ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 19日

間違いではない間違い電話


昨日の はなし。

家の電話が鳴ったのは、お昼少し前あたりの時間帯。
パソコン机で作業をしていたので、目の前の受話器にすぐさま手を伸ばせた。

「はい、〇〇(名字)でございます」
(※携帯じゃない時は、とりあえず電話を取った時に名乗る習慣有り。)


「〇〇さんのお宅ですか? 〇〇〇病院(※市内の大きな病院の名称。
私は受診したことも訪ねたこともなし)ですが...
昨日受診された際の預り金云々...」
と、受話器から女性のお声が。



私:「あの、私、そちら(病院)には かかっていませんけれど...」


病院:「〇〇(名字)〇〇子(下の名前)さん、ですよね?」


私:「名字は確かに〇〇ですが、〇〇子、は、うちにはおりません」


病院:「あ、外出されているのですね」


私:「いえ、家族にそういう名前の人間がいない、ということです」


病院:「え? そうなんですか??
そちらの電話番号は、〇〇〇(ウチの電話番号)ですよね?」


私:「そうです」


病院:「わかりました...申し訳ございません...(というニュアンスの表現)」


私:「いえ、どういたしまして...」



かかってきた電話の内容を整理すると、
前日、私と同じ名字の女性が市内の某総合病院を受診していて
会計関連で、病院側からその女性に伝達事項があったらしい。
私と同じ名字のその女性は、我が家と同じ電話番号を、
受付の用紙か保険証か何かに記入しているようだ。


単に、私と同じ名字のその女性が、自宅の電話番号を書き間違えて、
たまたまその番号が我が家のものと同じであったということか...?

...と、解釈すべきなのか。



しかし少し前にも、数回、市内の信金さんから電話がかかってきた。

信金の、女性。それと男性からのこともあった。
(ナンバーディスプレイに表示される番号が、
信金さんのものであることは確認済み)


信金さんからの電話の際には、やはり私と同じ名字を。
下の名前は男性だったが、しかし、うちの夫の名前ではない。
続けてかかってくるのが妙で、「どのような内容なのでしょうか?」と
思わず訊いてしまったのだが、勿論相手は銀行さんであるからして
「それは申し上げられません」ということだった。


その時には、こう思って納得することにした。

(かつて、市内に住む私と同じ名字の人が信金さんに通帳を持っていて
その方は亡くなってしまい、電話番号を使用しなくなった。
去年、我が家がこの街に越してきて、
今は使用されていないその電話番号を使うことになった。)


しかし、今回病院からかかってきた電話は「昨日」の話である。
どうしてそのお方(ご家族)は、ウチの電話番号を語るのだろう。


...謎だ。



e0235910_16395333.jpg

(※本文と画像は、一切関係はありません。)







by Okamekikurin | 2016-10-19 16:52 | ツブヤキ | Comments(6)
Commented at 2016-10-20 00:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Okamekikurin at 2016-10-20 06:41
★鍵コメさま★
一瞬、自分と同じ別人がこの世に存在しているのか???とか思ってしまったデス(笑)

映画『君の名は。』みたいなことも、もしかしたらあるのかも( *´艸`)

Commented by R子 at 2016-10-20 19:19 x
Kikurinさま

寒いよぉ、しかしまだ雪に遭遇しておりません・・・
不思議やん!?なお話ですね(゚Д゚)ノ
家電だから、やっぱり誰かが語っているのか、すごく似ている番号なのか、、、続く。
Commented by Okamekikurin at 2016-10-20 22:12
★R子さん★
夕方のニュースでは札幌でも初雪観測、と言っていましたね~。
明日、札幌なのですが...はてさて、ブーツで行こうか...悩みますル。

すごく似ている電話番号なのかもしれませんね、私と同じ名字のそのご家族(;^ω^)
家の電話番号を覚えられない、という感覚が自分的には不思議なのですが
そういえばヲタク夫も、転勤するたびに変わる家の電話番号を全然覚える気がないみたい(汗)

Commented by R子 at 2016-10-22 08:35 x
Kikurinさま、おはようございます(__)

電話、実はワタシも・・・携帯の番号をいまだに('_')
(覚える気がないのわかるぅ~)
どうも興味あるコトしか覚えていないです。
昨日はロングブーツの女性、札駅でけっこう見かけました。足元がさぶいですもんね。
(私は、中途半端丈ブーツ)
Commented by Okamekikurin at 2016-10-23 23:04
★R子さん★
金曜日の札幌は夕方でもまだ日陰の雪が残っていましたね~。
今日はさすがに、解けていましたが。
夕方からまさかの大粒の雨!(>_<)
ひと雨ごとにずんずんと季節が進む感じがします。

10月も残すところ1週間ですものねぇ。
前の冬に、ロングブーツが浸水廃棄となり...
買いたいところですが絶賛金欠中です(T_T)


<< ゆ...      お久しぶリス >>