・電車...それぞれに違ったテイストがあって。
どの空間にもそれぞれのドラマがありそうですよねぇ。
私は撮り鉄ではありませんが、こちら界隈には撮り鉄さんの撮影ポイントが数多くあるようで
「おやっ!ここもなのねぇ」と列車通過待ちのカメラマンさんたちを見かけます。
本州からお越しの方々も多くて、そちら世界の“熱さ”と“人気”をひしと感じております(笑)

Commented by Okamekikurin at 2016-07-09 21:55
★ベチさん★
そうそう、甘栗は「剥いてないやつ」がイイんですよねぇ~~( *´艸`)
指先、ベッタベタにしながら、ひとつ、またひとつ...
紐をほどいて袋を開けた瞬間に鼻先をくすぐる、あの甘香ばしさ。
お茶も、ペットボトルや缶じゃなくて。
ちっこい湯呑みがついたふにゃふにゃのやつ。
駅弁の、木の蓋の裏側にくっついたご飯粒を割りばしでこそげ落として。
小梅ちゃんは最後に食べるか最初に食べるか、少し迷ってみたり。

今、味わえなくなっちゃったものが少なくないですね...
「北斗」に乗った時には車内販売のおねぇさまが客室を通ってくれる。
これが地味に楽しみだったりします(*´▽`*)


<< 木の子ちゃん      いのちを思う(※閲覧注意) >>