2016年 09月 15日

待ち鳩来たらずとも


e0235910_06101195.jpg

海水を飲みに降りて来るアオバトを待って、
数時間 同じ場所で過ごすことはざらなのだけれど

そんな待ち時間でも決して退屈はしない。


「そこにある景色」は、同じだけれど、違う。
日々、違う。時間で違う。天気で違う。
風で、空気で、光で、いろんな表情をみせてくれる。

だから、どんな日も、全てがワクワクなのだ。



e0235910_06161161.jpg

エキストラの様に「いつも居る鳥さん達」も、楽しませてくれる。



e0235910_06375808.jpg

電柱も、カモメさんも、絵になる。



e0235910_06383568.jpg

海を往く アオサギさん。



e0235910_06390080.jpg

イソヒヨドリさん(♀)。
雄と違って地味な風貌だけれど、可愛い。



e0235910_06402762.jpg

さっきまでカモメさんが居た場所を陣取ったアオサギさん。



e0235910_06411763.jpg

日暮れどき。

当たり前の景色が、何よりなのかもしれない。









by Okamekikurin | 2016-09-15 06:47 | シャシン | Comments(0)


<< 蕎麦畑に      九月十二日 >>